MY ALL

TeamAyu所属、あゆっちの気まぐれ日記 当ブログ、MY ALLへお越し下さり、ありがとうございます!!!

HOME  >  損害賠償 
このエントリーをはてなブックマークに追加

損害賠償

【京都】祇園暴走事故、容疑者の持病認識の疑いで勤務先を立件へ。

ブログネタ
.気になったニュース42 に参加中!
昨年4月に京都市東山区の祇園で軽ワゴン車が暴走し19人が死傷した事故が起きましたね。運転していた会社員、藤崎晋吾容疑者(当時30歳)=死亡=が勤めていた同区の藍染め製品販売会社の女性社長(71)について、京都府警が来週中にも業務上過失致死傷容疑で書類送検する方針を固めたそうです。府警は藤崎容疑者の持病のてんかんが事故原因とみており、社長が持病を認識していた可能性が高いと判断したとか。事故の危険性を予見できたのに、会社の業務で運転させ続けたとのことです。運転手のてんかんが原因となった事故で雇用主が刑事責任を問われるのは極めて異例だとか。08年に同社に採用されて車での得意先回りを担当し、事故時も商品の配達中だったとか。社長は「てんかんとは知らなかった」として一貫して容疑を否認しているとのことです・・・。府警は同社の役員や従業員全員、取引先など多数の関係者から藤崎容疑者の勤務時の様子を聴取し、専務が採用前から藤崎容疑者を知っており、バイク事故の後遺症があることを同社が把握していたことが判明したとか。複数の従業員が、勤務中に意識が飛んだような状態になるのを見たという証言もあるそうです。さらに、藤崎容疑者に対して両親が鹿沼市のクレーン事故を例に挙げ、「てんかんを会社に伝えるように」と再三、忠告していたそうです。府警はこれらの状況証拠を積み上げ、藤崎容疑者の持病は会社側に伝わっており、社長は藤崎容疑者が車の運転に適さないことを認識していた可能性が高いと判断して、勤務先の会社を立件したとのことです。先日、遺族が京都の祇園暴走事故で、容疑者両親と勤務先の会社が提訴しましたが、両親は前々から忠告していたんですねぇ。勤務先の社長も、社長は「てんかんとは知らなかった」として否認しているそうです。社長は知らなかったととおしても、会社側の社員が発作をみたという証言があり、会社には責任があるので、逃れるのは難しいですよね。この件は、会社にも非があると思います。京都の祇園暴走事故は、痛ましい事故でした・・・。。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130309-00000010-mai-soci
<祇園暴走>勤務先を立件へ 容疑者の持病認識の疑い
毎日新聞 3月9日(土)2時31分配信
 京都市東山区の祇園で昨年4月、軽ワゴン車の暴走で歩行者ら7人が死亡し12人が重軽傷を負った事故で、運転していた会社員、藤崎晋吾容疑者(当時30歳)=死亡=が勤めていた同区の藍染め製品販売会社の女性社長(71)について、京都府警が来週中にも業務上過失致死傷容疑で書類送検する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かった。府警は藤崎容疑者の持病のてんかんが事故原因とみており、社長が持病を認識していた可能性が高いと判断。事故の危険性を予見できたのに、会社の業務で運転させ続けたとみている。
 運転手のてんかんが原因となった事故で雇用主が刑事責任を問われるのは極めて異例。栃木県鹿沼市で11年4月、運転手のてんかん発作でクレーン車が暴走し、小学生6人が死亡した事故でも、運転手だけが自動車運転過失致死罪で有罪が確定した。
 捜査関係者によると、藤崎容疑者は約10年前のバイク事故で頭部を強打したことがきっかけで、てんかんを発症した。08年に同社に採用されて車での得意先回りを担当し、事故時も商品の配達中だった。社長は「てんかんとは知らなかった」として一貫して容疑を否認しているという。
 府警は同社の役員や従業員全員、取引先など多数の関係者から藤崎容疑者の勤務時の様子を聴取。専務が採用前から藤崎容疑者を知っており、バイク事故の後遺症があることを同社が把握していたことが判明。複数の従業員が、勤務中に意識が飛んだような状態になるのを見たとも証言したという。
 さらに、藤崎容疑者に対して両親が鹿沼市のクレーン事故を例に挙げ、「てんかんを会社に伝えるように」と再三、忠告していた。府警はこれらの状況証拠を積み上げ、藤崎容疑者の持病は会社側に伝わっており、社長は藤崎容疑者が車の運転に適さないことを認識していた可能性が高いと判断した。
 一方、藤崎容疑者の両親についても、会社に運転させないよう求めるなどすれば事故を防げた可能性があったとみて重過失致死傷容疑で捜査。しかし、両親が以前から藤崎容疑者に運転しないよう注意していたことや、勤務中の事故であることを踏まえ、刑事責任を問うのは困難と判断した。【堀智行、花澤茂人、村田拓也】
 ◇京都・祇園暴走事故
 京都市東山区の繁華街・祇園で昨年4月12日午後1時過ぎ、軽ワゴン車が暴走し、四条通と大和大路通の交差点などで次々と人をはねた。車は約360メートル暴走して電柱に激突した。府警は、運転していて死亡した藤崎晋吾容疑者を自動車運転過失致死傷容疑で書類送検する方針。死亡した女性(当時68歳)の遺族は「使用者責任がある」として、勤務先の会社などを相手取って約6100万円の損害賠償を求める訴訟を京都地裁に起こしている。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【京都】事故遺族、祇園暴走事故で勤務先と容疑者両親を提訴。

ブログネタ
.気になったニュース42 に参加中!
昨年4月に京都市東山区の祇園で軽ワゴン車が暴走し19人が死傷した事故が起きましたね。今日(6日)、暴走事故で死傷した遺族が、運転していた藤崎晋吾容疑者=事故で死亡、当時(30)=の両親と勤務先の藍染め製品販売会社を相手に、慰謝料など計約6100万円の損害賠償を求める訴訟を京都地裁に起こしたそうです。訴えたのは、藤崎容疑者の車にはねられ死亡した大阪府豊中市の女性(68)の遺族だとか。女性は友人と花見に出掛け、青信号で横断歩道を渡っていたところをはねられたとのことです。遺族側は訴状で、藤崎容疑者は勤務中に社有車で暴走していたそうで、会社には使用者責任があると主張したとか。両親は藤崎容疑者の損害賠償義務を相続したと訴えているとのことです。会社側は取材に対し「補償については保険会社に任せており、適切に対応している」としているそうです。京都の祇園暴走事故で誰が一番悪いといえば、病気を勤務先に隠していた本人が一番悪いですよね。既に亡くなりましたが、容疑者の両親は息子に持病があったことと、毎日運転している事を知っていたわけですから、黙認していた家族が悪いですね。会社にも使用者責任があるとのことですが、会社側は藤崎容疑者の持病の事実を知っていたのか、否かで、会社にも非がある/ないと大きく異なるので、難しいところですね。。。京都の祇園暴走事故は、後悔先に立たず、、痛ましい事故でした・・・。。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130306-00000051-jij-soci
祇園暴走、勤務先を提訴=容疑者両親も、事故遺族―京都地裁
時事通信 3月6日(水)10時48分配信
 京都市東山区の祇園で昨年4月、軽ワゴン車が暴走し19人が死傷した事故の遺族が、運転していた藤崎晋吾容疑者=事故で死亡、当時(30)=の両親と勤務先の藍染め製品販売会社を相手に、慰謝料など計約6100万円の損害賠償を求める訴訟を京都地裁に起こしたことが6日、分かった。
 訴えたのは、藤崎容疑者の車にはねられ死亡した大阪府豊中市の女性=同(68)=の遺族。女性は友人と花見に出掛け、青信号で横断歩道を渡っていたところをはねられた。
 遺族側は訴状で、藤崎容疑者は勤務中に社有車で暴走しており、会社には使用者責任があると主張。両親は藤崎容疑者の損害賠償義務を相続したと訴えている。
 会社側は取材に対し「補償については保険会社に任せており、適切に対応している」としている。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【滋賀】大津中2自殺事件、自殺前いじめ疑う学校資料、「けんか」説明覆る・・・。

ブログネタ
ちょっと許せないこのニュース! に参加中!
昨年10月、中学2年の男子生徒が自殺した問題で男子生徒の自殺前に教師がいじめと認識していた可能性を示す資料が学校に保管されていたことが明らかになったそうです。当時、3人の教師が生徒への暴力行為をいじめと疑うべきだという考えを持っていたことも判明したとか。これまで学校側と教育委員会の「いじめの認識はなかった」の説明が事実上、覆りました。。昨日、損害賠償請求訴訟の第3回口頭弁論が行われたそうですが、市側が提出した資料などで明らかになったとのことです。資料は滋賀県警の家宅捜索で押収されたが8月下旬にコピーを精査する中で見つかったそうです。男子生徒が通っていた学校の校長らによると、資料は「生徒指導連絡」と題された文書で、生徒が自殺した昨年10月11日に作成された。同5日に学校のトイレであった暴力事案の経緯が説明され「『いじめ行為』ととらえ、指導する」などと記載されているとのことです。他なんだかたくさんいじめの事実を隠蔽してたみたいですね。生徒指導連絡の作成者に事実確認をしなかった点について、校長は「(数日前に)けんかだと報告を受けていたため、いじめではないと判断した」と釈明し、「結果的に不適切だったが隠蔽(いんぺい)ではない」と話したそうです。。これまでたくさん隠してたり、報告してなかったりしてきたのに、よく隠蔽ではないと言えますね。訴訟の口頭弁論で事実がどんどん明らかになっていくと思いますが、そろそろすべて認めて暴露してた方がいいと思うんですよね。この校長の話は苦し紛れの言い訳って感じですね。もしこれが、わが子ならばとか、自分が家族側だったらとか考えないんでしょうか。。市長が言った通り、教師の聴取を行った方がいいと思いますね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120918-00000027-kyt-l25
自殺前いじめ疑う学校資料 大津「けんか」説明覆る
京都新聞 9月18日(火)23時49分配信
 大津市で昨年10月、中学2年の男子生徒が自殺した問題で、男子生徒の自殺前に教師がいじめと認識していた可能性を示す資料が学校に保管されていたことが18日、分かった。当時、3人の教師が生徒への暴力行為をいじめと疑うべきだという考えを持っていたことも判明。これまで「いじめの認識はなかった」と繰り返していた市教委と学校の説明が事実上、覆った。
 同日行われた損害賠償請求訴訟の第3回口頭弁論で市側が提出した資料などで明らかになった。資料は滋賀県警の家宅捜索で押収されたが8月下旬にコピーを精査する中で見つかった、という。男子生徒が通っていた学校の校長らによると、資料は「生徒指導連絡」と題された文書で、生徒が自殺した昨年10月11日に作成された。同5日に学校のトイレであった暴力事案の経緯が説明され「『いじめ行為』ととらえ、指導する」などと記載されている。校長の説明では、昨年10月5日夜、担任らが暴力事案について協議した会議に教師13人が出席。今月、13人に聞き取り調査したところ、当時の会議で3人が「いじめとして協議する必要がある」と提案していたことも明らかになった。生徒指導連絡は当時3年の生徒指導を担当していた教師が、校長の指示で3人のうちの1人から聞き取りした内容を基に作成。市教委には報告していなかった。
 校長は生徒指導連絡の作成者に事実確認をしなかった点について、「(数日前に)けんかだと報告を受けていたため、いじめではないと判断した」と釈明。「結果的に不適切だったが隠蔽(いんぺい)ではない」と話した。
 越直美市長は「第三者調査委員会の中で資料を整理し、教師に聞き取りする必要がある。学校側の姿勢は厳しく問い直されるべきだ」と述べた。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【滋賀】大津中2自殺事件、校舎内暴行も立件検討、同級生3人聴取へ。

ブログネタ
.気になったニュース41 に参加中!
昨年10月、いじめを受けていた市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自殺した問題で、滋賀県警が学校への捜索容疑となった体育祭での男子生徒への暴力行為に加えて、校舎内での暴行容疑での立件も検討しているそうです。県警は夏休みを通じて、当時の同級生ら約300人からの聞き取りを行っており、いじめ行為を加えたとされる同級生3人から週内にも任意で事情聴取を始め、慎重に裏付けを進める方針だとか。先月11日、男子生徒に対する同級生3人の暴行容疑で、関連先として学校と市教委を捜索。加害した3人は昨年9月29日の体育祭で、男子生徒の口に粘着テープをはり、手足を鉢巻きで縛ったり、殴ったりした疑いがあるとのこと。3人は男子生徒の遺族が起こした損害賠償請求訴訟で、体育祭で鉢巻きで縛ったり、ハチを食べさせようとしたりしたことは認めているが、「遊びだった」といじめを否定しているとのことです。。損害賠償請求訴訟されても、加害した生徒は、未だに体育祭で鉢巻きで縛ったり、ハチを食べさせようとしたりしたことが「遊びだった」と、容疑を否認するなんて・・・。鉢巻きで縛ったり、ハチを食べさせようとしたりしたことが遊びといえる神経が信じられません。聴取でも遊びと言い張りそうですが、いままで通りに、逃げられるでしょうか?。教諭の聴取も行われているみたいですね。いつまでも、遊びと言えると思ったら大間違いです。損害賠償の訴訟で、誰もが納得する判決を下してほしいです。これを機に少年法改正をしてほしいですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120828-00000036-mai-soci
<大津いじめ自殺>校舎内暴行も立件検討 同級生3人聴取へ
毎日新聞 8月28日(火)15時0分配信
 大津市で昨年10月、いじめを受けていた市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自殺した問題で、滋賀県警が学校への捜索容疑となった体育祭での男子生徒への暴力行為に加えて、校舎内での暴行容疑での立件も検討していることが、捜査関係者への取材で分かった。県警は夏休みを通じて、当時の同級生ら約300人からの聞き取りを行っており、いじめ行為を加えたとされる同級生3人から週内にも任意で事情聴取を始め、慎重に裏付けを進める方針だ。
 県警は先月11日、男子生徒に対する同級生3人の暴行容疑で、関連先として学校と市教委を捜索。3人は昨年9月29日の体育祭で、男子生徒の口に粘着テープをはり、手足を鉢巻きで縛ったり、殴ったりした疑いがあるとされる。先月18日には、遺族から暴行や恐喝など6容疑での告訴を受理し、全校アンケートに記名した当時の在校生らを中心に約300人から聞き取りを行ってきた。
 捜査関係者によると、複数の生徒が体育祭での暴力行為を見たと証言。目撃した生徒を体育祭のあった同市内の陸上競技場に立ち会わせ、実況見分も行ってきた。さらに、「校舎内でも男子生徒が殴られていた」と、複数の生徒が目撃を証言したという。ただ、暴行容疑については、「遊びだった」と証言する生徒もおり、県警は今秋にも、立件可能性について慎重に見極める方針だ。
 また、県警は同級生3人のうち1人について、今年6月、担任の女性教諭に重傷を負わせたとされる傷害容疑でも調べを進めている。
 3人は男子生徒の遺族が起こした損害賠償請求訴訟で、体育祭で鉢巻きで縛ったり、ハチを食べさせようとしたりしたことは認めているが、「遊びだった」といじめを否定している。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【滋賀】大津中2自殺事件、暴行容疑などで同級生らを告訴へ。

ブログネタ
.気になったニュース41 に参加中!
昨年10月、大津市の中学2年の男子生徒がいじめを受け飛び降り自殺した問題で、男子生徒の父親が加害者とされる同級生らを暴行容疑などで18日にも県警に刑事告訴するそうです。関係者によると、父親は、男子生徒の自殺後の昨年10、11月に計2回行われた全校アンケートに記述された校内での暴力などのうち立件できる容疑全てを捜査するよう求めるとか。父親はこれまでに3回、県警に被害届を提出しようとしたが、受理されず。父親らは同級生3人とその保護者、市を相手取り約7720万円の損害賠償を求めるよう、大津地裁に提訴したそうで、その中で同級生側は「いじめでなく遊びだった」などとして請求棄却を求める答弁書を提出しているとのことです。刑事告訴をされるんですね。遺族も、ずいぶん我慢されたんでしょうね。自殺した生徒を暴行した生徒は、未だに「遊びだった」と、容疑を否認しているようですが、刑事告発によって、少年犯罪として扱われることになると思います。いままで通りに、果たして逃げられるでしょうか?関連ニュースで、、口頭弁論で市側が、いじめを受け自殺に追い込まれた可能性が出てきて方向転換し、和解意向を示しているそうですが、和解は無理かと思いますね。いじめ側は、遊びと捉えてるみたいですが、自殺にまで追い込み、隠蔽したので、遺族は和解はないでしょうね。告訴で、誰もが納得する判決を下してほしいです。いじめ側、校長も教育員長も自分が親なら同じこと言えるのでしょうか。これを機に少年法改正をしてほしいですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120717-00000016-yom-soci
大津自殺、暴行容疑などで同級生らを告訴へ
読売新聞 7月17日(火)7時4分配信
 大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒(当時13歳)がいじめを苦に自殺したとされる問題で、男子生徒の父親が、加害者とされる同級生らを暴行容疑などで18日にも大津署に刑事告訴することがわかった。
 関係者によると、父親は、男子生徒の自殺後の昨年10、11月に計2回行われた全校アンケートに記述された校内での暴力などのうち立件できる容疑全てを捜査するよう求めるという。父親はこれまで計3回、同署に被害届を提出しようとしたが、受理されなかった。
 父親らは同級生3人とその保護者、市を相手取り約7720万円の損害賠償を求め大津地裁に提訴。その中で同級生側は「いじめでなく遊びだった」などとして請求棄却を求める答弁書を提出している。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【滋賀】大津中2自殺事件、いじめをした少年ら3人、民事訴訟でいじめ否認・・・。

ブログネタ
.気になったニュース41 に参加中!
昨年10月、大津市の中学2年の男子生徒がいじめを受け飛び降り自殺した問題で、遺族が市と加害者とされる同級生3人らに損害賠償を求める訴訟を起こしましたね。明日(17日)、大津地裁(長谷部幸弥裁判長)で第2回口頭弁論が開かれるそうです。この場で、これまで唯一、認否を保留していた同級生側が、他の2人と同じくいじめを否認しているとか。また、市側は近く設置される外部調査委員会の調査結果を待って対応を決めるため、第3回以降の弁論を調査終了後に先送りするよう要望するそうです。遺族は今年2月、「自殺はいじめが原因」として市のほか、加害者とされる同級生3人と保護者を相手取り、約7720万円の賠償を求めて提訴したとのことです。5月の第1回口頭弁論で、同級生側のうち2人は「遊びであり、いじめではなかった」との認識を示し、いじめ自体を否定していたそうですが、いじめた側はそういうでしょうね。いじめは主観であり、いじめた側はただ単に憂さ晴らしとか八つ当たり、けんかなどと受け取っていると思いますから、「いじめではない」というでしょうね。ただし、立場を変え、いじめた側が同じことをされたら、どう思うでしょうね?それでも「いじめじゃない」といえますかね?。いじめが直接自殺に結びつかないとか、いじめはあくまで一因とか、いじめじゃないとか行ってる方々は、一度同じ事を同じだけじっくり体験みればいいのではないでしょうか。やった生徒3人がいますし、目撃した生徒らの情報、目撃者もたくさんいますから、容易いでしょう?ちなみに、加害者とされる側の親御さんが「うちの子どもが自殺したら・・云々」などとか言ったそうですが、、自殺にまで追い込んでおいて、なぜそういう発言ができるのか、理解できませんね。いじめをした生徒らは少年法に守られるでしょうが、育てた親の責任も大きいと思いますね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120716-00000006-mai-soci
<大津・中2自殺>3少年全員、民事訴訟でいじめ否認へ
毎日新聞 7月16日(月)9時40分配信
 大津市で昨年10月、いじめを受けていた市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自殺した問題で、遺族が市と加害者とされる同級生3人らに損害賠償を求めた訴訟は17日、大津地裁(長谷部幸弥裁判長)で第2回口頭弁論が開かれる。この場で、これまで唯一、認否を保留していた同級生側が、他の2人と同じくいじめを否認することが分かった。また、市側は近く設置される外部調査委員会の調査結果を待って対応を決めるため、第3回以降の弁論を調査終了後に先送りするよう要望する。
 遺族は今年2月、「自殺はいじめが原因」として市のほか、加害者とされる同級生3人と保護者を相手取り、約7720万円の賠償を求めて提訴した。
 5月の第1回口頭弁論で、同級生側のうち2人は「遊びであり、いじめではなかった」との認識を示し、いじめ自体を否定していた。
 一方、市側は第1回口頭弁論で男子生徒がいじめを受けていたと認める一方、「いじめを苦にしての自殺と断じることはできない」と主張。いじめと自殺との因果関係や自殺の予見可能性を否定した。
 しかし、今月に入って市教委が「自殺の練習をさせられていた」などと記載された全校アンケートの回答を非公表としていたことが判明。批判が相次ぐ中、越直美市長と沢村憲次教育長の見解のずれが表面化した。
 越市長は10日、「いじめがあったから亡くなったんだと思う」と因果関係を認め、和解を目指す意向を表明した。一方、沢村教育長は12日午前にいったん「(いじめは自殺の)一つの要因」としながら、同日、「因果関係は断定できない」と発言を修正。13日には「訴訟は続けるべきだと思う」と記者会見で述べた。
 市側の代理人弁護士は「調査委の再調査を待って因果関係を認め、和解協議に入りたい」と越市長の見解に沿った対応を検討している。ただ、再調査には最低4カ月かかる見通しで、訴訟が大幅に長引く可能性もある。
 外部調査委は越市長の直轄で、メンバーは弁護士、臨床心理士、大学教授ら4、5人を想定。いじめと自殺の因果関係について市教委調査の検証と補足を行う。文部科学省も職員を市に派遣し、設置に向けてサポートする。
 遺族側の代理人弁護士は「再調査の中身が分からない以上、訴訟延期に安易には応じられない」と主張していく方針。市側の要望を受け、裁判所は残る当事者の意見を参考に、3回目の口頭弁論の期日を指定する。
 また、一連の問題を巡り、学校や市教委などへの抗議行動が過熱しており、インターネットでの裁判に対する抗議デモなどの呼びかけもあることから、滋賀県警は大津地裁周辺の警戒に当たる。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック
損害賠償
MY ALLへようこそ!

Aマーク
2011年 東北地方太平洋沖地震 被災地への募金サイト
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
人気ブログランキング
Twitter/JAXA特設サイト
Follow Me On Twitter JAXA特設サイト
カテゴリ別アーカイブ
姉妹ブログ(あゆ's Diary.)これまでの想い出
記事検索
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ 女性ヴォーカルへ
にほんブログ村 映画ブログへ
livedoor プロフィール
無題_edited-14-1
あゆっち
1981年、兵庫県姫路市生まれ。 現在千葉県木更津市に住んでます。 現在30歳の男性。A型 性格:A型には全然見えず、B型か O型に見えるとよく言われる(笑)  ちょっと人見知りな感じかな(笑) 点頭てんかん発作持ち Team Ayu所属 趣味→ayuライブ・音楽鑑賞 ayuちゃんが大好きです!! ayuちゃんの考え方、歌詞、歌い方... これまで、ayuちゃんの歌詞に いっぱい元気を貰いました。

MY ALL/浜崎あゆみ
楽しいこと嬉しいこと
ばかりだったとは正直
言えないけどいつでも
ひとりじゃなかったから

あなたに夢を見せたい
終わらなくて消えなくて
そんな夢を見て欲しい
それが僕の願いです

あなたを守って行きたい
たとえ何がおきようとも
僕の全てであなたを
守り続けて行きます
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
RSS
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
Add to Google
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
おきてがみ
おきてがみ
Recent Comments
Recent TrackBacks
Twitter
blogram
スターバックス
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

NINJA TOOLS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ