一昨日(2日)、山形県最上町で84歳の女性が、自宅敷地内で約4時間にわたり雪に生き埋めになり、近所の人に発見されて無事救出されたそうです。雪で4時間生き埋めになった影響で、低体温症で入院中だそうですが、長時間、生き埋めになり、無事救出されよかったですね。雪に埋もれると窒息死もありますが、窒息死もなく救出されよかったですね。顔などの一部が表面に出た状態だったのが、不幸中の幸いですね。発見が遅れるとなくなっていた可能性もあるので、この時期は雪に要注意ですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120204-00000004-khks-l06
84歳女性、雪に4時間生き埋め 山形・最上で無事救出
河北新報 2月4日(土)6時10分配信
 山形県最上町で84歳の女性が2日、自宅敷地内で約4時間にわたり雪に生き埋めになり、近所の人に発見されて無事救出された。低体温症で新庄市内の病院に経過入院しているが、1週間ほどで退院できる見通しだ。
 新庄署や関係者によると、救出されたのは最上町志茂の無職斎藤キクヨさん(84)。2日午後3時50分ごろ、近くに移動販売車が来たのに斎藤さんの姿が見えないのを、近所の人が不審に思い探したところ、自宅の玄関近くで、顔など一部が表面に出た状態で雪に埋まっていたという。
 斎藤さんは午前11時半ごろから、玄関前で凍った大根を解かす作業などをしていた。作業中に、2階の屋根からの落雪で埋もれたとみられる。
 斎藤さんは息子らと4人暮らし。家族は留守だった。付近の積雪は150センチ程度だったという。
 救出した近所の男性(83)は「発見した時はぐったりした状態でもう駄目かと思ったが、助かって本当に良かった」と胸をなで下ろしていた。消防関係者は「体温が下がったことがかえって幸いしたのだと思う。とはいえ発見がもう少し遅れたら厳しかっただろう」と話した。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック