MY ALL

TeamAyu所属、あゆっちの気まぐれ日記 当ブログ、MY ALLへお越し下さり、ありがとうございます!!!

HOME  >  岩手県 
このエントリーをはてなブックマークに追加

岩手県

東日本大震災、がれき処理46%終了、岩手県/宮城県は来春完了見込み。

ブログネタ
.気になったニュース42 に参加中!
一昨年、東日本大震災が起きてから、明後日で二年になりますね。東日本大震災により発生したがれきなどの災害廃棄物は、岩手、宮城、福島3県で1628万トンと推計されるそうです(環境省まとめ)。全国で1年間に出る生活ごみの半分程度に当たる量だ。このうち1月末時点で46%にあたる754万トンの震災がれき処理を終えたとのことです。県別では、宮城51%(563万トン)、岩手39%(142万トン)、福島31%(49万トン)の進捗率だとか。中でも宮城県利府(りふ)町は全ての処理が完了したとのことです。被災地以外の自治体で代行する広域処理も、岩手、宮城両県が要請する69万トンの大半で受け入れ先のめどがついているとか。環境省は来年3月末までの処理完了を目標に掲げており、岩手、宮城両県については「県内処理体制の整備、広域処理受け入れ先の確保が進み、達成は可能な見込み」としているとのことです。3県のがれきの7割近くを占める宮城県の処理が先行するのは、沿岸部に仮設処理炉29基が完成し、処理能力が1日最大4600トンに増強されたためだとか。岩手県では、がれきが凍って選別作業が難航するなどしているそうです。明後日で二年経ちますが、がれき処理が46%も進んだんですね。あと半分ですが、46%もなのか46%しか進まない、どういう風に受け取ればいいのでしょうか。。がれき処理が終わっているところもあるそうですが、被災地の復興は進まず、がれき処理だけどんどん進むのに、違和感を感じてしまいます。。被災地の復興といっても、なかなか進まないものですね。がれきが凍って難航しているところもあるみたいですが、がれき処理が全て終わり、被災地の復興も全て終わって普通の生活ができるよう、政府にはしっかりと被災地の復興に力をいれてほしいと思います。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130309-00000123-san-soci
震災がれき処理、46%終了 岩手、宮城は来春完了見込み
産経新聞 3月9日(土)7時55分配信
 東日本大震災により発生したがれきなどの災害廃棄物は、岩手、宮城、福島3県で1628万トンと推計される(環境省まとめ)。全国で1年間に出る生活ごみの半分程度に当たる量だ。このうち1月末時点で46%に当たる754万トンの処理を終えた。
 県別では、宮城51%(563万トン)、岩手39%(142万トン)、福島31%(49万トン)の進捗(しんちょく)率だ。中でも宮城県利府(りふ)町は全ての処理が完了した。被災地以外の自治体で代行する広域処理も、岩手、宮城両県が要請する69万トンの大半で受け入れ先のめどがついている。
 環境省は来年3月末までの処理完了を目標に掲げており、岩手、宮城両県については「県内処理体制の整備、広域処理受け入れ先の確保が進み、達成は可能な見込み」としている。
 3県のがれきの7割近くを占める宮城県の処理が先行するのは、沿岸部に仮設処理炉29基が完成し、処理能力が1日最大4600トンに増強されたためだ。岩手県では、がれきが凍って選別作業が難航するなどしている。
 一方、がれきとは別に、泥や砂など「津波堆積物」と呼ばれる土砂も3県で推計1040万トンに上り、震災がれきと合わせると阪神大震災の2倍近くになる。多くは土地のかさ上げや堤防の土台などの復興用資材として活用する方針だが、復興が進んでいないことを反映してか、3県で18%(189万トン)の処理にとどまる。環境省は「復興事業などへの利用方法が決まれば処理は加速する」としている。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【島根】東日本大震災、島根から陸前高田市へ1470個のケーキをプレゼント!!

ブログネタ
.気になったニュース42 に参加中!
昨日(30日)、島根県雲南市に住む男性が、自家用車に1470個のショートケーキを積み込み、東日本大震災の被災地、岩手県陸前高田市に向けて出発したそうです。約1300キロを1人で20時間運転し、仮設住宅で暮らす人たちに一足早いクリスマスプレゼントを届けるとか。雲南市木次町の飲食店経営、村松憲(むらまつ・けん)さん(65)で、自分も高校生だった1964年7月、山陰北陸豪雨で被災した経験があるそうで、自宅は土砂崩れで全壊し、仮設住宅で一時暮らしたことがあるそうです。村松さんを支えたのは、全国から届いた義援金や物資の数々だったそうで、この時の経験が原点となり、村松さんは「恩返ししたい」と考えて77年から毎冬、幼稚園や高齢者施設などでケーキを贈る活動を続けてきたそうです。阪神淡路大震災(95年)や新潟県中越沖地震(07年)の被災地にも足を運んだそうで、35年間に届けたケーキは6万個を超すとのことです。東日本大震災の被災地に届けるのは今回で3度目。島根から岩手までのすごい長距離移動ですが、「遠くから来てくれてありがとう」という被災者の言葉を聞けば、すごい嬉しいでしょうね。こういうニュースを聞くと今年1月のタイガーマスク運動を思い出します。これまでに作ったケーキが6万個を超すそうですが、毎年の冬に届けるというのには驚かされました。1470個も作るのは大変ですが、被災者が一足早い素敵なクリスマスを過ごせればいいなと思います。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121201-00000000-mai-soci
<大震災>島根から陸前高田へケーキ1470個プレゼント
毎日新聞 12月1日(土)0時40分配信
拡大写真
 島根県雲南市に住む男性が30日、自家用車に1470個のショートケーキを積み込み、東日本大震災の被災地、岩手県陸前高田市に向けて出発した。約1300キロを1人で20時間運転し、仮設住宅で暮らす人たちに一足早いクリスマスプレゼントを届ける。
 同市木次町の飲食店経営、村松憲(むらまつ・けん)さん(65)で、自分も高校生だった1964年7月、山陰北陸豪雨で被災した経験がある。自宅は土砂崩れで全壊し、仮設住宅で一時暮らした。村松さんを支えたのは、全国から届いた義援金や物資の数々だった。
 この時の経験が原点となり、村松さんは「恩返ししたい」と考えて77年から毎冬、幼稚園や高齢者施設などでケーキを贈る活動を続けてきた。阪神大震災(95年)や新潟県中越沖地震(07年)の被災地にも足を運んだ。35年間に届けたケーキは6万個を超す。
 東日本大震災の被災地に届けるのは今回で3度目。長距離移動でケーキが傷まないよう、真冬でも車内に冷房をかけることもある。「遠くから来てくれてありがとう」。苦労も被災者のそんな一言で吹き飛ぶという。
 陸前高田市では1、2日に計10カ所の仮設住宅を回り、サンタ姿で被災者に贈る。「ケーキを食べて、少しでも明るい気持ちになってほしい」と願っている。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

東日本大震災から一年半、依然集団移転足踏み、及び震災がれき8割が未処理・・・。

ブログネタ
日々の出来事 2 に参加中!
昨年、1万8700人余りの死者・行方不明者を出した東日本大震災が起きてから、今日で一年半を迎えました。復興に向けた動きが各地で高まりつつある一方で、岩手、宮城、福島の東北3県の住民を中心に、現在も約34万人もの人が仮設住宅や避難先での生活を余儀なくされているそうです。集団移転計画は用地確保で足踏み状態が続き、岩手、宮城両県で発生したがれきは依然8割が未処理のままだとか。福島県では、東電福島第1原発事故が色濃く影を落としているとのこと。警察庁によると、この半年で死者数は16人増え1万5870人に登り、不明者数は341人減って2814人になったそうです。がれき処理も深刻な状況で、。原発事故で実態が把握できない福島県を除く、岩手、宮城両県で発生したがれきの推計量は計約2400万トン。このうち、8月末までに焼却などの処理が終わったのはたった20%・・・。政府は、1年半後の2014年3月には処理を完了させるとしているが、先行きは不透明とのことです。あれから一年半経ちましたが、未だに34万人もの避難民、がれき処理も20%しか進んでないんですね。復興がやっと進みだしたと思えば、復興が難航しこの分じゃ避難民の移転、がれき処理終わるのも数年後になるのでは?と思わなくもありません。被災された方々は改めて復興を願っています。 震災がれきを市内に取り入れたくないからか、”福島にがれき処理場建設”などの声をよく耳にします。阪神淡路大震災の時と、比較すれば、比べ物ににならないくらいの被害の大きさを改めて痛感します。政府にはもっとしっかりし復興に力をいれてほしいものです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120911-00000001-jij-soci
大震災から1年半=集団移転足踏み、依然34万人避難―がれき8割が未処理
時事通信 9月11日(火)0時11分配信
 1万8700人余りの死者・行方不明者を出した東日本大震災は11日、発生から1年半を迎えた。復興に向けた動きが各地で高まりつつある一方で、岩手、宮城、福島の東北3県の住民を中心に、現在も約34万人が仮設住宅や避難先での生活を余儀なくされている。集団移転計画は用地確保で足踏み状態が続き、岩手、宮城両県で発生したがれきは依然8割が未処理のまま。福島県では、東京電力福島第1原発事故が色濃く影を落としている。
 警察庁によると、この半年で死者数は16人増え1万5870人に、不明者数は341人減り2814人になった。岩手、宮城、福島の3県警が収容した遺体は1万5802体に上るが、いまだに226体の身元が判明していない。
 東北3県で、国の防災集団移転促進事業の活用を予定しているのは27市町村。318地区に1万7000戸以上の移転を見込むが、計画が認められたのは約5割の157地区、さらに土地を確保できたケースはわずか10地区にとどまる。
 がれきの処理の遅れも深刻だ。原発事故で実態が把握できない福島県を除く、岩手、宮城両県で発生したがれきの推計量は計約2400万トン。このうち、8月末までに焼却などの処理が終わったのはたった20%。国は、1年半後の2014年3月には処理を完了させるとしているが、先行きは不透明だ。 


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【静岡】岩手県の震災がれきにコンクリ塊、縁石が混入、受け入れた静岡県に陳謝。

ブログネタ
.気になったニュース41 に参加中!
静岡県島田市が東日本大震災で生じた膨大な震災がれきの受け入れましたが、、岩手県山田町のがれきに処理対象外のコンクリート塊が混入していたそうです。この問題で、岩手県の工藤孝男環境生活部長らは31日、静岡県庁を訪れ川勝平太知事に、道路の縁石の破片を積み出し時に除去できなかったことが原因と説明し、「深くおわび申し上げる」と陳謝したとか。また、工藤環境生活部長は併せて、今後はふるいにかけるなどの再発防止策を提示したそうですが、川勝知事は「これ以上のチェックはできないだろう」と岩手県の説明に理解を示し、受け入れを継続する意向を表明したとのことです。これから、がれきの積み出しを再開する際は、静岡県から岩手県に職員を常駐させてチェックを行うそうです。今回の問題は、起きてもおかしくないんじゃないかと思います。膨大ながれきの中から縁石などのコンクリートの塊を探しだし取り出すのは、とても大変と思います。でも、受け入れた自治体に最終処分するために、岩手県のがれきを調べたり分別したりなどと自治体職員には頑張ってほしく思いますね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20120531-00000133-jij-pol
コンクリ塊、縁石が混入=岩手県、がれき受け入れの静岡県に陳謝
時事通信 5月31日(木)19時37分配信
 静岡県島田市が受け入れた東日本大震災で生じた岩手県山田町のがれきに処理対象外のコンクリート塊が混入していた問題で、岩手県の工藤孝男環境生活部長らは31日、静岡県庁を訪れ、川勝平太知事に、道路の縁石の破片を積み出し時に除去できなかったことが原因と説明し、「深くおわび申し上げる」と陳謝した。
 工藤環境生活部長は併せて、今後はふるいにかけるなどの再発防止策を提示。川勝知事は「これ以上のチェックはできないだろう」と岩手県の説明に理解を示し、受け入れを継続する意向を表明した。がれきの積み出しを再開する際は、静岡県から岩手県に職員を常駐させてチェックする。 


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【静岡】島田市、試験焼却『問題ない』と、がれき受け入れを表明。

ブログネタ
.気になったニュース40 に参加中!
今日(15日)、東日本大震災で発生したがれき処理で静岡県島田市の桜井勝郎市長が市役所で記者会見し、岩手県大槌、山田両町の災害廃棄物の本格受け入れを表明したそうです。2月に山田町のがれきを10万トン試験焼却し、焼却灰の放射能濃度などを検査した結果、「問題ない」とのことです。桜井市長は、会見で「本日をもって正式に受け入れを表明する。東北の痛みを少しでも分かち合いたい」と述べたそうです。関連ニュースで、島田市が受け入れることに対して、岩手の中3から島田市長に感謝の手紙が届いたとか。秋田県に続き、静岡県が復興に向けて受け入れてくれるのは嬉しいですね。手紙は15日に発行される「広報しまだ」で市民に紹介されるみたいですが、便せんを書いた中3は、よっぽど嬉しかったんでしょうね。次は、どこが受け入れるのかはわかりませんが、全国の自治体が震災がれきの焼却をすれば、膨大な震災がれきは、すぐなくなると思います。被災地の復興を願うなら、放射能に目をつぶり、もっと協力的がれきの受け入れを表明してほしいと思いますね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120315-00000054-jij-pol
がれき受け入れ表明=試験焼却「問題ない」―静岡県島田市
時事通信 3月15日(木)13時27分配信
 東日本大震災で発生したがれき処理で静岡県島田市の桜井勝郎市長は15日、市役所で記者会見し、岩手県大槌、山田両町の災害廃棄物の本格受け入れを表明した。市が2月に山田町のがれきを試験焼却し、焼却灰の放射能濃度などを検査した結果「問題ない」との結論が出たためだ。
 桜井市長は会見で「本日をもって正式に受け入れを表明する。東北の痛みを少しでも分かち合いたい」と述べた。
 桜井市長はこれまで、がれきの安全が確認された場合、輸送準備などができ次第、受け入れる意向を示している。今後は両町から年間5000トン程度のがれきを市内の焼却施設で処理し、焼却灰は市内の最終処分場に運び込む方針。 


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【岩手】高校入試に携帯を持ち込み、不合格処分・・・。

ブログネタ
.気になったニュース40 に参加中!
昨日(9日)、岩手県教育委員会は、県立高校の一般入学試験で、試験会場に携帯電話を持ち込んだ男子生徒1人を不合格にしたそうです。岩手県教育委員会によると、1時限目の国語の試験時間中、巡回していた教員が教室の外のロッカーから携帯バイブレーターの音がするのに気づいたそうで、休み時間になってロッカーに荷物を置いていた男子生徒を別室に呼んで確認をとったところ、自分の携帯電話であることを認めたとのことです。

受験会場に携帯電話を持ちこんだ受験生は不合格にすると何度も周知していたそうなので、会場の中での暗黙の了解を破れば、何らかのペナルティを受けてしまうのは、致し方ないですね。受験会場は教室内だけじゃなく、その建物全体を意味しますし、預けるように指導されていたにも関わらず提出していないのであれば、弁護の余地なしですね。当初、厳しすぎ?とは思いましたが、『受験会場に携帯電話を持ちこんだ受験生は不合格にすると何度も周知していた』『面接でどんな質問があったかなど、試験内容を外部に伝えるのに使われる可能性がある』ということを含め考えれば、この処分は妥当であると思います。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120309-00000077-mai-soci
<岩手県高校入試>携帯持ち込み不合格…教室外のロッカーに
毎日新聞 3月9日(金)19時22分配信
 岩手県教育委員会は9日、同日実施した県立高校の一般入学試験で、試験会場に携帯電話を持ち込んだ男子生徒1人を不合格にしたと発表した。
 県教委によると、1時限目の国語の試験時間中、巡回していた教員が教室の外のロッカーから携帯電話のバイブレーターの音がするのに気づいた。休み時間になって、ロッカーに荷物を置いていた男子生徒を別室に呼んで確かめたところ、自分の携帯電話であることを認めたという。
 県教委は▽受験会場に携帯電話を持ちこんだ受験生は不合格にすると何度も周知していた▽試験直前にも、誤って持って来た場合は試験監督に預けるよう求めたが、この生徒は提出しなかった--と説明。高橋広至高校教育課長は「面接でどんな質問があったかなど、試験内容を外部に伝えるのに使われる可能性がある」と話した。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

環境省、震災がれきの広域処理が進まず、処分済みは5%と発表。

ブログネタ
.気になったニュース40 に参加中!
今日(21日)、東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県沿岸部(福島の警戒区域を除く)のがれきの処理状況を公表したそうです。計2252万8000トンの膨大ながれきのうち、埋め立てや再利用などの最終処分を終えた量は、20日時点で計117万6000トンと全体の5%にとどまったとか。都が受け入れ表明して4ヶ月が経ちますが、まだ5%しか最終処理ができていないなんて・・・。『がんばろう日本』『がんばろう東北』と言いながら、放射能が怖く「放射能の恐れがあるから」と、どの市町村の市民・自治体ががれきの受け入れを拒否していたんじゃ、来年度・再来年度も、一向にがれきの処分が進まず復興も進まないでしょうね。受け入れているのは、山形県と都だけ。2014年3月末までに、最終処分を終わらせたいと思うのなら、もっと全国の自治体も協力的にならないといけませんね。今になって、本当に都の石原慎太郎知事の「だまれ」というあの声の意味と気持ちがよくわかります。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120221-00000048-jij-pol
震災がれき、処分済みは5%=広域処理進まず―環境省
時事通信 2月21日(火)11時19分配信
 環境省は21日、東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県沿岸部(福島の警戒区域を除く)のがれきの処理状況を公表した。計2252万8000トンのがれきのうち、埋め立てや再利用などの最終処分を終えた量は、20日時点で計117万6000トンと全体の5%にとどまった。
 同省は岩手、宮城両県の木材がれき400万トンを被災地外で広域処理を行うことを想定している。しかし、現在は東京都や山形県が受け入れているだけ。2014年3月末までに全てのがれきを最終処分する政府目標の達成は厳しい状況という。 


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

被災3県、献血足りず非常事態・・・、他県が融通。

ブログネタ
.気になったニュース39 に参加中!
東日本大震災後、福島、宮城、岩手3県で献血者数が減り、輸血用血液が足りない状況が続いているそうです。原発事故があった福島では、献血バスの運行中止などの影響で、昨年3~12月の献血者数が前年同期比30%減と大きく落ち込み、宮城、岩手もそれぞれ21%減、18%減。3県は3月以降、他県から輸血用血液を融通してもらっているそうで、日本赤十字社が全国で献血への協力を呼びかけているとか。。被災3県で、献血者数が減り、現状は、かなり厳しい状況になっているみたいですね。私に持病がなければ、提供したいのですが、献血すると持病が起きやすくなるんですよね。他でなにかできる事があればできる限り協力していこうと思います。是非、一人でも多くの方に献血のご協力をお願いします。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120126-00000718-yom-soci
被災3県、献血足りず非常事態…他県が融通
読売新聞 1月26日(木)14時34分配信
拡大写真
 東日本大震災後、福島、宮城、岩手3県で献血者数が減り、輸血用血液が足りない状況が続いている。
 東京電力福島第一原発事故があった福島では、献血バスの運行中止などの影響で、昨年3~12月の献血者数が前年同期比30%減と大きく落ち込み、宮城、岩手もそれぞれ21%減、18%減。3県は3月以降、他県から輸血用血液を融通してもらっている。これほどの長期間他県から融通を受けるのは例がないといい、日本赤十字社は全国で献血への協力を呼びかけている。
 福島県赤十字血液センターによると、原発事故後、同県内では巡回献血バスの運行が中止となり、昨年4月の献血者数は、200ミリ・リットルを1人分で換算すると、前年同月比96・3%減の408人になった。
 5月以降は回復したものの、3~12月の10か月間は前年同期比30%減の7万6859人となった。輸血用血液は、緊急時以外は各県で自給するのが原則だが、同県内では毎月、約1000人分の血液が足りない状況が続いている。
 血液法では、県や市町村が年度ごとに採血目標量を決めて献血者を確保し、日赤が採血実務を担当するとされている。しかし、福島県では、警戒区域が設定されるなどして6万人以上が県外に避難し、市町村の計画は大きく外れた。原発がある相双地方は、昨年4~11月に8058人分の確保を目指したが、実際にはその2割にも満たなかった。
 宮城、岩手両県も、沿岸部での巡回献血バスの運行が減った影響で、それぞれ毎月約1000人、約300人分の血液不足が続く。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【東京】宮古の震災がれき、都に到着、処理作業がスタート!!

ブログネタ
.気になったニュース38 に参加中!
今日(3日)、東日本大震災で発生した岩手県宮古市のがれき第1便約30トンが東京貨物ターミナル駅に到着したそうです。被災地の膨大な量のがれきを、東北地方以外で受け入れるのは、都が初めて。11月中に1千トン、年度内に計1万1千トンを受け入れ予定で、平成25年度までには宮城県分も含め計50万トンを処理する計画なんだとか。都で処理するがれきの量も膨大な量ですが、被災地のがれきの量は、それ以上にあるんでしょうね。(^^;)先月、都が発表した際に、「放射能をバラまくな。」というような反発もありましたが、復興のためと思えば、素直に有難いですよね。処理した瓦礫は、東京湾内の中央防波堤にある埋め立て処分場に運ばれるそうです。東京都に限りませんが、いまの現状、受け入れる側の自治体が少ないので、復興に向けてこれからもっと増えていってほしいな。と思います。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111103-00000044-jij-pol
宮古の震災がれき、東京に到着 処理作業始まる
産経新聞 11月3日(木)14時4分配信
 東京都で処理を受け入れた岩手県宮古市の東日本大震災の災害廃棄物(がれき)第1便約30トンが3日午前、貨物列車でJR東京貨物ターミナル駅(品川区)に到着。がれき広域処理拡大への試金石となる、東京での処理がスタートした。
 東北以外での受け入れは初。午前8時10分すぎ、2日夜に盛岡を出発した最初のコンテナ3個が貨物ターミナル駅に到着し、フォークリフトでトラックに積み替え。この日は計6つのコンテナが、都内3つの中間処理業者に運び込まれた。
 このうち最初の1個、約6トンが搬入された大田区の処理業者では、コンテナを開封するとガラガラと音を立ててがれきが床に。木材や木くずなどに加え布団やネクタイ、ぬいぐるみなど、津波で流されたとみられるさまざまな生活の品が泥にまみれ交ざっていた。
 これらを、重機や手作業で金属などの不燃物を選別し、可燃物は燃やしやすいように破砕した。
 都は処理過程では放射線への不安に配慮し、宮古市の仮置き場に職員を常駐させるなどして、各段階の空間放射線量などを定期的に測定、公表。基準値を超えたがれきは搬出しない。
 この日、可燃物の放射線量を測定用の箱に入れて測ったところ、何も入れない時と比べて差はゼロで、検出されなかった。また敷地周辺の放射線量は0・073マイクロシーベルト。搬入前の値は0・077マイクロシーベルトだった。
 可燃物は数日後にも江東区の焼却施設で一般の産業廃棄物とまぜて焼却を開始。焼却灰と不燃物は東京湾内の中央防波堤にある埋め立て処分場に運ばれる。
 都では11月中に1千トン、年度内に計1万1千トンを受け入れ予定で、平成25年度までには宮城県分も含め計50万トンを処理する計画だ。
 この日、がれきを分別した処理業者の責任者は「じっとりとして茶色くなったぬいぐるみや布団を見て、東北の人々の痛みを感じ複雑な気持ちになった。復興のためにもお手伝いしたい」と話していた。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【東京】都のがれき受入れに苦情多数・・・。

ブログネタ
.気になったニュース38 に参加中!
先日(28日)、東日本大震災で発生した災害廃棄物(がれき)の処理を支援しようと、東京都が岩手県のがれきの受け入れを発表しましたね。がれきの受け入れは東北地方以外で初だそうですが、、都民の方々から「放射能を拡散させないでください」などと反対する電話やメールが多数寄せられているとのこと。がれきの受け入れで反発する電話やメールが来るのは最初から分かっていたと思います。(^^;)

東京都に限りませんが、いまの現状受け入れるしかないかなと思います。もちろん私が住んでいる千葉県が受け入れると表明するなら是とします。これには賛否両論がありますよね。日本が、米国のように国土が膨大な国であればいいのですが、島国なんですから仕方ないですよね。津波の影響で膨大な数のがれきが出たのですから、東北地方で処理するのは無理なので何かしようとすることが今は必要なんじゃないんでしょうか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111001-00000116-san-soci
都のがれき受け入れ 「放射能入れるな」苦情多数
産経新聞 10月1日(土)7時55分配信
 東日本大震災で発生した岩手県の災害廃棄物(がれき)の受け入れを発表した東京都に対し、「放射能を拡散させないでください」などと反対する電話やメールが寄せられていることが30日、分かった。
 都環境局によると、受け入れが発表された9月28日夜以降、29日に162件(電話129件、メール33件)、30日に283件(電話222件、メール61件)の意見があった。大半が「被災地支援も分かるが、子供がいて不安」「放射能を入れてくれるな」などと受け入れに反対する内容という。
 来年3月までに岩手県宮古市のがれき計1万1千トンを処理する予定。鉄道で都内の民間破砕施設に輸送して処理後、東京湾に埋め立てる。このがれきを処理した焼却灰を岩手県が検査したところ、1キロ当たり133ベクレルの放射性セシウムが検出されたが、国が災害廃棄物の広域処理で定める基準値(1キロ当たり8千ベクレル)を大幅に下回っている。
 都は30日、岩手県などと災害廃棄物の処理基本協定を締結。今後は宮城県とも同様の協定を結び、岩手、宮城両県のがれき約50万トンを受け入れる方針。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【東北地方太平洋沖地震】被災地の惨状に、米、英、中の救助隊員が言葉失う・・・。

ブログネタ
地震。。。 に参加中!
米国、英国、中国の救助隊員が、岩手県大船渡市の被災地に入り、生存者の捜索・救助活動を行っていそうですが、、被災地の生々しい現実を目の当たりにして 言葉を失っているそうです。最近ずっと日本の報道を数分ごとに確認していますが、被害の現状をTVでみる度に言葉を失うというか、唖然としてしまいます。でも、被災地の被害を目の当たりにするのと、TVで現状を見るのとでは、かなりの差があるのでしょう。直接被害地に出向いて何かしたいけども、そんなことが今の私に出来るはずもなく。でも、微力ながら募金など、節電などの行動している私です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000004-maip-soci
東日本大震災 米、英、中の救助隊員 惨状に言葉失う
毎日新聞 3月16日(水)9時56分配信
拡大写真
 「TSUNAMI」の爪痕はここまですさまじいのか。岩手県大船渡市の被災地に入り、生存者の捜索活動を行っている米国、英国、中国の救助隊員は、生々しい現実を目の当たりにしている。経験豊富な救助のプロも現地入りした際は、言葉を失うほどだった。
【衛星写真で見る】震災の前と後……変わり果てた沿岸
 大船渡入りしたのは米国150人、英国70人、中国15人。15日から地元の住民や消防隊員に被害状況を聞き、救助犬を使いながら、がれきの山をかき分けて捜索している。米国のジョージ・カーペンターさん(32)は「一人でも助けられないかと思って仕事をしている」。ジョー・カレダさん(51)は「スマトラやハイチの大地震よりもひどい」とショックを受けていた。
 中国からの救助隊員は「津波はあっという間に家屋を横倒しにするので、地震のような災害とは大きく性質が異なると感じた」と驚いていた。「四川大地震で日本に支援の手をさしのべてもらった。私たちも喜んで捜索に協力したい」と話した。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック
岩手県
MY ALLへようこそ!

Aマーク
2011年 東北地方太平洋沖地震 被災地への募金サイト
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
人気ブログランキング
Twitter/JAXA特設サイト
Follow Me On Twitter JAXA特設サイト
カテゴリ別アーカイブ
姉妹ブログ(あゆ's Diary.)これまでの想い出
記事検索
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ 女性ヴォーカルへ
にほんブログ村 映画ブログへ
livedoor プロフィール
無題_edited-14-1
あゆっち
1981年、兵庫県姫路市生まれ。 現在千葉県木更津市に住んでます。 現在30歳の男性。A型 性格:A型には全然見えず、B型か O型に見えるとよく言われる(笑)  ちょっと人見知りな感じかな(笑) 点頭てんかん発作持ち Team Ayu所属 趣味→ayuライブ・音楽鑑賞 ayuちゃんが大好きです!! ayuちゃんの考え方、歌詞、歌い方... これまで、ayuちゃんの歌詞に いっぱい元気を貰いました。

MY ALL/浜崎あゆみ
楽しいこと嬉しいこと
ばかりだったとは正直
言えないけどいつでも
ひとりじゃなかったから

あなたに夢を見せたい
終わらなくて消えなくて
そんな夢を見て欲しい
それが僕の願いです

あなたを守って行きたい
たとえ何がおきようとも
僕の全てであなたを
守り続けて行きます
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
RSS
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
Add to Google
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
おきてがみ
おきてがみ
Recent Comments
Recent TrackBacks
Twitter
blogram
スターバックス
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

NINJA TOOLS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ