ブログネタ
地震。。。 に参加中!
先日起こった、東北地方太平洋沖地震。警察庁によると東北など12都道県警が検視などで確認した死者数が9000人を突破し、9079人になってしまったそうです。これは、なんということでしょうか。国内最大の東北地方太平洋沖地震で、津波で何もかも流され、阪神大震災を上回る死者数が出てしまいました。阪神淡路大震災で、もう二度と大地震が起こるとは思ってなかったんですが、再び日本でこんなことが起きるなんて想像もしてなかったです。地震がくる前は、毎日悩んだりしてたけど、いまはその悩んでたことがどんだけ幸せだったのか考えさせられます。これ以上、被害が拡大しないよう、祈るしかできないですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110322-00000539-san-soci
死者・不明者2万1724人、死者9千人超 警察庁まとめ
産経新聞 3月22日(火)13時11分配信
拡大写真
 警察庁によると、22日正午現在、東北など12都道県警が検視などで確認した死者数は9079人に上った。家族らから届け出があった行方不明者は1万2645人で、死者と行方不明者は合わせて2万1724人になった。重軽傷者は18都道県で計2633人。
【写真で見る】津波で住宅が流された現場の自衛隊員と消防隊員
 また、同日午前10時段階で検視が終了したのは約8360人で、このうち身元が確認されたのは約56%の約4670人にとどまっている。遺族に引き渡されたのが4150人。
 各県の死者数は、北海道1人▽青森3人▽岩手2773人▽宮城5507人▽山形1人▽福島743人▽東京7人▽茨城19人▽栃木4人▽群馬1人▽千葉16人▽神奈川4人。
 建物の被害は、全壊・流失が9都県で1万5872戸に上っている。ただ、沿岸部を中心に壊滅的な状況に陥っている宮城や福島などで把握できていない場所が多数あるとみられる。
 また、警察が把握している避難状況は、被害が大きい宮城と福島から他県に避難するケースが増加しており、避難所は16都県に拡大。避難者は、岩手4万5687人▽宮城11万3223人▽福島13万1665人などで計31万8614人に及んでいる。



♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック