MY ALL

TeamAyu所属、あゆっちの気まぐれ日記 当ブログ、MY ALLへお越し下さり、ありがとうございます!!!

HOME  >  鈴木敏夫 
このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木敏夫

スタジオジブリ 映画『もののけ姫』、英国で4月に舞台化、GWに来日公演が決定!!

ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。今日は、昨日に続き暖かったですね。今日も穏やかな青空が広がり、朝からすごく暖かったですねぇ。。今日の日中は、気温が上がり、春らしいポカポカ陽気でしたね。春風が吹き、少しずつ暖かくなってきましたね。気温は、昨日より少し低かったですが、さほど寒くもなくw(笑)。風は、少し冷たかったですが、ポカポカ陽気の日は、気持ちがいいですね。
P1080573
日中はさほど寒くありませんでしたが、夜間になると冷え込んで肌寒く感じてしまいます。明日も晴れて、暖かな陽気になるみたいですね。最近は、寒暖差が激しく暖かったり寒かったりと、この繰り返しが続いているので、体調を崩しかねません。立春を越し暦は冬から春になったので、早く安定した暖かい日が続いて欲しいと思わなくもありません。自然には敵いませんが、この春らしい陽気がず~っと続けばいいなぁ。と思う今日この頃です。
7468c638
相変わらず、水道から出る水の冷たさは、まだまだ氷のように冷たくて、心身的に矢のように突き刺さるような冷たさなので、毎朝の洗顔の際に困ってしまいます(爆)。今日は、ヒマでしたので、スタバ木更津店に行きました。それに、スターバックスの豆が少なくなってきたので、それも兼ねてですが(爆)。ふらふらとと磁石で吸い寄せられるように店内に入りましたが、店内も混雑してて座るところがあまりなかったですw(笑)。
P1000635
今日は、シンプルにホットコーヒーをオーダー。合わせてさくらシフォンケーキでも欲しいなと思っていましたが、売り切れてなかったですw(爆)。ま、ホットコーヒーのみの方が安いので別段問題ありませんがw(笑)。なんか、いま週3での出勤なので、今日が休みって違和感あるなぁと思わなくもありません。とりあえず三週間だけとのことですが、今月中旬を過ぎた頃は、普段通り週5の出勤になるのかと、不安感もあります。こんなことをスタバ木更津店でまったりと飲みながら考えていました。
P1000649
さて、ところ変わって、ジブリカテゴリです!!1997年に劇場公開され、興行収入193億円を記録したスタジオジブリの宮崎駿監督の代表的な作品『もののけ姫』が、英国の劇団英劇団「Whole Hog Theatre」(ホール・ホグ・シアター)によって舞台化されるそうです!!。劇団の創設者の1人でアートディレクターでもあるアレクサンドラ・ルターさんがジブリ作品に感銘を受け、昨年春に「もののけ姫」の舞台化を宮崎監督に直々にオファーしたところ、テスト映像を見た宮崎監督がOKを出し、英国での舞台化が決まったとのことです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130305-00200008-mantan-ent
<もののけ姫>英国で4月に舞台化 GWに来日公演も
まんたんウェブ 3月5日(火)14時35分配信
拡大写真
 97年に公開され、興行収入193億円を記録した宮崎駿監督の代表的な劇場版アニメ「もののけ姫」が、英国の劇団「Whole Hog Theatre(ホール・ホグ・シアター)」によって舞台化されることが5日、発表された。
【写真特集】「Princess MONONOKE~もののけ姫~」の会見の模様
 劇団の創設者の1人でアートディレクターでもあるアレクサンドラ・ルターさんがジブリ作品に感銘を受け、昨年春に「もののけ姫」の舞台化を宮崎監督に直々にオファーしたところ、テスト映像を見た宮崎監督がOKを出し、英国での舞台化が決まった。宮崎監督が自作の舞台化を許諾するのは初めて。久石譲さんの音楽もアレンジを加えて使用され、神様が登場する場面などは数人で操るパペットで表現するという。
 「ニコファーレ」(東京都港区)で同日開かれた会見には、ルターさんや「もののけ姫」を手がけた「スタジオジブリ」の鈴木敏夫プロデューサーらが出席。舞台化のきっかけをルターさんは「初めて見たときに“なんて美しい映画なんだ”と思い、2度目に見たとき、タタリ神になるシーンをパペットでやったら面白いと思った」と話した。
 ルターさんが「作品の故郷である日本で上演するのは光栄と同時に責任も感じる。努力を重ねて全うしたい。劇団には日本のスタッフもいて、日本の文化や解釈などを教えてくれている。オリジナルに敬意を表し、この舞台が普遍的なメッセージを伝えることを目指している」と話すと、鈴木プロデューサーは「許諾したということは相手を信頼したということ。全部アレックス(ルターさん)に任せました。誤解を怖れずにいうと“変な『もののけ姫』を見てみたい”。英国の人が『もののけ姫』を見てどう思うか、そっくりそのまま見てみたい。こぢんまりとまとまったものでなく、破綻をきたしてもいいから面白い舞台を見てみたい」とリクエストしていた。
 4月2~6日に英国のニュージオラマシアターで行われる公演のチケットは3日で完売。6月に再演が決定している。“誕生の地”日本でも4月29日~5月6日に東京・渋谷での上演が決まった。
宮崎監督が自作の舞台化を許諾するのは初めてだそうで、久石譲さんの音楽にもアレンジを加えて使用され、神様が登場する場面などは数人で操るパペットで表現するとのことです。東京港区にある「ニコファーレ」で同日開かれた記者会見には、ルターさんや『もののけ姫』を手がけた「スタジオジブリ」の鈴木敏夫プロデューサーらが出席したそうです。舞台化のきっかけをルターさんは「初めて見たときに“なんて美しい映画なんだ”と思い、2度目に見たとき、タタリ神になるシーンをパペットでやったら面白いと思った」と話したとか。
もののけ姫
ルターさんが「作品の故郷である日本で上演するのは光栄と同時に責任も感じる。努力を重ねて全うしたい。劇団には日本のスタッフもいて、日本の文化や解釈などを教えてくれている。オリジナルに敬意を表し、この舞台が普遍的なメッセージを伝えることを目指している」と話すと、鈴木プロデューサーは「許諾したということは相手を信頼したということ。全部アレックス(ルターさん)に任せました。誤解を怖れずにいうと“変な『もののけ姫』を見てみたい”。英国の人が『もののけ姫』を見てどう思うか、そっくりそのまま見てみたい。こぢんまりとまとまったものでなく、破綻をきたしてもいいから面白い舞台を見てみたい」とリクエストしていたそうです。
もののけ姫3
4月2~6日に英国のニュージオラマシアターで行われる公演のチケットは3日で完売したそうで、6月に再演が決定しているとか。映画『もののけ姫』の“誕生の地”日本でも4月29日~5月6日に東京・渋谷での上演が決まったとのことです。もののけ姫の舞台化の話は、小耳に挟んでいましたが、本当に演劇でやるんですね。木霊をパペットで再現するそうですが、祟り神とかシシ神などの再現が気になりますw(笑)。
もののけ姫2
結構『もののけ姫』の映画って、残酷というか敵を殺めるシーンが登場してちょっと重い感じがしますが、演劇では、そういったシーンはどう再現するのでしょうか。舞台化という事で、ジブリならではの世界観をどう表現するかにも興味がありますので、『もののけ姫』のDVDとは別物として観てみたいです。ジブリの映画を演劇で再現ってかなり難しいと思いますが、この舞台が成功して英国のロンドンで大ヒットとなったら、ジブリの凄さを見せつける公演になるのではないのではないでしょうか。GWに、日本の東京渋谷で公演をやるそうなので、機会があれば、ぜひとも演劇で別物の『もののけ姫』を目の当たりにしたいと私は思うのでありました(笑)。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ スタジオジブリ史上初の単独での2作同日公開を撤回、高畑勲監督新作映画『かぐや姫の物語』公開、秋に延期!!

ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。週末の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日は、昨日より気温が低く寒かったですね。今日は、一日風が冷たくて曇りなのか晴れなのか、何かとスッキリしない一日でしたね。まぁ、雨が降るよりはいいかもしれませんが、最近は、暖かい・寒い日の入れ替わりばかりで、気温がなかなか安定しない今日この頃。
P1130888
昨日一昨日は春のポカポカ陽気で暖かく過ごしやすい日が続いていましたが、寒暖差が激しいと体調を崩しかねません。時折、春の兆しのような暖かい日もありますが、まだまだ寒い日が続いているために、体調管理が難しく、服選びにも頭を悩ませてしまいます。立春を越し暦は春なので、早く安定した暖かい日が続いて欲しく思いますが、なかなかそういう日はなさそうですw(笑)。自然って、本当にわかりませんね。
P1140087
先ほどYahooニュースを読んでいましたら、今日(3日)北海道富良野市北大沼の畑で、同市西鳥沼、会社役員佐々木亨さん(76)が倒れているのが見つかったそうです。佐々木さんは富良野市内の病院に搬送されたが、まもなく亡くなったのが確認されたとか。死因は凍死。道警の発表によると、現場近くには佐々木さんが所有する車があったとのことです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130303-00000392-yom-soci
暴風雪の死者、富良野と網走でも…道内8人に
読売新聞 3月3日(日)14時27分配信
 3日午前8時15分頃、北海道富良野市北大沼の畑で、同市西鳥沼、会社役員佐々木亨さん(76)が倒れているのが見つかった。
 佐々木さんは富良野市内の病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。死因は凍死。
 道警富良野署の発表によると、現場近くには佐々木さんが所有する車があったという。
 また、同日午前10時35分頃には、網走市二見ヶ岡の神社付近で、近くの酪農ヘルパー今井教さん(54)が道路脇で死亡しているのが見つかった。網走署が死因が調べている。
 この2人で、2日からの暴風雪による死者は道内で8人となった。
また、同日午前10時35分頃には、網走市二見ヶ岡の神社付近で、近くの酪農ヘルパー今井教さん(54)が道路脇で死亡しているのが見つかったそうです。道警が死因が調べているそうですが、この2人で、2日からの暴風雪による死者は道内で8人となったとのことです。なんていうか、自然って、時には残酷ですね。。。TVでもやっていましたが、雪が都心や関東ではありえないほどの積雪でした。秋田でも雪の影響で新幹線が脱線とか。。例年なら、これほどの積雪はなさそうですが、温暖化の影響ということもあるんでしょうかね?。。やっぱり自然というのはわかりませんねぇ。
83363d41
さて、ところ変わって、久しぶりのスタジオジブリカテゴリです!!なんか、先月上旬のことなので、今更?というような感じですが、長期休刊してたので仕方ないというかw(苦笑)。今夏にスタジオジブリの宮崎駿監督の新作映画『風立ちぬ』との同日公開を予定してましたが、絵コンテが完成せずに高畑勲監督の新作映画『かぐや姫の物語』が、今秋に公開を延期することが決定し、スタジオジブリ史上初となる独立作品2作同日公開が見送られることになったそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130205-00000002-flix-movi
スタジオジブリ史上初の単独での2作同日公開を撤回 高畑勲監督新作公開延期が決定
シネマトゥデイ 2月5日(火)6時0分配信
拡大写真
 今夏に宮崎駿監督の新作『風立ちぬ』との同日公開を予定していた高畑勲監督の新作『かぐや姫の物語』が、今秋に公開を延期することが決定し、スタジオジブリ史上初となる独立作品2作同日公開が見送られることになった。
『かぐや姫の物語』公開延期!-スタジオジブリ2013年新作フォトギャラリー
 宮崎監督と高畑監督がメガホンを取り、同時上映作品として『となりのトトロ』『火垂るの墓』を公開したのは、1988年のこと。それから約25年、昨年末に『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』が、同時上映作品としてではなく、それぞれ別作品として公開するスタジオジブリ史上初の同日公開作品となることが発表されたことは、大きな話題となっていた。
 今回の公開延期の経緯について、配給を手掛ける東宝は「今年に入り、スタジオジブリより製作状況の連絡があり、同日公開予定の宮崎駿監督作品『風立ちぬ』の製作とほぼ同じレベルの進行状況にはあるものの、絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、諸般の状況を検討した結果、夏公開を延期し、秋公開にする運びになりました」と説明している。
 『かぐや姫の物語』は、高畑監督が2005年から8年をかけて制作してきた作品。もともと2作同日公開となった経緯について鈴木敏夫プロデューサーは「いろいろとやっていったら、こうなってしまった」と明かしており、今回の決定も、作品のクオリティーを重視した結果とみられる。
 東宝はさらに「公開を心待ちにされているファンの皆様には謹んでお詫び申し上げますとともに、より魅力を増して公開される『かぐや姫の物語』を楽しみにお待ちいただけるようお願い申し上げます」と付け加えている。
 なお、宮崎監督の新作『風立ちぬ』は、当初の予定通り、今夏の公開を予定。『風立ちぬ』は、宮崎監督がゼロ戦開発者・堀越二郎氏をモデルに総合模型雑誌「月刊モデルグラフィックス」に連載した同名漫画と、昭和の作家・堀辰雄の小説「風立ちぬ」の恋模様を織り交ぜた作品。『かぐや姫の物語』は、日本最古の物語とされる「竹取物語」を原作とした作品で、高畑監督にとっては『ホーホケキョ となりの山田くん』以来14年ぶりとなる新作。鈴木プロデューサーは同作について、「『アルプスの少女ハイジ』の日本版」のような作品になると明かしていた。(編集部・島村幸恵)
映画『風立ちぬ』は2013年夏全国公開予定
映画『かぐや姫の物語』は2013年秋全国公開予定
今回の公開延期の経緯について、配給を手掛ける東宝は「今年に入り、スタジオジブリより製作状況の連絡があり、同日公開予定の宮崎駿監督作品『風立ちぬ』の製作とほぼ同じレベルの進行状況にはあるものの、絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、諸般の状況を検討した結果、夏公開を延期し、秋公開にする運びになりました」と説明したとのことです。

スタジオジブリの高畑勲監督の新作映画『かぐや姫の物語』は、高畑監督が2005年から8年をかけて制作してきた作品だそうで、もともと2作同日公開となった経緯について鈴木敏夫プロデューサーは「いろいろとやっていったら、こうなってしまった」と明かしており、今回の決定も、作品のクオリティーを重視した結果だとか。
ジブリ3
東宝はさらに「公開を心待ちにされているファンの皆様には謹んでお詫び申し上げますとともに、より魅力を増して公開される『かぐや姫の物語』を楽しみにお待ちいただけるようお願い申し上げます」と付け加えているとのことです。また、、宮崎駿監督の新作映画『風立ちぬ』は、当初の予定通り今夏の公開を予定してるそうです。

『風立ちぬ』は、宮崎監督がゼロ戦開発者・堀越二郎氏をモデルに総合模型雑誌「月刊モデルグラフィックス」に連載した同名漫画と、昭和の作家・堀辰雄の小説「風立ちぬ」の恋模様を織り交ぜた作品。高畑勲監督の新作映画『かぐや姫の物語』は、日本最古の物語とされる「竹取物語」を原作とした作品で、高畑監督にとっては『ホーホケキョ となりの山田くん』以来14年ぶりとなるそうです。鈴木プロデューサーは『かぐや姫の物語』は、「『アルプスの少女ハイジ』の日本版」のような作品になると明かしたとか。
風立ちぬ2
個人的に、同日公開予定だった高畑勲監督の新作映画『かぐや姫の物語』が今秋に延期になったのは残念ですが、絵コンテが完成せず、中途半端な作品になるよりはいいので、しっかりと作り上げて公開してくれる方が嬉しいので、半面嬉しく感じました(爆)。てか、夏に『風立ちぬ』、秋に『かぐや姫の物語』を公開してくれた方が、楽しみが増えますw(笑)。毎度、ジブリは東宝で新作映画を公開する度に、面白い作品が観れるので、今夏公開の『風立ちぬ』、今秋公開予定の『かぐや姫の物語』の2作品に期待してしまいます(笑)。

私はジブリ作品はすべて見ていますが、どれも良いと思います。まぁ、強いて言うなら、劇場公開する度に、必ずといっていいほど大ヒットするのが凄いです(笑)。それにこれからの報道とか、公開間近になると日テレの金曜ロードショー、地上波でジブリ映画を放送する回数が増えるのでは?などと思わなくもありません(笑)。宮崎アニメは地上波で放送される度に、高視聴率を記録するところも凄いですよね。
かぐや姫の物語3
宮崎駿監督がいつも素晴らしい作品を出しているので、プレッシャーも尋常じゃないと思いますが、前作『崖の上のポニョ』よりいい作品を作ってほしいです。高畑勲監督の新作は14年ぶりなので、『かぐや姫の物語』がどんなさくひんなのかと、これまた期待してしまいます。宮崎駿監督の新作映画『風立ちぬ』、延期になった高畑勲監督の新作映画『かぐや姫の物語』、2作品にはとても期待したい!と私は思うのでありました!!☆。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ 新作映画、宮崎駿監督『風立ちぬ』&高畑勲監督『かぐや姫の物語』2作、ストーリー、及び劇場公開に期待!!(笑)。

ブログネタ
幸せと感じた時 ああこれだ に参加中!
ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。週末の土曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日は朝から雨がシトシトと降り、気温も低く霧がかかったような雰囲気があり、本格的な冬の寒さを実感するような日で寒い一日でしたね。最近は、毎日寒暖差が激しい日が続き、日没後の冷え込みでストーブを点火しても屋内がなかなか暖まりません(苦笑)。
img_773191_28829836_0
最近は、夜間の冷え込みが凄くて、本当に冷え込んで、ストーブの灯油もすぐになくなってしまいます。灯油を入れるときに吹く木枯らしがすごく冷たくて、手がかじんでしまいます。早いもので、12月も中旬に差し掛かろうとしていますね。先日師走に入ったばかりと思っていましたが、明日で折り返しでクリスマスまで一週間余り、月日の流れが早いな~。と実感する今日この頃です(笑)。これからが冬本番なので、風邪を引かないよう体調管理には気を付けたいところです。
P1060191
16日に総選挙がありますが、当日は混雑するので、今日市役所に行って期日前投票に行ってきました。総選挙でどこに投票するか悩んでいましたが、行く前に新聞で確認しての投票。当然民主党は×。明日からの総選挙でどこが、政権を持つのかはわかりませんが、某党に投票してきました。結構混んでいましたので、当日はもっと混み合いそうです(笑)。政権交代で、政治が良くなることを祈るのみですね。
ジブリ
さて、ところ変わって、先日東宝が、2013年の公開作品のラインナップを発表しましたね。そのなかの目玉となったのが、スタジオシブリの宮崎駿監督の『風立ちぬ』と高畑勲監督の『かぐや姫の物語』の2作品。スタジオジブリ、日本、そして世界のアニメーション界を代表する両監督の長編を2013年夏に同日公開するという驚きのスケジュールが組まれているそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121214-00000037-rbb-ent
鈴木敏夫プロデューサー 高畑、宮崎両監督の2013年新作を会見で語る
RBB TODAY 12月14日(金)16時17分配信
拡大写真
12月13日に、東宝は2013年の公開作品のラインナップを発表した。そのなかの目玉となったのが、スタジオシブリの2作品『かぐや姫の物語』(高畑勲監督)、『風立ちぬ』(宮崎駿監督)だ。スタジオジブリ、日本、そして世界のアニメーション界を代表する両監督の長編を2013年夏に同日公開するという驚きのスケジュールが組まれている。
映画公開の発表と合わせて、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーは、12月13日に両作品についての会見を行った。企画成立から公開決定に至るこれまでの歩みを語った。
他の写真を見る
『かぐや姫の物語』は、『ホーホケキョ となりの山田くん』以来、14年ぶりの高畑勲監督作品となる。原案・脚本・監督を高畑勲さん、脚本のテレビドラマなどで活躍する坂口理子さんを起用する。音楽を数々の映画、テレビ番組などで活躍してきた池辺晋一郎さんが担当するのも注目だ。
また、製作として2011年3月に逝去した実業家・氏家齊一郎さんがクレジットされている。本作の企画が、長年にわたって温められていたものだと感じさせる。
実際に鈴木プロデューサーは、本作の映画化が2005年に生まれたこと明かした。当初は30分程度と思ったが、シナリオが仕上がると3時間半もの長さになっていたという。
そのうえで「脚本はとても素晴らしいもの」、『アルプスの少女ハイジ』を日本でやると、こうなるんだなと思ったと説明する。さらに、高畑監督自身が「もしかしたらこれは、僕の最高傑作になる」と笑いながら話していると紹介した。
『風立ちぬ』は、原作・脚本・監督の3役を宮崎駿監督自身がこなす。音楽は長年の宮崎駿作品には欠かせない久石譲さんが今回も参加する。
物語はゼロ戦を設計した実在の人物である堀越二郎を取り上げたものだ。宮崎監督がもともと戦争関係のものに対して非常に造詣が深かったこと、そして堀越二郎を個人的趣味としていろいろ調べているなかで今回の企画が立ち上がった。
戦闘機やタンク、そういうものが好きであるにも関わらず、戦争を反対する。一方で戦争の兵器、一方で戦争反対という人間が出来たんだろうと、監督が映画の中でその意味を明らかすることが大きなテーマになるという。
『かぐや姫』は、声を先に収録するプレスコにてすでに終えている。一方、『風立ちぬ』は、現在、宮崎監督の望む「現代の人より喋り方が早く、滑舌が良く、一人一人が凛としている人」を探している最中だ。
鈴木プロデューサーの言葉からも、夏の大作アニメであることが伝わってくる。

映画公開の発表と合わせて、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーは、12月13日に両作品についての会見を行い、企画成立から公開決定に至るこれまでの歩みを語ったそうです。『かぐや姫の物語』は、『ホーホケキョ となりの山田くん』 以来、14年ぶりの高畑勲監督作品となり、原案・脚本・監督を高畑勲さん、脚本のテレビドラマなどで活躍する坂口理子さんを起用するとのことです。音楽を数々の映画、テレビ番組などで活躍してきた池辺晋一郎さんが担当するのも注目だとかw(笑)。
ジブリ3
実際に鈴木プロデューサーは、『かぐや姫の物語』の映画化が2005年に生まれたそうで、当初は30分程度と思ったが、シナリオが仕上がると3時間半もの長さになっていたそうです。その上で「脚本はとても素晴らしいもの」、『アルプスの少女ハイジ』を日本でやると、こうなるんだなと思ったと説明し、更に、高畑監督自身が「もしかしたらこれは、僕の最高傑作になる」と笑いながら話していると紹介したそうです。

『風立ちぬ』は、原作・脚本・監督の3役を宮崎駿監督自身がこなすそうで、音楽は長年の宮崎駿作品には欠かせない久石譲さんが今回も参加するとか。物語はゼロ戦を設計した実在の人物である堀越二郎を取り上げたものだそうで、宮崎監督がもともと戦争関係のものに対して非常に造詣が深かったこと、そして堀越二郎を個人的趣味としていろいろ調べているなかで今回の企画が立ち上がったみたいですね。
ジブリ2
宮崎駿監督は、戦闘機やタンク、そういうものが好きであるにも関わらず、戦争を反対する。一方、戦争の兵器、一方で戦争反対という人間が出来たんだろうと、宮崎駿監督が映画の中でその意味を明らかすることが大きなテーマになるとのことです。先日、報道された時にみた宮崎駿監督の新作映画『風立ちぬ』は優しげなポスターでした。宮崎駿監督のテーマを読めば、少し難しそうな気がしなくありません。

まぁ、宮崎アニメはいつも面白いので、わかりやすく作り上げてくれていると思いますし、全ての映画に、伝えたいことがあるのでしょうね。それに、今回は、『紅の豚』以来の本格的な飛行機ものですね。映画『風立ちぬ』に出ると思う飛行機のエンジン音は、あの最後の飛べる零戦を起用したんだと思いますね。私的な先入観ですが、ジブリの映画が発表されるたびに期待してしまいます。
風立ちぬ2
私はジブリ作品はすべて見ていますが、どれも良いと思います。まぁ、強いて言うなら、劇場公開する度に、必ずといっていいほど大ヒットするのが凄いです(笑)。それに今回の報道により、恐らくこれからの日テレの金曜ロードショー、地上波でジブリ映画を放送する回数が増えるのでは?などと思わなくもありません(笑)。宮崎アニメは地上波で放送される度に、高視聴率を記録するところも凄いですよね。
かぐや姫の物語3
宮崎駿監督がいつもとても素晴らしい作品を出しているので、プレッシャーも尋常じゃないと思いますが、前作『崖の上のポニョ』よりいい作品を作ってほしいです。宮崎駿監督の作品で、ジブリお約束の「の」がついていないのが違和感ありますが、宮崎駿監督の『風立ちぬ』、高畑勲監督の『かぐや姫の物語』、2作どちらも楽しみなので、最新作にはとても期待したいと私は思うのでありました!!☆。

Read more?


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

台風一過!! / スタジオジブリ 映画『コクリコ坂から』、DVD&Blu-rayがリリース!!

ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!昨日は、台風4号で大変でしたね。もう昨日は昨年の台風12号と肩を並べるような荒れ様でした。もう昨日の台風は大嵐そのもので、午後22時頃~明朝は凄かったですよ~。バケツをひっくり返したような豪雨と暴風が窓を叩き付け、その音がめっちゃうるさくて、全くと言っていいほど眠れませんでした(苦笑)。それに大雨洪水警報が解除されたのが、早朝の6時頃でしたからね。千葉県の内房は台風の暴風域に入っていましたので、ものすごい大嵐でしたよ(笑)。
P1110292
今日出社した際に、昨日の台風で木々の葉っぱが落ちたり、木々の枝が折れたりしたものが車道に散乱したりと、台風による被害が木更津市街のあちこちで見受けられましたが、千葉県はそれほど被害を残さず通過してくれたみたいでよかったです(笑)。台風4号のものすごい暴風雨で、全国各地にお住まい皆様のところで、自然災害の被害は大丈夫でしたか。台風5号が接近してきていますが、連発で縦断しないで欲しいと思う今日この頃です(笑)。
981c1a08
さて、ところ変わって、今日スタジオジブリの宮崎吾朗監督の作品【コクリコ坂から】のDVD、ブルーレイが今日リリースしましたね!DVD、ブルーレイのリリースに伴い、今日6月20日から27日まで横浜市中区にある赤レンガ倉庫にて『コクリコ坂から展』が開催されました。昨日(19日)、横浜市がスタジオジブリ宮崎吾朗監督の映画『コクリコ坂から』に対して、感謝状を贈呈したそうです。昨日流れたみたいですが、更新時間との多少の時間差で、昨日載せることができませんでしたw(爆)。
無題_edited-33
まぁ、そんなこと(時間差)は捨て置いて、横浜開港記念館で行われたセレモニーに、長澤まさみさんが膝丈のワンピースで出席し、林文子横浜市長より感謝状を受け取り、「うれしいです」と笑顔を弾けさせたそうです。また、横浜市開港記念館で行われたセレモニーと合わせ、横浜特別版DVD&ブルーレイディスク発売記念プレミア上映会が行われたこの日のイベントに、主人公・海の声優を務めた長澤のほか、宮崎吾朗監督、鈴木敏夫プロデューサーが出席したとのこと。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120619-00000030-flix-movi
ジブリ『コクリコ坂から』に横浜市から感謝状!開港153年で初の快挙に、長澤まさみ「うれしいです」
シネマトゥデイ 6月19日(火)20時42分配信
拡大写真
 19日、開港153年の歴史で映画に対して初めて、横浜市が、スタジオジブリ制作の映画『コクリコ坂から』に、感謝状を贈呈した。この日行われたセレモニーには、美脚の代名詞としても人気急上昇中の長澤まさみが、膝丈のワンピースで太ももを封印して出席。林文子横浜市長より感謝状を受け取り、「うれしいです」と笑顔を弾けさせた。
映画『コクリコ坂から』オフィシャルサイト
 横浜市開港記念館で行われたセレモニーと合わせ、横浜特別版DVD&ブルーレイディスク発売記念プレミア上映会が行われたこの日のイベントには、主人公・海の声優を務めた長澤のほか、宮崎吾朗監督、鈴木敏夫プロデューサーが出席。長澤は「ジブリの作品が大好きでまさか声優としてお仕事できるとは思っていなかったし、夢にも思っていなかったです」と大感激。
 長澤にとっては声優初挑戦の作品だけに思い入れも強く、「子どものころは女優さんがアニメの声をやるのは普通にあったので、わたしもいつかやれたらと夢見ていました」と感慨深く話し、横浜の印象については「空が広くて、海もあって、わたしは静岡県出身だけど都会だなって思います。静岡にはこんな海はないし、ちょっとうらやましいです。赤レンガ倉庫が好きでよく行きます」とほほ笑んだ。
 この日美脚は封印していた長澤だが、それでも鈴木プロデューサーより「声優に推薦(すいせん)したのは僕なんですが、本当に良かった」と絶賛されたり、市長から「続編いかがですか? 今度は成長した海ちゃんで」とオファーされたりとモテモテ。そんな長澤は本作の見どころについて、「告白のシーンです」とはにかみ、キュートな笑顔で客席をメロメロにさせていた。
 同感謝状は横浜市より「横浜の魅力発信への貢献が顕著である個人及び団体」として贈られるもので、同作の舞台になっただけでなく今年3月に横浜・港の見える丘公園にスタジオジブリ初の映画記念スポットが設立されるなど観光にも貢献したとして贈呈された。『コクリコ坂から』は、東京オリンピックを翌年に控えた1963年の横浜を舞台に、とある高校で由緒ある建物をめぐる論争の中で出会った高校生の海(長澤)と俊(岡田准一)の青春を描いた作品。(取材・文:中村好伸)
長澤まさみさんは「ジブリの作品が大好きでまさか声優としてお仕事できるとは思っていなかったし、夢にも思っていなかったです」と大感激したとのことです。横浜市開港記念館で行われたセレモニーと合わせ、横浜特別版DVD&ブルーレイディスク発売記念プレミア上映会が行われた当日のイベントには、主人公・海の声優を務めた長澤さんの他、宮崎吾朗監督、鈴木敏夫プロデューサーが出席したそうです。

無題_edited-34
ジブリが大好きな長澤さんにとって声優初挑戦の作品だけに思い入れも強く「子どものころは女優さんがアニメの声をやるのは普通にあったので、わたしもいつかやれたらと夢見ていました」と感慨深く話し、横浜の印象については「空が広くて、海もあって、わたしは静岡県出身だけど都会だなって思います。静岡にはこんな海はないし、ちょっとうらやましいです。赤レンガ倉庫が好きでよく行きます」と微笑みながらコメントしたそうです。
無題_edited-35

声優は、スタジオジブリの鈴木プロデューサーの推薦だったみたいですが、「声優に推薦したのは僕なんですが、本当に良かった」と絶賛されたり、市長から「続編いかがですか? 今度は成長した海ちゃんで」とオファーされたりしたそうです(笑)。ジブリの『コクリコ坂から』の作品の見どころについて、「告白のシーンです」とはにかみ、キュートな笑顔で客席をメロメロにさせたとのことです。『コクリコ坂から』の続編が、主人公が成長した姿での恋愛物語、結構面白そうですねぇw(笑)。
無題_edited-28
今週末に、『コクリコ坂から』のDVD、ブルーレイリリース日と同日開催された『コクリコ坂から展』に行く予定を立てていますが、混雑してそうですね。この展覧会が一週間で終わってしまうのはちょっと早すぎるような気がしますが、『コクリコ坂から展』がとても楽しみという事は変わりないです(笑)。amazonでの購入となりましたので、手元に届き早くもう一度観たいことと並びに、『コクリコ坂から展』に行くのがとっても楽しみで仕方ないと私は思うのでありました(笑)。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

爽快な青空が続く日々。 / スタジオジブリ  最新作【コクリコ坂から】、本日全国公開!!

ブログネタ
徒然なるままに・・・ に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪三連休の初日、及び週末の土曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日も爽快な青空が広がり真夏日で、暑かったですが、出かけるには絶好の行楽日和となりました。なんていうんでしょうか、もう夏真っ盛りな日々が続きちょっと参ってます。今になって、たまには雨が降ってくれないかなぁ。と思う今日この頃です(笑)。
P10801751
今日は、一つ目の記事に挙げたとおり、近所のバッティングセンターで汗を流した私ですが、なんか時間が経つにつれ、何をするにも面倒で・・・。そんなことを言いながらも、こうやっていまブログ更新をしていますが(笑)今日は、汗だくになり服が水をかぶったようにビチョ濡れ(笑)。

そのまま帰宅しようかとも思いましたが、スタバ木更津店のドライブスルーで、先日もらったドリンク券を利用し、抹茶クリームフラペチーノを豆乳に変え、抹茶の粉を増やしコーヒー追加して持って帰りました。やっぱり、最大サイズは、カロリーが高そう(^^;ゞたまたま、ドライブスルーに顔見知りな店員さんがいたので、オーダーを待っている間に色々話しかけられました。
P1080175
私としては、身体が汗だくだったので話をするのは避けたかったですが・・・(苦笑)。ドリンクが出るまでちょっと会話を交わしてました。相変わらず、スタバは、店内であろうが、ドライブスルーであろうが、混雑しています。車が後ろにズラ~・・と何台も続いてました(笑)。

さて、スタバの事もさることながら、今日からスタジオジブリ最新作【コクリコ坂から】が全国公開になりましたね。今回のジブリ最新作の監督は、巨匠宮崎駿先生のご長男・宮崎吾朗さん。全国公開当日の今日に巨匠宮崎駿先生が企画と脚本を手掛けたアニメ映画を観に行きたかったですが、千葉市の映画館に行きたかったのですが・・・。木更津の映画館は今年だったかつぶれましたし(笑)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110716-00000002-cine-movi
長澤まさみ『コクリコ坂から』初日でメインMCに抜てき! 思わず自画自賛?
cinemacafe.net 7月16日(土)18時50分配信
拡大写真
女優の長澤まさみが7月16日(土)、長編アニメ声優に初挑戦したスタジオジブリ最新作『コクリコ坂から』の初日舞台挨拶に登壇…と思いきや、なんとメインMCに大抜擢され、舞台挨拶の進行役を務める“珍事”が起こった。発案はジブリの鈴木敏夫プロデューサー。これまで数多くの舞台挨拶をこなしてきた長澤さんだが、このまさかの事態に緊張しきり。早速「新聞部」を「しんぶうぶ」と言い間違えるなど、終始カミカミだったが、最後には「和気あいあいとして、いつもとは違う舞台挨拶になったと自負しております」と自画自賛していた。
この記事のほかの写真
舞台挨拶には共演の岡田准一(V6)をはじめ、石田ゆり子、柊瑠美、内藤剛志、風間俊介、香川照之、主題歌を歌う手嶌葵、そしてメガホンをとった宮崎吾朗監督が出席。“長澤仕切り”の舞台挨拶に、岡田さんも「まさみちゃんの緊張が伝わって、僕もガチガチ」と苦笑いを浮かべた。1963年の横浜を舞台に、ヒロイン・松崎海(長澤さん)と同じ高校に通う先輩・風間俊(岡田さん)の淡い恋模様を描く青春ストーリー。岡田さんは「不安と緊張の中、(アフレコの)現場に行ったら、風間俊介くんがいて…。僕は“風間俊”役だし、ややこしやーと思いました」。実際、アフレコ中に吾朗監督が「風間くん」と呼びかけると2人揃って返事してしまうこともしばしばだったようだ。
また、長澤さんが「今回の役柄はいかがでしたか? アンジェリーナ・ジョリーさん」と香川さんにムチャぶりする場面も。なんでも本番前に香川さんが、長澤さんをそそのかしたのだとか。内藤さんは予備校時代、横浜の女性をお茶に誘ってデートした淡い思い出を告白。さらにその女性が、現在の奥様だと明かし、キャスト一同を驚かせていた。
何とか舞台挨拶を終え、ホッと胸をなでおろした長澤さんは「ジブリが大好きでしたら、今回は本当に夢のようでした。言葉の持つ大切さや美しさを改めて知る、いい経験になりました」とニッコリ。岡田さんは「吾朗監督のまっすぐな思いが詰まった作品。ぜひ大切な人と観てください」と客席にメッセージを送った。
『コクリコ坂から』は全国東宝系にて公開中。

今日が全国公開の日もあってか、ニュースで最新作に関するニュースがたくさん流れてました。まだ最新作の【コクリコ坂から】を観てない私にとってこういったニュースが流れると尚更観たくなります。今回の作品のヒロインが女優の長澤まさみさん、少年の俊の役が岡田准一さん。
コクリコ坂から
長澤さんは「ジブリが大好きでしたら、今回は本当に夢のようでした。言葉の持つ大切さや美しさを改めて知る、いい経験になりました」と、岡田さんは「吾朗監督のまっすぐな思いが詰まった作品。ぜひ大切な人と観てください」とコメントしたそうです。

こういったコメントがあると、前作を越し大ヒットしそうな作品なんだろうな~。とつい思ってしまいます。私がこれまでの映画を観てきた中では、期待を裏切らない作品ばかりだから、期待してます♪♪予告を観るだけでもワクワクしますから、早く観に行きたいです。って、いつ観に行けるかわかりませんが(笑)。なんにせよ、ジブリの最新作【コクリコ坂から】を観に行くのがすんごい楽しみになった私でした(笑)。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

久々に、スタジオジブリのDVD鑑賞!! / スタジオジブリ 最新作【コクリコ坂から】は、今夏に公開!!

ブログネタ
わかる・楽しむ。裏・謎・ネタ に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!三連休の2日目及び、週末の日曜日、皆様、いかがお過ごしでしょうか。昨日に引き続き、今日も日中は暖かかな気温で過ごしやすかったですね。今日は、豆が切れたのでスタバ木更津店へ行ってきました。

やはり、土日はいつもの賑わいで、駐車場がほぼ車で埋まってましたが、テーブル席が空いていたので、店内へ入りスコーンやら、食してまったりしてました。(笑)相変わらずスタバって人気ありますね一息つき豆などを買い、スタバから戻りました。しかし、何度も行ってるのに、再び行きたくなるという事が不思議です。(笑)
P1060299
そうそう、先日、金曜ロードショーでジブリの宮崎駿監督作品の【千と千尋の神隠し】をやっていましたが、見逃してしまいました。私は、ジブリの宮崎駿監督の作品では、風の谷のナウシカ(映画)と、原作が一番好きです。先日、見逃したこともあり、スタジオジブリ作品の【風の谷のナウシカ】と、【千と千尋の神隠し】を再び鑑賞してました。

前々から宮崎駿監督のジブリ作品が大好きな私ですが、観る回数が増えてきたような気がしなくもありません。(笑)DVDを所持している私ですが、宮崎駿監督作品って、観る度に心が引き込まれますね。ジブリの宮崎駿監督作品って、な~んか人の心をうまく捉えるような不思議な魅力があるっていうか・・・、不思議ですね。

そういえば、宮崎駿監督の息子さんの宮崎吾朗監督のジブリ最新作【コクリコ坂から】は横浜が舞台で、今年の夏に公開されるみたいですね。(遅っ!・笑)昨年の12月28日の記事からなかなか新しい情報が流れないのが、多少残念でもあります。でも、宮崎吾朗監督の新たな作品が、どんなストーリーになるのか、とても楽しみな私です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101228-00000008-minkei-l14
ジブリ最新作「コクリコ坂から」は横浜が舞台-2011年夏公開 /神奈川
みんなの経済新聞ネットワーク 2010年12月28日(火)9時55分配信
拡大写真
 47年前の横浜を舞台にしたスタジオジブリの新作アニメーション映画「コクリコ坂から」(東宝)が2011年の夏に公開される。(ヨコハマ経済新聞)
 作品「コクリコ坂から」の原作は、1980年1月号から8月号まで少女漫画雑誌「なかよし」に連載されていた高橋千鶴さん作画、佐山哲郎さん原作による同名の少女漫画(角川書店刊)。
 映画の舞台は東京オリンピック開催前年の1963年の港町・横浜。高校生の少女「海」と少年「俊」の淡い恋の行方を描く。俊は新聞部の部長で生徒会の会長。海は仕事をもつ母親を助ける高校2年生。下宿人を含む大世帯の面倒を見ながら、横浜港を見下ろす「港の見える丘」で帰らぬ父を待ち、毎日信号旗を掲げている。
 監督は宮崎吾朗さん。同作はアニメーション映画「ゲド戦記」(2006年)に続く2作目の監督作品。
 企画・脚本は父親の宮崎駿さん、プロデューサーは鈴木敏夫さん、音楽は武部聡志さんが担当。主題歌は「ゲド戦記」の挿入歌「テルーの歌」でデビューした手嶌葵さんが歌う。作品のキャッチコピーは、鈴木プロデューサーの発案により「上を向いて歩こう。」となった。
 東宝アド 宣伝担当の畠山アンナさんは「私もこの原作を読みました。日本がまだ戦後から抜け出していない1963年の横浜を舞台にした青春物語がどのようなスタジオジブリの作品になるのか、とても楽しみです。皆さんも是非、原作を読んで作品が出来上がるのを楽しみに待っていて下さい」と話している。

Read more?


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ 最新作【コクリコ坂から】に、期待♪♪♪

ブログネタ
◆最近の出来事・最近思ったこと◆ に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!週末の日曜日、いかがお過ごしでしょうか。今日の日中は小春日和のような晴れて気持ちがいい日でしたが、徐々に曇ってきてそれなりに少し寒い日でした(笑)師走の下旬に差し掛かろうとしている今日この頃、年末が近づき、今年もあと2週間か~。と思いつつ。灯油を入れる際、ピリッとしたような冷たい空気が漂って、本格的な冬だなぁ。と実感です。水の冷たさも、日々身にしみるようになってきました。(笑)

師走の中旬に入ってから、本格的な冬になり日没も早くなってきましたね。今日は曇りだったので、綺麗な夕陽が見られず、ちょっと残念な私です。(苦笑)しかし、夜は冷え込みさむいですねぇ~(ノ><) ノホットドリンクがおいしい季節になってきたので、温かいコーヒーを淹れ、ゆっくり過ごしていた私です。(笑)

さて、先ほどYahooのエンタメニュースに目を通してたら、このニュースに目が止まりました。スタジオジブリの新たな最新作が、宮崎駿監督の息子さんの宮崎吾朗監督の【コクリコ坂から】の製作報告会見で、宮崎駿さんの意向が強く働き、会見場で「上を向いて歩こう」と書かれた駿さん描き下ろしのポスターが公開されたそうです。ポスター、可愛いですね。お馴染みの水彩画タッチで描かれとても可愛いです。それに、不思議なパワーがあるようなポスターって感じですね(笑)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101219-00000000-mantan-ent
<スタジオジブリ>新作アニメは高度成長期が舞台 時代への応援歌描く
まんたんウェブ 12月19日(日)10時0分配信
拡大写真
 スタジオジブリの11年夏公開の新作アニメの題材に高橋千鶴さんの少女マンガ「コクリコ坂から」が決定したことについて、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーは15日、東京都内で開いた製作報告会見で、宮崎駿さんの意向が強く働いたことを明らかにした。時代設定は63年の高度経済成長期。会見場では「上を向いて歩こう」と書かれた駿さん描き下ろしのポスターが公開され、景気低迷する現在への駿さんの応援メッセージが込められているという。
【写真特集】ジブリ新作「コクリコ坂から」について語る鈴木プロデューサー
 鈴木プロデューサーは「一枚の絵が映画全体に影響を与えるときがある」と水彩画タッチで描かれた駿さんのポスターを紹介した。時代を63年に設定したのは駿さんが東映動画に入社し、働き始めた年だからだといい、「最近日本人は元気がないが、『上を向いて歩こう』じゃないですけど、前向きで進むのはしんどい時代で、後ろ向きは嫌。みんな下を向いている時代だから……と思っていたら、上があった!」と高度経済成長期に設定した駿さんの理由を代弁。ただ、「昔はよかった」という懐古趣味ではなく、あくまでテーマは現代だという。
 「コクリコ坂から」は高橋さんと佐山哲郎さん原作で、80年に少女マンガ誌「なかよし」(講談社)で連載されたマンガ。コミックスは一時絶版になったが、スタジオジブリの企画・編集で今年7月に角川書店から新装版が発売された。主人公の小松崎海は、おさげ髪の平凡な高校生。船乗りの父は事故で行方不明、写真家の母は撮影で海外を飛び回っており、祖母の花と妹の空、弟の陸の世話をしながら留守宅を守っていた。学校では新聞部の風間俊と生徒会長の水沼史郎が起こす騒動に巻き込まれ、家族を巻き込んでドタバタな毎日を送る、ギャグあり、ラブストーリーありの青春マンガ。マンガ自体の時代背景は不明だが、学生運動などのくだりもあり、60~70年代とみられ、タイトルの「コクリコ」とはフランス語で「ひなげし」のこと。
 アニメ化にあたり、駿さんの長男で、「ゲド戦記」(06年)を手がけた宮崎吾朗さんが監督を務め、東京五輪目前の昭和38年(63年)の横浜を舞台に女子高生の初恋物語が描かれる。鈴木プロデューサーは「コクリコ坂から」が、実は「耳をすませば」(95年)を製作したときに候補に上がっていたことを明かし、「ジブリには13年までの5年計画があって、最初の3年で2本、シナリオまではこちらで決めるから若い人にチャンスを与えようと思った。『借りぐらしのアリエッティ』(10年)を製作しているときに次作をどうするかと考えていく中で、09年12月に宮(崎駿)さんが『コクリコ坂から』、あれやろうよと発案した」とこの作品に決まった経緯を説明した。
 吾朗監督にとって2作目となるが、「宮さんは、1本目はビギナーズラックがあるから2本目が大事。本当の評価は2本目で決まると言っていた」と激励しているそうで、息子の吾朗監督について「前作を作った後、続けて(監督を)やるか、(ジブリ)美術館に行くか、他の道かと三つの道を提案したとき、映画をやりたいと行った。『コクリコ坂から』は絵コンテが最終段階まで行っているが、吾朗君は67年生まれで、設定は63年だから当時の舞台をきちんと再現しようと、いろんな人を取材したり、写真集を見たりしている」と意欲的に取り組んでいるという。
 公開は11年夏を予定しており、主題歌は、吾朗監督の「ゲド戦記」の挿入歌「テルーの歌」でデビューした歌手の手嶌葵さんが担当する。
宮崎駿監督があまりに偉大でいい作品を出しているので、プレッシャーも尋常じゃないと思いますが、前作よりいい作品を作ってほしいです。前作のゲド戦記は、不評だったけど、再び宮崎吾朗監督に作品を作って欲しかった。原作が少女漫画でも、今度は自分らしい作品にしてほしいですね。ジブリお約束の『の』がついていないのが違和感ありますが、社会的アニメを出してる、あのスタジオジブリのアニメです。最新作には期待したいと思った私でした。(笑)


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

スタジオジブリ 最新作【コクリコ坂から】は、来年の夏に公開!!

ブログネタ
わかる・楽しむ。裏・謎・ネタ に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!早いもので、師走に入ってから中旬に入り月日が経つにつれ、段々と師走の下旬が迫っているな~。と感じる今日この頃です。でも、まだ寒気が動かないので、寒さが厳しく風が肌に突き刺さるようで、手がかじかんでしまいます。今日は、極寒ってほどではありませんが、最高11度、最低気温が5度で冷たい風が肌に矢のように突き刺さります(笑)
P1060045

今日は帰途してる最中、冷たい風が矢のように突き刺さり、温かい飲み物が恋しかったため、スタバに寄り道してきました。(笑)外は、知らぬ間にもう真っ暗です。(笑)最近、気忙しくなりつつあるので、心を落ち着かせる為に仕事帰りにスタバに寄りホットのトールサイズをオーダー。今日は、ステンレス製は最近買ってなかったので、2010年のクリスマスプロモーションのステンレスタンブラーを1個買ってみました。白くて雪の結晶がペイントされ可愛いですね。

スタバから戻り、ニュースに目を通していたら、スタジオジブリの新たな最新作が発表されているのを見つけました。次回作の発表は、昨日だったみたいですね。新たに発表された最新作は、来年(2011年)の夏に公開するんですね!!今年は、米林宏昌監督の【借り暮らしのアリエッティ】が上映されてまた来年もジブリ作品が見れるなんて嬉しいです!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101216-00000001-dal-ent

ジブリ最新作、原作は少女漫画!
デイリースポーツ 12月16日(木)9時22分配信
 スタジオジブリの最新作が来年夏公開の「コクリコ坂から」に決まったことが15日、発表された。原作は80年に連載された同名少女漫画で、1963年の横浜を舞台に、女子高生の青春と恋愛を描いた学園もの。ファンタジー作品が続いた宮崎駿監督企画作品では異色のリアリティー作品。メガホンは駿監督の長男の宮崎吾朗監督が取り、06年「ゲド戦記」以来2作目となる。
  ◇  ◇
 注目のジブリ最新作は、異色の“少女マンガ学園もの”になる。
 「コクリコ坂から」は、東京オリンピック直前の1963年の横浜を舞台に、主人公の高校2年生の女子・海が、学校内の歴史ある建物の取り壊しに反対する先輩高校3年生、俊と出会い、初恋に落ちる青春物語。
 原作は、1980年に漫画誌「なかよし」で連載された同名マンガ。佐山哲郎氏が原作、高橋千鶴氏が作画を担当した。あまりヒットはしなかったものの、駿監督が約15年前、別荘にあった同誌を読んで着目。以来、映画化を目指していたという。
 少女漫画を原作にしたジブリ作品は95年の「耳をすませば」以来16年ぶり。駿監督が企画を担当した作品で、ファンタジーではないリアリティー重視のテーマを扱うのも、同作以来となる。
 この日会見した鈴木敏夫プロデューサーは「(駿監督は)元気のない時代に、日本が元気のあった高度経済成長期のスタートである東京五輪直前の時期を描く思いがあった」と作品意図を説明。ポスターのキャプションには、坂本九さんの当時のヒット曲から「上を向いて歩こう」と記されている。
 5年ぶりにメガホンを取る吾朗監督には「『ゲド戦記』後に、どうしたい?と尋ねたら『映画をやりたい』といって、企画などを書いていた。宮さん(駿監督)は『2作目が勝負だ。ダメだったら解任』といっていたが、大きく成長している」と“背水の陣”での決意を作品にぶつけている様子。主題歌は「ゲド戦記」と同じく、手嶌葵が担当する。

新たな最新作は原作が1980年のマンガ雑誌『なかよし』に連載された、高橋千鶴さんの「コクリコ坂から」という少女漫画らしいです。あれ~、紅の豚の続編構想で作るんじゃなかったのかな?(批判ではないです・笑)1980年って、私まだ生まれてないですよ。私が生まれたのはその1年後なんで・・・(年齢がバレちゃいますね。・笑)【コクリコ坂から】の原作を読んでみたいところですが、原作は少女漫画みたいなので、ちょっとパス・・・(笑)監督を務めるのは監督を務めるのは、宮崎駿監督の長男の宮崎吾朗氏。

スタジオジブリの新たな最新作が、宮崎駿監督の息子さんの宮崎吾朗監督の【コクリコ坂から】に決定したみたいです。前作【ゲド戦記】から5年ぶりに監督を務めるようです。2006年に【ゲド戦記】で監督デビューしましたが、厳しい評価を受けてしまいました。前作の評価が良くないのは、はじめてだから仕方ないとおもいますが、今回は期待している私。

2回目の宮崎吾朗監督の作品として、一体どのようなストーリーになるのか、とても楽しみです。たな【コクリコ坂から】は、宮崎吾朗監督の代表作として誇れる作品にとなるといいですね。2011年の夏がとても楽しみです!!記事を書いてると、早く新たな最新作を観たくなってきた私でした。(笑)


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

我が家のニーヤ。 / スタジオジブリ 【借りぐらしのアリエッティ】、韓国で公開決定!!

ブログネタ
わかる・楽しむ。裏・謎・ネタ に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!早いもので、8月も1週間を切ってしまいました。・・・が、まだまだ残暑が厳しいですね。(笑)残暑は残っているものの、昼も徐々に短くなり、強い日差しのジリジリ感も少しずつ薄れてきました。ジリジリ感が薄れ、日没も随分と早くなりましたね。もう既に秋の虫が鳴いているので、もう秋に入りつつあるんだなぁ。と思いがちです(笑)

今夏でまだまだやりたいことがあるんですが、今から急にやっても満足できるのかどうか・・・。まぁ、それは来年の夏に持ちこしとなりそうです(笑)先日、スタジオジブリ【借りぐらしのアリエッティ】の2回目を観にいってきた私。先日、2回目を観に行った時にニーヤのSサイズが最後の1つだったので、「買っちゃえ!」と思って連れてきてしまいました。(笑)
P1050117
さて、ところ変わって、先ほどYahooのエンタメニュースに目を通してたら、こういったニュースに目が止まりました。早くも、【借りぐらしのアリエッティ】が9月9日に韓国で公開されるようです。先日の8月21日に、韓国での公開に先駆けて、スタジオジブリには韓国から40媒体以上のメディアが訪れて、米林宏昌監督と鈴木敏夫プロデューサーが出席して、会見が行われたみたいです。

韓国のメディアは「借りぐらしのアリエッティを3D化しないの?」と聞いたそうですが、3Dにしたらどんな映画になるのか、ちょっと知りたいところです(笑)3Dを使わないのが、ジブリの良さなので、映像を観てもらったら絶対ジブリ作品のよさがわかりますよね。借りぐらしのアリエッティが全国公開されたときも堂々の1位を獲得したので、韓国で公開されるときも、そのまま公開されると、絶対に人気が出そうな気がしますよ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100825-00000015-flix-movi
『借りぐらしのアリエッティ』、海外進出決定!まずは9月9日に韓国で公開!
8月25日15時38分配信 シネマトゥデイに韓国で公開!
拡大写真
 強豪ひしめく夏の映画週末興行成績ランキングでも、公開6週目で動員611万7,441人、興収73億9,106万2,220円を突破し、スタジオジブリの強さを見せている映画『借りぐらしのアリエッティ』で、海外公開第1弾が決定したと「スタジオジブリ広報部長・西岡純一のアリエッティ日記」が伝えた。まずは韓国で、9月9日から全国300スクリーン以上で上映されることが決まったという。
映画『借りぐらしのアリエッティ』写真ギャラリー
 8月21日、この韓国での公開に先駆け、スタジオジブリには韓国から40媒体以上のメディアが訪れ、米林宏昌監督と鈴木敏夫プロデューサーが出席しての会見が行われた。韓国では、日本よりも3D映画が台頭しているため、当初「2Dの『アリエッティ』がどう評価されるのか?」と不安の声もあったというが、「3Dにはしないんですか?」などと質問をしていたメディアも、その映像の美しさには感動の声を上げていたという。韓国でも本作が成功することがうかがえるエピソードだ。
 『借りぐらしのアリエッティ』は、メアリー・ノートンのファンタジー小説「床下の小人たち」を基に、古い家の台所の下に暮らす小人のアリエッティと病弱な人間の少年・翔の交流を描いた物語。そのほか、世界各国への配給については、まだ発表できる情報はないとのことだが、こちらも確実。本作が海外でどのような躍進を見せるのか、注目したい。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック
鈴木敏夫
MY ALLへようこそ!

Aマーク
2011年 東北地方太平洋沖地震 被災地への募金サイト
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
人気ブログランキング
Twitter/JAXA特設サイト
Follow Me On Twitter JAXA特設サイト
カテゴリ別アーカイブ
姉妹ブログ(あゆ's Diary.)これまでの想い出
記事検索
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ 女性ヴォーカルへ
にほんブログ村 映画ブログへ
livedoor プロフィール
無題_edited-14-1
あゆっち
1981年、兵庫県姫路市生まれ。 現在千葉県木更津市に住んでます。 現在30歳の男性。A型 性格:A型には全然見えず、B型か O型に見えるとよく言われる(笑)  ちょっと人見知りな感じかな(笑) 点頭てんかん発作持ち Team Ayu所属 趣味→ayuライブ・音楽鑑賞 ayuちゃんが大好きです!! ayuちゃんの考え方、歌詞、歌い方... これまで、ayuちゃんの歌詞に いっぱい元気を貰いました。

MY ALL/浜崎あゆみ
楽しいこと嬉しいこと
ばかりだったとは正直
言えないけどいつでも
ひとりじゃなかったから

あなたに夢を見せたい
終わらなくて消えなくて
そんな夢を見て欲しい
それが僕の願いです

あなたを守って行きたい
たとえ何がおきようとも
僕の全てであなたを
守り続けて行きます
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
RSS
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
Add to Google
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
おきてがみ
おきてがみ
Recent Comments
Recent TrackBacks
Twitter
blogram
スターバックス
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

NINJA TOOLS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ