ブログネタ
.気になったニュース35 に参加中!
先日、東京・田園調布で乗用車が歩道に乗り上げ、6人が死傷した事故。6人が死傷した事故の原因が追い越そうとして車のスピードを出しすぎて、コントロールが利かなくなってしまったみたいです。車を運転しないので、詳しくありませんがスピードが上がった状況でコントロールを失えば終わりですね。

まして20歳では経験値も少ないであろうし・・・。スピードの出しすぎなら世話ないなぁ。追い越すためにどんだけの速度を出したのか書かれていませんが、何で追い越そうとするかなぁ。そんなことする必要あったんでしょうか。なんにせよ、一番可哀想なのは事故で亡くなった子ですね。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000070-jij-soci

「車追い越そうとした」=速度出し過ぎ操作利かず-6人死傷で男・警視庁
時事通信 12月27日(月)16時19分配信
 東京・田園調布で乗用車が歩道に乗り上げ、6人が死傷した事故で、造園会社社員宮田智裕容疑者(20)が警視庁田園調布署の調べに「前の車を追い越そうとしてスピードを出し過ぎ、ハンドル操作が利かなくなった」と供述していることが27日、同署への取材で分かった。
 友人と温泉に行く途中だったといい、同署が自動車運転過失致死傷容疑で、詳しい経緯を調べている。
 同署によると、宮田容疑者は26日夜、大田区田園調布本町の都道交差点で車を運転中、歩道に乗り上げ、4人をはねた。現場の法定速度は時速50キロだった。
 小学3年の水島光偉君(9)が死亡し、いとこで幼稚園年長の男児(6)が意識不明の重体。祖父(68)と祖母(67)も重傷を負った。
 後部座席に乗っていた同容疑者の友人2人も軽傷を負った。
 光偉君と男児は冬休みを利用し、現場近くにある祖父宅を訪れていた。
 祖父宅近くに住む主婦(40)は事故の約15分前、犬を連れて散歩に出掛ける4人を見た。光偉君と男児は笑顔を見せ、楽しそうにリードを引っ張っていた。事故後、犬の行方が分からないという。
 主婦は「話し掛け、1分でも引き留めていれば助かったかもしれない」と悔やんだ。 


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック