ブログネタ
.気になったニュース42 に参加中!
家電量販店大手のヤマダ電機(群馬県高崎市)が、消費者満足度ランキングに関する雑誌記事コピーの配布によって営業を妨害されたとして、「ケーズデンキ」を展開するケーズホールディングス(水戸市)を相手に取り、5500万円の損害賠償などを求める訴訟を東京地裁に起こしたそうです。ケーズ側は21日の第1回口頭弁論で争う姿勢を示したとか。問題となったのは、2010年7月に「日経ビジネス」に掲載された特集記事だそうで、アフターサービスの満足度に関するアンケート調査で、ケーズデンキが1位だったのに対し、ヤマダ電機は14社中の最下位とされたとのことです。ヤマダ電機は訴状で、ケーズ側が同年8月から1年間、店舗を訪れた客にこの記事のコピーを配布したと主張し、「ヤマダ電機のサービスが著しく劣っていると誤認させるもので違法だ」などとして提訴したとのことです。ケーズホールディングスは「記事コピーの配布は問題ないと考えており、全面的に争う」としているそうです。2010年の7月に日経ビジネスの特集記事のコピーをケーズに配布し、14社中最下位などと、いうようなことがあったんですねぇ。日系ビジネスが、どのようなアンケート調査をしたのかは知りませんが、コピーして配布した記事には興味ありますね。大手の電機店同士が争う姿勢を見せていますが、この提訴でどちらが勝訴するのでしょうか。あと個人的に、提訴するなら特集記事を掲載した日経ビジネスも一緒じゃないとおかしいような・・などと思わなくもありません。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121121-00001493-yom-soci
記事配布「営業妨害」、ヤマダ電機がケーズ提訴
読売新聞 11月22日(木)7時21分配信
 家電量販店大手のヤマダ電機(群馬県高崎市)が、消費者満足度ランキングに関する雑誌記事コピーの配布によって営業を妨害されたとして、「ケーズデンキ」を展開するケーズホールディングス(水戸市)を相手取り、5500万円の損害賠償などを求める訴訟を東京地裁に起こしたことがわかった。
 ケーズ側は21日の第1回口頭弁論で争う姿勢を示した。
 問題となったのは、2010年7月に「日経ビジネス」に掲載された特集記事。アフターサービスの満足度に関するアンケート調査で、ケーズデンキが1位だったのに対し、ヤマダ電機は14社中の最下位とされた。
 ヤマダ電機は訴状で、ケーズ側が同年8月から1年間、店舗を訪れた客にこの記事のコピーを配布したと主張。「ヤマダ電機のサービスが著しく劣っていると誤認させるもので違法だ」などとしている。
 ケーズホールディングスは「記事コピーの配布は問題ないと考えており、全面的に争う」としている。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック