MY ALL

TeamAyu所属、あゆっちの気まぐれ日記 当ブログ、MY ALLへお越し下さり、ありがとうございます!!!

HOME  >  避難所 
このエントリーをはてなブックマークに追加

避難所

内閣府・警視庁、自殺者14年連続3万人超と発表・・・。。

ブログネタ
.気になったニュース40 に参加中!
今日(9日)、内閣府と警察庁が、11年の自殺統計(確定値)を公表したそうです自殺者数は、3万651人だそうで、昨年より1039人少ないとのこと。しかしながら、98年から14年連続で3万人を超えているそうです。自殺者の数で、震災関連が55人、若者や女性の数が増えているそうです。どうして、毎年こんなに自殺者が出るのでしょうか。年々、自殺者が増え続けているばかり。どうしてこんなに出るのかわかりませんが、自殺者が少なくなって欲しいですね・・・。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120309-00000030-mai-soci
<自殺者>14年連続3万人超 震災関連で55人
毎日新聞 3月9日(金)11時3分配信
拡大写真
 内閣府と警察庁は9日、11年の自殺統計(確定値)を公表した。自殺者数は3万651人で前年より1039人減少したものの、98年から14年連続で3万人を超えた。統計を分析した内閣府は5月に自殺者数が急増したことを特徴に挙げ、「東日本大震災を背景とする経済的なリスクの広がりが原因」との見方を示した。避難所や仮設住宅で発見されたことなどから、震災に関連する自殺と判断されたのは55人だった。
【自殺者】被災地の長期支援必要
 5月の自殺者数は3375人で、4月を24%上回り、年間を通じて最も多かった。内閣府によると、ピークは3~4月や秋にくるのが例年の傾向という。5月の状況を4月と比較すると、年齢別では30代が44%増、職業別では「被雇用者・勤め人」が40%増加した。動機・原因別では男性の「経済・生活問題」が27%増と目立った。
 内閣府は、こうした統計に加え(1)自治体へのヒアリングで震災による経済の悪化を指摘する声が寄せられた(2)5月に倒産件数の増加を示すデータがある--ことなどを理由に、震災が経済に悪影響を与えたことが5月の自殺急増に関係したとみている。
 一方、5月は20~40代の女性の自殺者が4月より45%も多く、特に5月12日から急増していた。8月まで内閣府参与として政府の自殺対策に関わった清水康之・ライフリンク代表は、24歳の女性タレントが同日に亡くなったと報じられたことに着目し、「過剰な自殺報道の影響が大きかった」と指摘している。
 11年の自殺者のうち男性は2万955人、女性は9696人で女性が32%を占め、14年ぶりに女性の割合が3割を超えた。年代別では19歳以下が622人と前年を13%上回り、若年層の増加も目立った。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック

【東日本大震災】避難生活長期化、被災者から不満の声・・・。

ブログネタ
東北地方太平洋沖地震 に参加中!
東日本大震災から3ヶ月経ちましたが、復興が難航し、避難生活が長期化し被災地の方々には、プライバシーがないと、ストレスを抱えた生活が続いているようです。いくら、東日本大震災で甚大な被害がでてしまい、我慢しなくちゃいけないことがあるからといっても、我慢に限界はつきものですよね(^^;ゞ復興しようと思ったら、過大なお金が必要になりますよね。義援金や支援金もありますが、1人当たり必要な義援金の金額は「1001万円以上」と答えた人が全体の31・1%と最多で、仙台では全回答者の49・5%が、そう求めていたとのことです。震災前のような不自由なく生活をしようと思っても、復興が難航している現在、問題はまだまだ山積みですね。。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110611-00000112-san-soci
震災3カ月 避難長期化「プライバシーがない」急増
産経新聞 6月11日(土)7時56分配信
拡大写真
 岩手県宮古市田老(たろう)地区と同県陸前高田市、仙台市の3カ所で実施した被災者300人アンケートでは、長期にわたる避難所生活が、どのように変化したかを1カ月ごとの時間の経過と合わせて聞いた。
【フォト】100日目の供養 前へ進むため「区切りが必要」
 ■強度のストレス
 足りなかったものや困ったことは、地震発生から1カ月目(3月11日~4月10日)では、3地点のいずれも水、食料、衣類という生活に不可欠な物資の回答が多かった。
 2カ月目(4月11日~5月10日)に入ると、不足して困っていることに「プライバシー」の項目が急増した。3地点とも30%以上を占め、3カ月目(5月11日~)は陸前高田で54・0%、田老で44・6%と高い割合を占めた。
 2カ月目以降は要望も多様化した。「現金がなくて困る」と回答した割合が増加。仙台では「電化製品」のほか、読書やテレビ、パチンコなどの「娯楽」がないとの意見もあった。
 被災者の体調の変化についても聞いた。震災直後は風邪や肺炎など呼吸器系疾患を訴える人が多く、いずれの地点も1カ月目は回答者の半分以上にのぼった。
 2カ月目からは、強度のストレスや鬱病などの症状を訴える人が目立つようになった。地域的な特徴としては特に田老で3カ月目に入り、強度のストレスを感じる人が26・3%と3地点中で最も多くなっている。
 肩こりや腰痛、夜間眠れないことによる睡眠不足をあげた回答も目立ち、長引く避難所での生活で被災者が心身ともに疲労やストレスを蓄積していることをうかがわせた。
 ■再開遠く
 一方、震災の影響で、今も「仕事を再開できない状況が続いている」と答えた人は全体の31・0%。3地点のうち割合が最も高いのは田老の36・8%だった。ワカメやアワビ、ウニなど海産物の産地である田老では、津波でほとんどの海産物の養殖施設や海沿いにある加工場が流され、多くの漁師が漁船を失ったことに起因すると考えられる。
 田老では、仕事を持つ回答者のうち漁業(兼業を含む)が100人中27人と最も多かった。このうち7割以上が再開のめどは立たないと回答した。
 農家への影響の深刻さもうかがえた。仙台では「仕事を再開できない」と答えた人が全体の3割近くいたが、このうち農業を職業とする人は全員、「再開できない」と回答した。
 震災の影響を受けていないと答えた人の割合は40・7%、一時中止を経て仕事を再開できたという人は25・5%を占めた。
 ■まとまった金額
 義援金についても聞いた。1人当たり必要な義援金の金額は「1001万円以上」と答えた人が全体の31・1%と最多。仙台では全回答者の49・5%が、そう求めていた。ほかは「301万~500万円」(16・0%)や「501万~1000万円」(12・6%)が多く、住宅再建や仕事の再開などでまとまった金額を必要とする被災者が多いとみられる。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック

被災地から食物アレルギー問題で、SOS!!

ブログネタ
.気になったニュース36 に参加中!
震災から既に1ヶ月余りが過ぎましたが、まだ被災地では混乱していますね。今度は、食物アレルギーの問題が出てきたみたいですね。食物アレルギーは、皆と同じ食べ物を我慢してどうにかなる話じゃありません。私は食物アレルギーを持っていませんが、食物アレルギーは「好き嫌い」ではないので、食べられないものは食べられません。食わず嫌いじゃなく、食べたら命に関わるんですから。阪神大震災のノウハウが生かされてなかったことが、残念です。

アレルギー持ちの人って少数派だから、たくさんの人が避難している避難所の中で、アレルギー対応食品をお願いするのはかなり厳しいでしょうね。それに、小さい子供は複数持ってる可能性があり、自分は「この食べ物のアレルギーだよ」と、ボランティアに伝えることが難しそうと、思いました。アレルギーもちの方だけを集めて避難所を分けて対応していただければいいですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110424-00000005-mai-soci
<東日本大震災>食物アレルギーの子、被災地からSOS
毎日新聞 4月24日(日)2時34分配信
 アレルギー対応食品の備蓄や受け入れ態勢の不備は、過去の大地震の際にも指摘されてきたが、反省は生かされなかった。東日本大震災発生以降、アレルギーの子を持つ母親らで作る患者会には、被災地からのSOSが次々と入っている。
 ◇対応食、支援物資にまぎれたまま
 「盛岡アレルギーっ子サークル・ミルク」(盛岡市)の藤田美枝代表(27)は震災発生直後、刻々と伝えられる沿岸部の被害状況に居ても立ってもいられず、全国の患者会で作る連絡会にメールを送り、被災地の患者への支援を求めた。
 藤田さんは、各地の患者会から集まった支援物資を岩手県の窓口に届けたり、県の窓口あてに送ってもらったりしたが、10日後に県の物資集積所を訪ねると、支援物資は積まれたままだった。「ニーズがない」との理由で配送されていなかったのだ。藤田さんが「食物アレルギーの患者は一定の割合でいる」と説明すると、県の担当者は「把握するだけの余裕がない」と答えたという。
 藤田さんは「避難所でよく配られるカップ麺やパン、卵などは、アレルギーの子どもは食べられない。アレルギーのない人は待てば足りない物が来るが、アレルギーの子どもに必要な物は待っても来ない。行政側の支援やルール作りが必要だ」と訴える。
 藤田さんらとともにアレルギー患者への支援活動を行う「エコ・ライス新潟」(新潟県長岡市)の豊永有マネジャーは「アレルギー対応食の備蓄があった名古屋市から仙台市に送られたアレルギー対応食が、一般の支援物資に紛れて行方不明になった」と指摘する。「現地の集積所でさんざん探したが、結局、見付けられなかった」という。受け入れ態勢を整えていた仙台市ですら混乱があったようだ。
 阪神大震災などで支援経験がある「アレルギー支援ネットワーク」(名古屋市)は、藤田さんら現地の患者会と協力しながら岩手、宮城、福島の3県で計10カ所に拠点を設置。避難所にポスターを張り、困っている食物アレルギー患者の掘り起こし作業を続けている。自前の備蓄や、依頼に応じた企業からの提供食品を供給しているが、「患者会だけではマンパワーに限りがあり、たくさんのボランティアの助けで運営できているのが現状」(同ネットワーク)という。【林由紀子、片平知宏】

Read more?


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック

震災孤児、計101人にも・・・。

ブログネタ
地震。。。 に参加中!
震災で、子供だけが生き残るのはとても残酷な話ですね。津波で両親を亡くしたり、と子供の受けるショックは、大きくなって忘れてしまったように思えても、深層意識にずっと残り、その子の無意識のトラウマになって、これから生活していく上で、多大な影響がでてしまいます。

親戚が引き取ってくれた子供はいいかもしれませんが、頼るべき両親をも亡くしてしまった。というたくさんの子供達はどうやって生きていくんでしょうか。早く幸せになって欲しいと思っても、孤児の子だって最愛の親の代わりなんていないと思いますから、とても残酷ですね。そういった子たちを支援することって、・・・何か無いかな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110414-00001078-yom-soci
震災孤児は計101人…親類宅などに避難
読売新聞 4月14日(木)23時11分配信
 東日本大震災で両親が死亡したり、行方不明になったりした18歳未満の子どもが、14日現在で計101人に上ったことが厚生労働省の集計でわかった。
 厚労省によると、これまでに確認できた「震災孤児」の数は、岩手県が44人、宮城県が43人、福島県が14人。多くが親類宅などに避難しているという。
 同省は先月25日から、全国の自治体に協力を求め、被災地に児童福祉司ら専門職員を派遣。地元の児童相談所と協力して、避難所などの調査を進めているが、親類らに引き取られている場合などでは、把握することが困難なため、今後も数は増える見通し。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック

【東北地方太平洋沖地震】死者・行方不明者が2万人を突破し、徐々に厳しい現実が・・・。。。

ブログネタ
地震。。。 に参加中!
先日起こった、東北地方太平洋沖地震。警察庁によると死者・行方不明者がとうとう2万人を突破し、2万921人となってしまいました。。。阪神淡路大震災を上回る桁となってしまい、最悪の状態です。行方不明者も、あの大津波にのまれた人が大半で絶望的です。なんと悲しいことでしょうか。一瞬にして2万人の命が。。。(ToT)そんな中、少しずつ動き始める災害復興。

現在、急ピッチで仮設住宅も今作られてるそうですが、家族を亡くした方々はとっても辛いでしょうね・・・。ホント、自然の猛威は恐ろしいです。避難所に避難している方々は地震に負けないように頑張ってほしいです。余震もまだまだ続いているので、いつになったら、落ち着くんのでしょうか。今できることは節電したり募金をしたり、救援物資が配られ、これからの無事を祈るだけです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110320-00000535-san-soci
死者・行方不明者2万921人 20日午後3時現在 警察庁
産経新聞 3月20日(日)15時36分配信
 警察庁によると、20日正午現在、東北など12都道県警が検視などで確認した死者数は8199人に上った。家族や知人から届け出があり、依然行方が分かっていないのは1万2722人で、死者と行方不明者は合わせて2万人を超え、2万921人になった。重軽傷者は18都道県で計2613人。
 また、20日午前10時段階で約6800人の検視が終了し、約3550人の身元が確認された。このうち遺族に引き渡されたのは2320人で、徐々に増えつつあるという。
 各県の死者数は、北海道1人▽青森3人▽岩手2583人▽宮城4882人▽山形1人▽福島678人▽東京7人▽茨城19人▽栃木4人▽群馬1人▽千葉16人▽神奈川4人。
 建物の被害は、全壊が9都県で1万4622戸に上っている。ただ、沿岸部を中心に壊滅的な状況に陥っている宮城などの集計が不可能に近く、報告がほとんど上がっていない。
 また、警察が把握している避難状況は、被害が大きい宮城と福島から他県に避難するケースが増加しており、避難所は15都県に拡大。避難者は、岩手4万9454人▽宮城14万6843人▽福島13万1665人などで計35万5477人に及んでいる。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック

気仙沼市で、8日ぶりに20代の男性救出!!

ブログネタ
.気になったニュース36 に参加中!
宮城県気仙沼市で20代の男性が8日ぶりに救助されたとのニュースが飛び込んできました。生存者がいた!!よかった!!って感じですがこの方いったん避難所にいて自宅に行ってたみたいです(^^;)避難所から一時帰宅された際に発見されたようですが、どちらにせよご家族にとってはホッとしたでしょう。奇跡だよね。でも、毛布にくるまっても、寒いでしょうから、少しでも気を抜くと寒さで亡くなってしまいそうな感じです。でも、救助活動を行っている方々には、救助する人たちの士気も上がりますね。事情がどうあれ、大切な命ですから、、ひとつでも守りたいものですよね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110319-00000510-san-soci

8日ぶり20代の男性救助 宮城・気仙沼市 毛布にくるまり186時間
産経新聞 3月19日(土)10時18分配信
拡大写真
 陸上自衛隊東北方面総監部に19日入った連絡によると、東日本大震災による大津波で被災した宮城県気仙沼市で同日午前9時ごろ、若い男性1人が被災から8日ぶりに救出され、同市内の病院に搬送された。命に別条はないという。
【フォト】「ここで生きる」 前を向き生活し始める住民たち
 病院によると、救出された男性は20代のモリヤ・カツハルさん。
 震災現場などで生存率が急激に低下するとされる被災後の「72時間(3日間)の壁」を百時間以上も超え、11日の大震災発生から実に約186時間ぶりの“奇跡の生還”となった。
 陸自によると、モリヤさんが見つかったのは、JR気仙沼線蔵内駅から西に約1キロの場所にある気仙沼市本吉町の「二十一浜地区」で、津波による大きな被害を受けていた。
 救助活動にあたっていた陸自西部方面隊第4師団の隊員が、1階が津波で流されて半壊状態の住宅の2階部分で、毛布にくるまっているモリヤさんを発見し、救出した。
 午前10時10分ごろに気仙沼市内の病院に運ばれたモリヤさんは外傷はなく血圧と脈拍は安定。詳しい容体は不明だが衰弱は激しく、ショックを受けて言葉が出ない状態という。
 気仙沼市の市街地では、地震と津波による被害に加え、震災直後には大規模火災も発生し、有数の水揚げを誇る漁港が壊れるなど大きな被害が出ていた。
 大震災以降、東北地方では冬型の気圧配置の影響から、各地で最低気温が氷点下を記録するなど厳しい寒さが続いていた。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック
避難所
MY ALLへようこそ!

Aマーク
2011年 東北地方太平洋沖地震 被災地への募金サイト
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
人気ブログランキング
Twitter/JAXA特設サイト
Follow Me On Twitter JAXA特設サイト
カテゴリ別アーカイブ
姉妹ブログ(あゆ's Diary.)これまでの想い出
記事検索
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ 女性ヴォーカルへ
にほんブログ村 映画ブログへ
プロフィール

Aフラッグ隊 ロッキー

現在千葉県木更津市に在住。現在30代の男性、A型。趣味→ayuライブ・音楽鑑賞
twitterもやってます。
→→twitter

無題_edited-14-1
あゆっち
1981年、兵庫県姫路市生まれ。 現在千葉県木更津市に住んでます。 現在30歳の男性。A型 性格:A型には全然見えず、B型か O型に見えるとよく言われる(笑)  ちょっと人見知りな感じかな(笑) 点頭てんかん発作持ち Team Ayu所属 趣味→ayuライブ・音楽鑑賞 ayuちゃんが大好きです!! ayuちゃんの考え方、歌詞、歌い方... これまで、ayuちゃんの歌詞に いっぱい元気を貰いました。

MY ALL/浜崎あゆみ
楽しいこと嬉しいこと
ばかりだったとは正直
言えないけどいつでも
ひとりじゃなかったから

あなたに夢を見せたい
終わらなくて消えなくて
そんな夢を見て欲しい
それが僕の願いです

あなたを守って行きたい
たとえ何がおきようとも
僕の全てであなたを
守り続けて行きます
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
RSS
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
Add to Google
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
おきてがみ
おきてがみ
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Twitter
blogram
スターバックス
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

NINJA TOOLS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ