MY ALL

TeamAyu所属、あゆっちの気まぐれ日記 当ブログ、MY ALLへお越し下さり、ありがとうございます!!!

HOME  >  長澤まさみ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

長澤まさみ

スタジオジブリ 宮崎吾朗監督インタビュー、次世代ジブリが目指す“等身大の少年の視点”

ブログネタ
写真日記 に参加中!
コクリコ坂から3
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120525-00000350-oriconbiz-ent
宮崎吾朗監督インタビュー 次世代ジブリが目指す“等身大の少年の視点”
オリジナル コンフィデンス 5月26日(土)7時0分配信
拡大写真
 長く国内の映画興行をけん引してきたスタジオジブリ。一方で近年は10年公開の『借りぐらしのアリエッティ』を手がけた米林宏昌監督など、ジブリの未来を担う存在にも注目が集まっている。昨年公開された『コクリコ坂から』を手がけた宮崎吾朗監督もその1人。父・宮崎駿やスタジオジブリのイメージからの解放を目指し、吾朗氏の模索は続く。
【写真】『コクリコ坂から』DVD&BD発売イベントに出席した宮崎吾朗監督と長澤まさみ
 興行収入44.6億円(観客動員355万人)を記録し、11年の日本映画興行ランキングの首位となった『コクリコ坂から』が6月20日にDVD・BD化される。昭和38年の高校生の初恋を描き、昭和という時代を前面に押し出すなど、スタジオジブリの作品としては異色の仕上がりで、2作目の監督作となった宮崎吾朗氏の“個性”が焼きつけられている。
「この作品を手がけたことで、ようやく監督としての立ち位置が分かりました。もっとも最初は、お膳に載せられたものに対して、どこから手をつけたらいいか分からない状態でした。それは、やはり脚本を宮崎駿が手がけたことも影響していたと思います」(宮崎吾朗氏/以下同)
 脚本は素晴らしいが作品はダメだと言われたくないあまり、過剰に意識してしまったのだという。
「近過去が舞台なので、その時代を完璧に調べ上げることが、まず先に立ってしまいました。本当は、その時代を生きた少女の心や思いを把握することが大事だったのです。それに気づいたのは絵コンテを半分ぐらい描いたときです。もう一度脚本を読み直し、仕切り直すようにプロデューサーから言われました」
 思い至ったのは父の脚本をなぞらないようにすることだった。自分なりのアプローチで昭和の時代を懸命に生きた少女の世界に入っていくことが肝要だと気づいたのだと語る。
「この話は、親子や血のつながりの“宿命”のストーリーだと解釈しました。世代が繋がっていくことは生命をリレーしていくこと。思いを順繰りに手渡していくことです。なにより次の世代に手渡していくことが大事なのだと気づきました」
■父と同じことはできない自分なりの世界を構築する
 そのテーマは宮崎駿が息子、吾朗にアニメーションという表現手段を手渡していくことに通じるだろう。
「今までは自分の置かれた立場から逃げたい気持ちの方が強かったのですが、この作品を体験してからは宿命に立ち向かうしかないと思うようになりました。父と同じことはできません。能力も違うし、育った時代や価値観も異なります。宮崎駿的な大上段に振りかぶった世界ではない、自分なりの世界を構築していくことができないかと、今は考えています」
 本作では宮崎吾朗監督の個性がキャスティング、音楽などにも色濃く表れている。
「音楽の武部聡志さんは名曲「上を向いて歩こう」の挿入が決まった時点で、この曲を尊重するスタンスで作曲してくれました」
 今後もコンスタントに作っていくという点はプロデューサーとも一致しており、さらに「ジブリ的ではない、宮崎吾朗の世界」を目指すようにアドバイスを受けているという。
「宮崎駿、スタジオジブリのイメージから解き放たれたときに何が生まれるのか。次作はちょっと野蛮な少年のお話にしたいと思っています。自分探しなどしない、良い子でもない、逞しい少年の在り方を映像化したいのです。日本がどうなる的な視点や、大所に立つわけではない、日常的、等身大の少年の視点です」
 次回作も原作モノになる可能性があるとも話す。構想を徐々に固めつつあり、「3作目が勝負」と力を込める宮崎吾朗監督。間違いなく、ジブリだけなく、次代の日本映画を背負う存在の1 人と言えるだろう。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ 『コクリコ坂から展』を観て・・・♪

ブログネタ
写真日記 に参加中!
012c573b.jpg
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!週末の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日の11時頃に横浜に着き、赤レンガ倉庫直行のバスが1時間に一本しかないので、横浜のそごうで時間を潰しました(笑)。直行のバスで、赤レンガ倉庫に着き、一旦2号館のでフードコートで昼食を取りました。その後1号館で開催されてるジブリの【コクリコ坂から展】に入ろうとしたんですが、、思いもしない長蛇の列(苦笑)。
1814c84b.jpg
30分程度で展覧会に入れましたが、当然のことながら、中は撮影禁止(笑)。展覧会では、ものすごい人、人、人の群れ(爆)。なかなか前に進めなかったんですが、予想以上にスタジオジブリの【コクリコ坂から展】を楽しむことができました(笑)。ついでに、横浜の港の見える丘公園にも行ってみたかったんですが、私の持病が何回か起きてしまいましたし、明日は仕事なので、諦めました( ̄▽ ̄;)。まぁ、持病は仕方ないことなんですけどね(爆)。これまで何度も横浜へ来ているのに(って、これまででは横アリだけですw。・笑)、こんないいところがあるなんて知らなかったです(笑)。次回、横浜に行く予定があれば、港の見える丘公園に行ってみたいな。と、私は思うのでありました(笑)。携帯投稿でした☆彡。

※後日、詳しく投稿します(笑)。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ 『コクリコ坂から展』に期待!!

ブログネタ
写真日記 に参加中!
P1000329
当ブログにご訪問の皆様、おはようございます。今日は昨日と一転、ものすごく暑い1日です(+_+)。まぁ、本格的な夏の暑さなんでしょうが、昨日と全然日差しの強さが違います(*_*)。今日は、ちょっと前々から気になっていたスタジオジブリの宮崎吾朗監督の最新作【コクリコ坂から】のDVD、ブルーレイがリリースを記念して開催された『コクリコ坂から展』に行ってきます。映画が期待を裏切らない作品だったので、横浜の赤レンガ倉庫で開催されている展覧会『コクリコ坂から展』もとても期待してます♪♪携帯投稿でした!!(笑)。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ 映画『コクリコ坂から』のDVDを買ってみた(笑)。

ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。週末の土曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日は曇ってましたが、曇ってるわりには、湿気も少なく気温も暑すぎずで、割と過ごしやすい日でしたね。梅雨入りすると、ジメジメしたり、ムシムシしたりする日が続きますが、少し涼しめでしたので、冷房というより、扇風機を稼動させる必要もなく(笑)。今日は、風が爽やかというか、やわらかでが気持ちがよく過ごしやすい一日でしたね。
P1110526

早いもので、6月もあと一週間となってしまいました(笑)。今日みたいに、少し気温が低くても、このシーズンになると、曲者の蚊が舞い回ってくるので、頭を悩ましている今日この頃です(笑)。明日は、スタジオジブリの映画【コクリコ坂から】のDVD、ブルーレイを記念して横浜で開催されてる『コクリコ坂から展』に行くので、少し短めに抑えます。
P1110327
さて、ところ変わって、今日クロネコのメール便で、ず~っと楽しみにしてたものが届きました。その楽しみにしていたものというのも、昨年の7月に公開されたスタジオジブリの宮崎吾朗監督の最新作【コクリコ坂から】のDVD。DVDを予約していても、結構遅く手元に届きました(笑)。たしか、3~4ヶ月前辺りから予約してたのに、リリース日の当日(20日)に届かないっていう最悪の出だしですが、今日やっと無事届きました(笑)。まぁ、それだけamazonで、私より早く予約してた人が多いって事なんでしょうけどw(たぶん・笑)。
P1110330
amazonでは、『コクリコ坂から』が、横浜特別版と、普通のものがあるんですが、せっかくなので、横浜特別版を購入しました。これから、1回目を観るところではありますが、個人的に、スタジオジブリの『コクリコ坂から』は、とても面白く、私の中ではベスト10に入ってますw(笑)。当初というか、昨年観に行った際は、たしかジブリ好きの私もあまり期待していなかったのですが、実際映画館に観に行った際は、全然良くもう一度観たいと思わせてくれる作品でした。
P1110335
戦後(1963年)の横浜市を舞台、その頃のひとつひとつの物や風景がとても繊細に描かれ、色の使い方がとても上手いです。毎度のこと、ジブリアニメは、男よりヒロイン(女)が強いのがお決まりですが、宮崎(吾朗)監督の【コクリコ坂から】の中でも、ちゃんと女性を強く表してますw(笑)。明日は、6月20日から横浜の赤レンガ倉庫で開催されている『コクリコ坂から展』に行くので、復習としてDVDを観ようと私は思うのでありました(笑)。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

台風一過!! / スタジオジブリ 映画『コクリコ坂から』、DVD&Blu-rayがリリース!!

ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!昨日は、台風4号で大変でしたね。もう昨日は昨年の台風12号と肩を並べるような荒れ様でした。もう昨日の台風は大嵐そのもので、午後22時頃~明朝は凄かったですよ~。バケツをひっくり返したような豪雨と暴風が窓を叩き付け、その音がめっちゃうるさくて、全くと言っていいほど眠れませんでした(苦笑)。それに大雨洪水警報が解除されたのが、早朝の6時頃でしたからね。千葉県の内房は台風の暴風域に入っていましたので、ものすごい大嵐でしたよ(笑)。
P1110292
今日出社した際に、昨日の台風で木々の葉っぱが落ちたり、木々の枝が折れたりしたものが車道に散乱したりと、台風による被害が木更津市街のあちこちで見受けられましたが、千葉県はそれほど被害を残さず通過してくれたみたいでよかったです(笑)。台風4号のものすごい暴風雨で、全国各地にお住まい皆様のところで、自然災害の被害は大丈夫でしたか。台風5号が接近してきていますが、連発で縦断しないで欲しいと思う今日この頃です(笑)。
981c1a08
さて、ところ変わって、今日スタジオジブリの宮崎吾朗監督の作品【コクリコ坂から】のDVD、ブルーレイが今日リリースしましたね!DVD、ブルーレイのリリースに伴い、今日6月20日から27日まで横浜市中区にある赤レンガ倉庫にて『コクリコ坂から展』が開催されました。昨日(19日)、横浜市がスタジオジブリ宮崎吾朗監督の映画『コクリコ坂から』に対して、感謝状を贈呈したそうです。昨日流れたみたいですが、更新時間との多少の時間差で、昨日載せることができませんでしたw(爆)。
無題_edited-33
まぁ、そんなこと(時間差)は捨て置いて、横浜開港記念館で行われたセレモニーに、長澤まさみさんが膝丈のワンピースで出席し、林文子横浜市長より感謝状を受け取り、「うれしいです」と笑顔を弾けさせたそうです。また、横浜市開港記念館で行われたセレモニーと合わせ、横浜特別版DVD&ブルーレイディスク発売記念プレミア上映会が行われたこの日のイベントに、主人公・海の声優を務めた長澤のほか、宮崎吾朗監督、鈴木敏夫プロデューサーが出席したとのこと。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120619-00000030-flix-movi
ジブリ『コクリコ坂から』に横浜市から感謝状!開港153年で初の快挙に、長澤まさみ「うれしいです」
シネマトゥデイ 6月19日(火)20時42分配信
拡大写真
 19日、開港153年の歴史で映画に対して初めて、横浜市が、スタジオジブリ制作の映画『コクリコ坂から』に、感謝状を贈呈した。この日行われたセレモニーには、美脚の代名詞としても人気急上昇中の長澤まさみが、膝丈のワンピースで太ももを封印して出席。林文子横浜市長より感謝状を受け取り、「うれしいです」と笑顔を弾けさせた。
映画『コクリコ坂から』オフィシャルサイト
 横浜市開港記念館で行われたセレモニーと合わせ、横浜特別版DVD&ブルーレイディスク発売記念プレミア上映会が行われたこの日のイベントには、主人公・海の声優を務めた長澤のほか、宮崎吾朗監督、鈴木敏夫プロデューサーが出席。長澤は「ジブリの作品が大好きでまさか声優としてお仕事できるとは思っていなかったし、夢にも思っていなかったです」と大感激。
 長澤にとっては声優初挑戦の作品だけに思い入れも強く、「子どものころは女優さんがアニメの声をやるのは普通にあったので、わたしもいつかやれたらと夢見ていました」と感慨深く話し、横浜の印象については「空が広くて、海もあって、わたしは静岡県出身だけど都会だなって思います。静岡にはこんな海はないし、ちょっとうらやましいです。赤レンガ倉庫が好きでよく行きます」とほほ笑んだ。
 この日美脚は封印していた長澤だが、それでも鈴木プロデューサーより「声優に推薦(すいせん)したのは僕なんですが、本当に良かった」と絶賛されたり、市長から「続編いかがですか? 今度は成長した海ちゃんで」とオファーされたりとモテモテ。そんな長澤は本作の見どころについて、「告白のシーンです」とはにかみ、キュートな笑顔で客席をメロメロにさせていた。
 同感謝状は横浜市より「横浜の魅力発信への貢献が顕著である個人及び団体」として贈られるもので、同作の舞台になっただけでなく今年3月に横浜・港の見える丘公園にスタジオジブリ初の映画記念スポットが設立されるなど観光にも貢献したとして贈呈された。『コクリコ坂から』は、東京オリンピックを翌年に控えた1963年の横浜を舞台に、とある高校で由緒ある建物をめぐる論争の中で出会った高校生の海(長澤)と俊(岡田准一)の青春を描いた作品。(取材・文:中村好伸)
長澤まさみさんは「ジブリの作品が大好きでまさか声優としてお仕事できるとは思っていなかったし、夢にも思っていなかったです」と大感激したとのことです。横浜市開港記念館で行われたセレモニーと合わせ、横浜特別版DVD&ブルーレイディスク発売記念プレミア上映会が行われた当日のイベントには、主人公・海の声優を務めた長澤さんの他、宮崎吾朗監督、鈴木敏夫プロデューサーが出席したそうです。

無題_edited-34
ジブリが大好きな長澤さんにとって声優初挑戦の作品だけに思い入れも強く「子どものころは女優さんがアニメの声をやるのは普通にあったので、わたしもいつかやれたらと夢見ていました」と感慨深く話し、横浜の印象については「空が広くて、海もあって、わたしは静岡県出身だけど都会だなって思います。静岡にはこんな海はないし、ちょっとうらやましいです。赤レンガ倉庫が好きでよく行きます」と微笑みながらコメントしたそうです。
無題_edited-35

声優は、スタジオジブリの鈴木プロデューサーの推薦だったみたいですが、「声優に推薦したのは僕なんですが、本当に良かった」と絶賛されたり、市長から「続編いかがですか? 今度は成長した海ちゃんで」とオファーされたりしたそうです(笑)。ジブリの『コクリコ坂から』の作品の見どころについて、「告白のシーンです」とはにかみ、キュートな笑顔で客席をメロメロにさせたとのことです。『コクリコ坂から』の続編が、主人公が成長した姿での恋愛物語、結構面白そうですねぇw(笑)。
無題_edited-28
今週末に、『コクリコ坂から』のDVD、ブルーレイリリース日と同日開催された『コクリコ坂から展』に行く予定を立てていますが、混雑してそうですね。この展覧会が一週間で終わってしまうのはちょっと早すぎるような気がしますが、『コクリコ坂から展』がとても楽しみという事は変わりないです(笑)。amazonでの購入となりましたので、手元に届き早くもう一度観たいことと並びに、『コクリコ坂から展』に行くのがとっても楽しみで仕方ないと私は思うのでありました(笑)。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ ジブリ初となる映画『コクリコ坂から』の記念スポットが横浜に登場!!

ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。今日も春らしいポカポカ陽気で、暖かったですね~。春の暖かな陽気で気持ちいいんですが、花粉が舞い回り苦しくてたまりません(泣)。年々、この花粉症には頭を悩ますばかりです。。早いもので、3月に突入したと思ったら、あと四日で3月が終わってしまいますね。年度末に入ってから月日の流れが早いなぁ。と、感じるのは私だけでしょうか。
P1090986
風も爽やかというか、やわらかで一層春を感じさせてくれますw(笑)。最近になって、ぼちぼちと開花した桜を見かけるようになりました。母校の前の桜並木や太田山公園の桜が開花するのは、まだまだ先なのかもしれませんが、少しずつ蕾が膨らんでいるようです。開花がいつ頃になるのかはわかりませんが、年々待ち遠しいなぁと思う今日この頃です。今日帰途する際、早咲きの桜が可憐に咲いていたので、デジカメで撮りました。
P1090983
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120327-00000054-it_nlab-inet
さきほど、Yahooニュースを目を通していましたら、「機動戦士ガンダム」に登場するジオン軍の「ザク」が豆腐になったそうです。老舗とうふメーカー「相模屋食料」が28日に発売され、関東地区を中心に全国のスーパーやコンビニに進撃するそうです。コラボした新商品「ザクとうふ」はオープン価格で200円前後。ザクの機体色の緑色を出すために枝豆風味となっているとか。ガンダムのザクとコラボでも、老舗とうふメーカーですし、枝豆風味は美味しそうなので、興味本位で一度は食べてみたいですw(笑)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120323-00000030-flix-movi
スタジオジブリ初の記念スポットが横浜に!『コクリコ坂から』のモデル地・港の見える丘公園
シネマトゥデイ 3月23日(金)17時40分配信
拡大写真
 スタジオジブリ初の映画記念スポットが横浜・港の見える丘公園に誕生し、映画『コクリコ坂から』のモデルとされている同地に、作品ゆかりのポールとパネルが設置された。記念パネルには宮崎吾朗監督直筆のイラストとサインが添えられている。
映画『コクリコ坂から』場面写真
 スタジオジブリ作品は、これまでにも『となりのトトロ』『耳をすませば』などの作品で、どこがモデル地になったのかと話題に。それぞれに定説はあるものの、スタジオジブリが公式に認めた映画記念スポットが設置されるのは今回が初めてのことだ。
 それが、『コクリコ坂から』でコクリコ荘がある場所のモデルとされている、港の見える丘公園内の横浜港が一望できる場所。劇中で主人公の松崎海が毎朝掲げていた「安全な航行を祈る」という意味の「U・W旗」を掲揚するポールとパネルが設置され、22日には設置式も行われた。
 記念スポットと共に『コクリコ坂から』もこれまでのスタジオジブリ作品同様、幅広い年代に長く愛される作品になるはず。設置場所の港が見える丘公園は観光地の定番となっているが、今回のことで多くのスタジオジブリファンが訪れることは必至だ。
DVD&ブルーレイ『コクリコ坂から』は6月20日発売 税込み価格:5,250円(初回限定生産DVD)、7,350円(初回限定生産ブルーレイ)
さて、ところ変わって、久しぶりのスタジオジブリカテゴリです。Yahooのエンタメニュースに目を通してたらこういったニュースに目が止まりました。先週の金曜日に流れてたみたいですが、先週はayuちゃん(浜崎あゆみ)のNEWアルバムに夢中だったので、全く気が付きませんでしたw(爆)。スタジオジブリ初の映画記念スポットが横浜の港の見える丘公園に誕生したそうです。
981c1a08
映画【コクリコ坂から】のモデルというか舞台にされている横浜に、作品ゆかりのポールとパネルが設置され、記念パネルには宮崎吾朗監督直筆のイラストとサインが添えられているそうです。これまでの『となりのトトロ』『耳をすませば』などの作品で、どこが舞台になったとか話題になり、個々別々に定説がありますよね。
無題_edited-17
しかしながら、舞台は明かされてもスタジオジブリが公式に認めた映画記念スポットが設置されるのは今回が初めて。とのことです(笑)。映画『コクリコ坂から』でコクリコ荘がある場所が、港の見える丘公園。上映中で主人公の松崎海が毎朝掲げていた「安全な航行を祈る」という意味の「U・W旗」を掲揚するポールとパネルが設置され、22日には設置式も行われていたそうです。
参考:スタジオジブリ ジブリ作品の魅力的な舞台が明かれる!!
これまでの巨匠宮崎駿さんの作品で『天空の城ラピュタ』『千と千尋の神隠し』など他の舞台が明かされましたが、ノンフィクションの作品で60年代の横浜となれば、映画記念スポットが設置されるのもわかります。他のというか、過去の映画でも記念スポットがあれば、行ってみたい気もしますが、今回が初めてのことだそうですので、ちょっと残念です。

でも、あの公園は、横浜の観光地でもあるので、時間があったら、一度足を運んでみたいですね。横浜港の夜景が綺麗と聞いていますからw(笑)。今夏の6月20日に映画『コクリコ坂から』のDVD、ブルーレイがリリースするので、もう一度DVDで観たいです。宮崎吾朗監督の作品は第2作目ですが、『コクリコ坂から』は本当に面白かったので、吾朗監督のこれからに期待したいと私は思うのでありました(笑)。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ 映画『コクリコ坂から』、6月20日(水)にDVD&BDがリリース!!

ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。今日は、曇りでしたが、暖かいような寒いような、何かとスッキリしない陽気でしたね~。3月も上旬から中旬に差し掛かろうとしている今日この頃、なかなか、春らしいポカポカ陽気の日が続きませんね。春が近づいてきたのは、嬉しいのですが、花粉の飛ぶ季節の到来です(苦笑)。昨日に引き続き、昨年に撮った写真です。暦は春なので、春らしくしたいですよねw(笑)。
P1060830
今日は、昨日より花粉が飛んでいるのか、朝から花粉に悩まされてしまいました。まぁ、毎年いつもそうなんですが、今日は苦しすぎです( ̄~ ̄;)。花粉症が治ってくれるととてもうれしいのですが、これから暖かくなり辛いシーズンに突入するので、複雑な心境です(笑)。ここ最近の気温の変化に身体がついていけず、今日は本調子ではありませんでしたが、その上でも仕事に集中できました(笑)。
P1060846
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120308-00000000-spnavi-socc
昨日、アルガルベ杯の決勝戦のドイツに、なでしこJAPANは善戦しましたね。アルガルベ杯決勝戦で日本3-4ドイツと、敗れ残念でしたね。序盤に2点摂られた時は、一瞬肩を落とし諦めかけましたが、同点に追いついた時は、すごく嬉しかったですし、凄いなと思いました。後半も、追加点を入れられ、もうだめかと思いきや、粘るに粘って後半44分に追いついたときは、鳥肌ものでした。ロスタイムで、決勝点を入れられて負けてしまいましたが、TVで観戦してて面白かったですし、見応えのあるいい試合でした!。
P1060847
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120307-00000001-piaeiga-movi
『コクリコ坂から』DVD&BD発売。監督&長澤まさみが当時を語る
ぴあ映画生活 3月7日(水)18時37分配信
拡大写真
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンが新作DVD&BDを発表する“2012 SPRING ブルーレイ・DVD CONVENTION”が7日に都内で行なわれ、6月20日(水)にDVD&BDが発売される『コクリコ坂から』の宮崎吾朗監督とヒロインの声を務めた長澤まさみが登壇し、当時のエピソードを明かした。
その他の写真
本作は、1980年に『なかよし』誌上で連載された少女漫画を原作に、16歳の松崎海(長澤)が高校の先輩・風間俊(岡田)との淡い恋を通じて成長する姿を描いた作品。吾朗監督にとって5年ぶりの監督作となった本作は、昨年の邦画興行収入1位を獲得し、第35回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞した。
昨年7月の公開以来、久しぶりに顔をあわせた吾朗監督と長澤。長澤は「子供の頃からジブリで育ってきたし、国民に愛されるアニメの主人公を演じるのはプレッシャーでした。監督からも何度もダメ出しされましたし」と収録時を振り返り、吾朗監督も「制作中に白いヒゲのおじいさん(駿監督)が来て『こうじゃない!』と言われ、何度も衝突しました。彼も71歳だからいたわろうとは思うんですけどね」と本音をポロリ。さらに本作を監督するにあたり、プレッシャーのあまり奥歯を噛みしめすぎて歯がボロボロになり、髪の毛も薄くなったことも明かした。
吾朗監督は「こうしてパッケージになって色んな人が観てくれることは僕ら作り手にとって映画をもう1回公開する気持ちだし、幸せなことです。ジブリも大変なので会社のためにもたくさん売れてほしい(笑)」とアピールした。
ブルーレイ&DVD『コクリコ坂から』
6月20日(水)発売
発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
さて、ところ変わって、Yahooのエンタメニュースに目を通してたらこういったニュースに目が止まりました。昨年の7月16日に公開となったスタジオジブリ、宮崎吾朗監督の最新作【コクリコ坂から】が、6月20日(水)にDVD&BDが発売されるそうです!都内で行われたスタジオジブリのアニメ映画「コクリコ坂から」(宮崎吾朗監督、昨年公開)のDVD&BD発売決定トークショーに、宮崎吾朗監督と女優の長澤まさみさんが出席したそうです。
無題_edited-1
宮崎吾朗監督と長澤さんが顔を合わせるのは、昨年7月の公開以来だそうですが、長澤さんは「子供の頃からジブリで育ってきたし、国民に愛されるアニメの主人公を演じるのはプレッシャーでした。監督からも何度もダメ出しされましたし」と収録時を振り返り、宮崎吾朗監督も、「制作中に白いヒゲのおじいさん(駿監督)が来て『こうじゃない!』と言われ、何度も衝突しました。彼も71歳だからいたわろうとは思うんですけどね」と本音をポロリコメントしたそうです。
無題_edited-14
また、吾朗監督は「こうしてパッケージになって色んな人が観てくれることは僕ら作り手にとって映画をもう1回公開する気持ちだし、幸せなことです。ジブリも大変なので会社のためにもたくさん売れてほしい(笑)」とDVD・BDをアピールしたそうです。昨年、ジブリ最新作を2回観に行ってきましたが、なかなか面白かったので、いつDVDが発売されるんだろう・・とばかり思ってましたw(笑)。
981c1a08
映画【コクリコ坂から】のが、ロングラン上映されたからか、DVD&BD化が遅れたんでしょうか。なかなか、amazonに出てこないから遅いなぁ~と思っていたのですが、やっと発売を発表してくれ、嬉しいです。そりゃ、映画がすぐにDVD化されるわけではありませんがw(笑)。でも、不思議と昨年の秋にJAXAが全面協力した【はやぶさ/HAYABUSA】が、なぜ先にリリースし、発売になったのかという点はちょっと疑問ですw(笑)。

まぁ、いずれにせよ、DVD&BDが夏季にリリースになるのは、とても嬉しいです。宮崎吾朗監督の最新作のストーリーの出だしが、また面白く、もう一度はじめから観たいとつい思ってしまうので、最新作【コクリコ坂から】のリリースがとっても楽しみ!と私は思うのでありました!!(笑)。

Read more?


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ 『コクリコ坂から』、第35回日本アカデミー賞・最優秀アニメーション作品賞を受賞!!

ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。週明けの月曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。早いもので、3月も第二週に入りましたね。今日は一日雨模様で、寒い1日でしたね。一向に雨が止む気配はなく、今でも外でシトシトと雨が降り続いています(笑)。今日一日、雨だったために、風も冷たく寒さも際立ちました。風があまりに冷たく吐息も白くなってしまうほど(笑)。
P109085921
最近は、暖かい・寒い日の入れ替わりばかりで、気温がなかなか安定しない今日この頃。暦は春となり、暖かな陽気の日が増えつつありますが、寒暖差が激しいのでたのは嬉しいのですが、寒暖差が激しいと、予報を観ることは欠かせず、服選びも難しいです(笑)。いまインフルの流行期ですから、手洗い・うがいは必須ですね。
P109085911
今日は、仕事先から帰る際、スタバ木更津店に寄りました。SAKURAプロモーションでお馴染みのさくらシフォンケーキが、目に付いたのでホットコーヒーと一緒にオーダーしました。相変わらず値段が高いですがしっかりとボリュームもあり、美味しいです。丁度いい甘さで、さくら味の生クリームがホント美味しい☆スポンジもほんのりさくら、しっとりしてて美味しいです。スタバのさくらラテがないのが残念なんですが、さくらシリーズはホント美味しいです(^^♪。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120303-00000011-mantan-ent
<第35回日本アカデミー賞>「コクリコ坂から」が最優秀アニメ作品賞
まんたんウェブ 3月3日(土)15時45分配信
拡大写真
 スタジオジブリの劇場アニメ「コクリコ坂から」(宮崎吾朗監督)が第35回日本アカデミー賞の最優秀アニメーション作品賞に選ばれた。昨年の「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督)に続く受賞で、東京都内で2日開かれた授賞式で表彰を受けた宮崎監督は「ヨネさん(米林監督)に手渡していただけるなんて」とトロフィーを受け取った。
【写真特集】「第35回日本アカデミー賞」授賞式の様子
 ステージには、宮崎監督とヒロインの声を演じた長澤まさみさんが登壇。宮崎監督は「このステージにまさみちゃんと立てたことを光栄に思います。アニメーションはたくさんの人の手を経て完成するので、大勢の人たちの代表として受け取ったと思います。大勢の観客の皆さんに感謝します」とあいさつ。長澤さんは「私自身がジブリ作品で育ってきた。私くらいの若者はみんなそう。作品に参加できて本当にうれしかったです」と話し、「これからも監督にはすてきな作品を撮ってほしい」と笑顔の監督と握手を交わした。
さて、ところ変わって、久しぶりのジブリカテゴリです!!。一昨日に流れたみたいですが、昨年の7月16日に公開となったスタジオジブリ最新作【コクリコ坂から】が、第35回日本アカデミー賞の最優秀アニメーション作品賞に選ばれたそうです。監督は巨匠宮崎駿先生のご長男・宮崎吾朗さん。毎回、密かに気になったりしてる最優秀アニメーション作品賞。
981c1a08
宮崎吾朗監督の【コクリコ坂から】、昨年の米林宏昌さんの『借りぐらしのアリエッティ』と2年連続で受賞するなんて、スタジオジブリは、強いですねぇ~。宮崎吾朗監督の作品ですが、ノンファンタジーでもジブリ映画として素晴らしい作品だったように思います。この作品は戦後(1963年)の横浜市を舞台、その頃のひとつひとつの物や風景がとても繊細に描かれ、色の使い方がとても上手です。

観終えてすぐに、もう一回観たいと思いましたし、いずれジブリ作品の中でも人気作になりそうなストーリーと、この作品が中盤辺りから結構泣けます。ジブリでノンファンタジーは珍しいものがありますが、これまでの作品、ずっとファンタジーを取り入れているので、今回取り入れていなかった点について、大正解だったのではないでしょうか。早くDVD化してほしいところでもありますが、それはいつになることやらw(笑)。

たしか昨年観に行った際、映画のストーリーは恋愛と昭和の時代を描いたストーリーで穏やかに見れて面白く感じましたね(笑)。恋愛の話だけではなく、その時代の背景もしっかり描かれていました。ファンタジー要素を取り入れていなくても、恋愛の話とカルチェラタンの存続にキッチリとオチを付けてドラマチックにまとまめて、ストーリーにしているので、一つひとつ本当によく考えられてた映画だったので、2年連続の受賞はさすがだな。と私は思うのでありました(笑)。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ 最新作【コクリコ坂から】、第2回目を観て・・・♪♪♪

ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!三連休の二日目及び、週末の土曜日いかがお過ごしでしょうか。台風が去ってから、天候不順な日が続いて体調を崩しかねないような毎日ですが、皆様このSW(シルバーウィーク)をいかがお過ごしでしょうか。今日はカラッと晴れていましたが、日差しが強かったので、暑さで目が覚めてしまったというより、起こされてしまいました(笑)。

さて、今日はこの三連休に約2ヶ月ぶりに千葉市の映画館でスタジオジブリの宮崎吾朗監督の最新作【コクリコ坂から】の映画を観に行ってきました。少し内容が複雑なので、子供向きではありませんが、2回目を観るとストーリがよくわかります。前作で一度ガッカリさせられましたが、最新作は何度観ても面白いです。
P1080255
1回目では理解できなかったところもありましたが、2回目を観ると内容もよくわかり、一切の心配なくリラックスして鑑賞しましたが、やっぱり観た後にはほっこりしたような気持になります。つくづく映画の「合う・合わない」という感覚は、実際に観てみるまで分からないものだと思いますね(笑)。【コクリコ坂から】は、恋愛を中心軸にしつつ60年代の学園青春モノとして学生会館の「カルチェラタン」の存続をめぐって生徒たちが一緒になって行く姿の青春のエネルギーが感じられますね。
スタジオジブリ 最新作【コクリコ坂から】を観て・・・(笑)。
恋愛の話とカルチェラタンの存続にキッチリとオチを付けてドラマ的にもまとまっているので、前回も書いたように上位に入りますね。やっぱり、ジブリの世界の中で食事シーン、掃除シーン、様々な場面に於いて登場人物が生き生きとしてます。今回は宮崎吾朗さんが監督ですが、食事シーンも、掃除シーンも、登場人物(キャラクター)に心がこもっているのがいいですね。

Read more?


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ 最新作【コクリコ坂から】を観て・・・(笑)。

ブログネタ
ひつこく写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!今日は、曇り空が広がり、湿度が高く蒸し暑かったですね。時間が経つにつれ、太陽が顔をだし、私を干し柿にするような強い日差しのジリジリ感がかなり強くて、グッタリしてしまいそうなほど(苦笑)今日は、久しぶりの通院日でしたので、今日は有休を取りました。今日は珍しくすんなりと終わり、助かりましたが(笑)。
P1080253

さて、先日スタジオジブリ最新作【コクリコ坂から】が全国公開されましたが、通院後に千葉市の映画館で観てきました。平日にも関わらず千葉市の映画館に入館しようとしたら、5分~10分程度の駐車場待ち。やはり、都会はどこも混雑してますね(笑)映画館に入館したら、館内に入るとすごい人数。しかも、お子様連れが多い(^^;)

今回のジブリ最新作の監督は、巨匠宮崎駿先生のご長男・宮崎吾朗さん。ネタバレせずに、率直に【コクリコ坂から】の感想を言うと【借りぐらしのアリエッティ】に続き、この作品もかなり好きになった作品でした。私の中では、上位に入るほどの面白さでした。この作品は戦後(1963年)の横浜市を舞台、その頃のひとつひとつの物や風景がとても繊細に描かれ、色の使い方がとても上手いです。
P1080255

まぁ、ジブリならではのことですが(笑)。ストーリーにはファンタジー要素が一つもありませんが、観終ったあとは過去の「思い出ぽろぽろ」とか「海がきこえる」を見た後のような気持ちになりました。個人的にはファンタジー要素がなく、これだけ面白いストーリーを作ったってすごいな。と、感じました。いと思います。キャラクターやストーリーも良かったのですが、それよりも恋愛と昭和の時代を描いた物語、いう印象が強かったです。

近くに座って観ていたお年寄りのご夫婦がいて、「昔はこんな道具使っていたなぁ。」と、ボソッと話す声が聞こえてきました。ただただ恋愛の話なのではなく、その時代の背景もしっかり描かれていていいなぁと感じました。ファンタジーでは無かったので少し寂しい気持ちもありましたが、時代設定をしっかり提示されているので、こんな時代あったんだなぁ。と思いましたね。

Read more?


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ 最新作【コクリコ坂から】の評判を聞いて・・・(笑)。

ブログネタ
徒然なるままに・・・ に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪昨晩の雨は凄かったですね~。昨夜にバケツをひっくり返したような激しい雨が降り、雨の音で一度起こされてしまいました(笑)。地球もちょっとばかり意地悪?ですね(笑)。先日から、台風6号が関東に向かってきていますが、東海道沖を東南東に進み、21日明け方から朝にかけて伊豆諸島南部に接近して、関東甲信越地方、東北地方で激しい雨の恐れがあるとか。

今日は、荒れるかなと思っていましたが、雨脚も弱く平然としてシトシトと降り続いてました。ま、帰途の最中には一時期激しい雨が降っていましたが。明日の21日にかけて断続的に激しい雨が降るとか予報で言っていましたが、・・・なるべく降らないでほしいなぁというのが、本音です(笑)。

さて、先日スタジオジブリの最新作【コクリコ坂から】が全国公開になりましたね。スタジオジブリの最新作【コクリコ坂から】が結構評判が良いみたいですね。私は未だに観ていませんが、私の友人が観に行ったようなので、友人からの感想を聞くと、結構面白いみたいです。先週末の金曜日に金曜ロードショーでジブリ4時間スペシャルをやっていましたが、前作【ゲド戦記】と最新作の【コクリコ坂から】を比較すると、宮崎吾朗監督の今回の作品は、ちゃんと楽しめる映画だ。と言っていました。
コクリコ坂から
【ゲド戦記】のDVDは持ってますが、私もちょっとなぁ・・・と思ってたので。(^^;ゞ最新作の評判とか、友人の感想を聞くと尚更観たくなってしまいます。他人のレビューとかをチェックしないで観に行って楽しめる安心感はジブリならではですよね(笑)。やっぱり、この作品がDVD&ブルーレイになったら、手元に買って所持しておきたくもなります(笑)。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110720-00000308-orista-ent
岡田准一(V6)映画『コクリコ坂から』初日舞台挨拶
オリスタ 7月20日(水)12時21分配信
 スタジオジブリ最新作『コクリコ坂から』が7/16に公開初日を迎え、岡田准一、長澤まさみなど声優陣が東京・有楽町のTOHOシネマズ スカラ座で舞台挨拶を行った。
 『コクリコ坂から』は、横浜を舞台に、船乗りの父親を遭難事故で亡くした16歳の松崎 海(長澤)が、高校の先輩・風間 俊(岡田)との淡い恋模様を通し成長する姿と、高度経済成長へと突き進む当時の情景を描いた作品。岡田は『ゲド戦記』以来2度目のジブリ作品で宮崎吾朗監督とは再タッグ。「吾朗監督のまっすぐな気持ちが詰まった作品になった」と自信をみせた。

夏休みに入ると、次々と映画の新作が封切りになるので、気が付けば知らぬ間に終わってたみたいな事もあるので、面白い作品の見落としが無いようにしたいなと思います。宮崎駿先生とは世界観が少し違うかもしれませんが、近い内に観に行く予定ですので、ジブリの最新作がとても楽しみです(笑)。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

爽快な青空が続く日々。 / スタジオジブリ  最新作【コクリコ坂から】、本日全国公開!!

ブログネタ
徒然なるままに・・・ に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪三連休の初日、及び週末の土曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日も爽快な青空が広がり真夏日で、暑かったですが、出かけるには絶好の行楽日和となりました。なんていうんでしょうか、もう夏真っ盛りな日々が続きちょっと参ってます。今になって、たまには雨が降ってくれないかなぁ。と思う今日この頃です(笑)。
P10801751
今日は、一つ目の記事に挙げたとおり、近所のバッティングセンターで汗を流した私ですが、なんか時間が経つにつれ、何をするにも面倒で・・・。そんなことを言いながらも、こうやっていまブログ更新をしていますが(笑)今日は、汗だくになり服が水をかぶったようにビチョ濡れ(笑)。

そのまま帰宅しようかとも思いましたが、スタバ木更津店のドライブスルーで、先日もらったドリンク券を利用し、抹茶クリームフラペチーノを豆乳に変え、抹茶の粉を増やしコーヒー追加して持って帰りました。やっぱり、最大サイズは、カロリーが高そう(^^;ゞたまたま、ドライブスルーに顔見知りな店員さんがいたので、オーダーを待っている間に色々話しかけられました。
P1080175
私としては、身体が汗だくだったので話をするのは避けたかったですが・・・(苦笑)。ドリンクが出るまでちょっと会話を交わしてました。相変わらず、スタバは、店内であろうが、ドライブスルーであろうが、混雑しています。車が後ろにズラ~・・と何台も続いてました(笑)。

さて、スタバの事もさることながら、今日からスタジオジブリ最新作【コクリコ坂から】が全国公開になりましたね。今回のジブリ最新作の監督は、巨匠宮崎駿先生のご長男・宮崎吾朗さん。全国公開当日の今日に巨匠宮崎駿先生が企画と脚本を手掛けたアニメ映画を観に行きたかったですが、千葉市の映画館に行きたかったのですが・・・。木更津の映画館は今年だったかつぶれましたし(笑)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110716-00000002-cine-movi
長澤まさみ『コクリコ坂から』初日でメインMCに抜てき! 思わず自画自賛?
cinemacafe.net 7月16日(土)18時50分配信
拡大写真
女優の長澤まさみが7月16日(土)、長編アニメ声優に初挑戦したスタジオジブリ最新作『コクリコ坂から』の初日舞台挨拶に登壇…と思いきや、なんとメインMCに大抜擢され、舞台挨拶の進行役を務める“珍事”が起こった。発案はジブリの鈴木敏夫プロデューサー。これまで数多くの舞台挨拶をこなしてきた長澤さんだが、このまさかの事態に緊張しきり。早速「新聞部」を「しんぶうぶ」と言い間違えるなど、終始カミカミだったが、最後には「和気あいあいとして、いつもとは違う舞台挨拶になったと自負しております」と自画自賛していた。
この記事のほかの写真
舞台挨拶には共演の岡田准一(V6)をはじめ、石田ゆり子、柊瑠美、内藤剛志、風間俊介、香川照之、主題歌を歌う手嶌葵、そしてメガホンをとった宮崎吾朗監督が出席。“長澤仕切り”の舞台挨拶に、岡田さんも「まさみちゃんの緊張が伝わって、僕もガチガチ」と苦笑いを浮かべた。1963年の横浜を舞台に、ヒロイン・松崎海(長澤さん)と同じ高校に通う先輩・風間俊(岡田さん)の淡い恋模様を描く青春ストーリー。岡田さんは「不安と緊張の中、(アフレコの)現場に行ったら、風間俊介くんがいて…。僕は“風間俊”役だし、ややこしやーと思いました」。実際、アフレコ中に吾朗監督が「風間くん」と呼びかけると2人揃って返事してしまうこともしばしばだったようだ。
また、長澤さんが「今回の役柄はいかがでしたか? アンジェリーナ・ジョリーさん」と香川さんにムチャぶりする場面も。なんでも本番前に香川さんが、長澤さんをそそのかしたのだとか。内藤さんは予備校時代、横浜の女性をお茶に誘ってデートした淡い思い出を告白。さらにその女性が、現在の奥様だと明かし、キャスト一同を驚かせていた。
何とか舞台挨拶を終え、ホッと胸をなでおろした長澤さんは「ジブリが大好きでしたら、今回は本当に夢のようでした。言葉の持つ大切さや美しさを改めて知る、いい経験になりました」とニッコリ。岡田さんは「吾朗監督のまっすぐな思いが詰まった作品。ぜひ大切な人と観てください」と客席にメッセージを送った。
『コクリコ坂から』は全国東宝系にて公開中。

今日が全国公開の日もあってか、ニュースで最新作に関するニュースがたくさん流れてました。まだ最新作の【コクリコ坂から】を観てない私にとってこういったニュースが流れると尚更観たくなります。今回の作品のヒロインが女優の長澤まさみさん、少年の俊の役が岡田准一さん。
コクリコ坂から
長澤さんは「ジブリが大好きでしたら、今回は本当に夢のようでした。言葉の持つ大切さや美しさを改めて知る、いい経験になりました」と、岡田さんは「吾朗監督のまっすぐな思いが詰まった作品。ぜひ大切な人と観てください」とコメントしたそうです。

こういったコメントがあると、前作を越し大ヒットしそうな作品なんだろうな~。とつい思ってしまいます。私がこれまでの映画を観てきた中では、期待を裏切らない作品ばかりだから、期待してます♪♪予告を観るだけでもワクワクしますから、早く観に行きたいです。って、いつ観に行けるかわかりませんが(笑)。なんにせよ、ジブリの最新作【コクリコ坂から】を観に行くのがすんごい楽しみになった私でした(笑)。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック
長澤まさみ
MY ALLへようこそ!

Aマーク
2011年 東北地方太平洋沖地震 被災地への募金サイト
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
人気ブログランキング
Twitter/JAXA特設サイト
Follow Me On Twitter JAXA特設サイト
カテゴリ別アーカイブ
姉妹ブログ(あゆ's Diary.)これまでの想い出
記事検索
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ 女性ヴォーカルへ
にほんブログ村 映画ブログへ
livedoor プロフィール
無題_edited-14-1
あゆっち
1981年、兵庫県姫路市生まれ。 現在千葉県木更津市に住んでます。 現在30歳の男性。A型 性格:A型には全然見えず、B型か O型に見えるとよく言われる(笑)  ちょっと人見知りな感じかな(笑) 点頭てんかん発作持ち Team Ayu所属 趣味→ayuライブ・音楽鑑賞 ayuちゃんが大好きです!! ayuちゃんの考え方、歌詞、歌い方... これまで、ayuちゃんの歌詞に いっぱい元気を貰いました。

MY ALL/浜崎あゆみ
楽しいこと嬉しいこと
ばかりだったとは正直
言えないけどいつでも
ひとりじゃなかったから

あなたに夢を見せたい
終わらなくて消えなくて
そんな夢を見て欲しい
それが僕の願いです

あなたを守って行きたい
たとえ何がおきようとも
僕の全てであなたを
守り続けて行きます
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
RSS
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
Add to Google
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
おきてがみ
おきてがみ
Recent Comments
Recent TrackBacks
Twitter
blogram
スターバックス
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

NINJA TOOLS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ