ブログネタ
.気になったニュース42 に参加中!
昨日(9日)、神奈川県座間市の小田急線座間駅で東京都町田市に住む中学1年の女子生徒(13)が飛び込み自殺をした事故がありましたね。女子生徒が通う世田谷区の私立中学校が9日に記者会見をし、11月中旬に女子生徒の父親からいじめの相談があったことを明らかにしたそうです。校長の説明によると、学校側は11月中旬以降、女子生徒の父親から複数回にわたって「娘がいじめられているようだ」との相談を受けたそうで、担任ら4人でチームを作り、生徒本人との個人面談を行うなど対応中だったとのことです。亡くなった女子生徒はこれまで自殺をほのめかしたことはなく、自殺した8日も時間通りに登校し、授業を終えた昼過ぎに下校をしていたとか。。女子生徒は遺書とみられるノートに複数の生徒の名前を挙げて「立たされた」などと記され、学校が生徒らから話を聞いているそうです。校長は「人間関係のトラブルがあったのは事実。命を救えなかった力不足を深くおわび申し上げたい」と謝罪したとのことです。いじめがあったことを否定するような学校ではなく、ちゃんといじめを認識して対応中だったとしても、自殺を止めることができなかったんですね。校長も「人間関係のトラブルがあったのは事実。命を救えなかった力不足を深くおわび申し上げたい」と謝罪。いじめがあったことを否定するような学校とは違い、とてもいい学校ですね。いま、生徒らから話を聞いているそうですが、どんな結論になるのでしょうか。いじめのパターンは色々ありますが、13歳でも命を絶つことを考える人が増えてきたことが悲しいです。亡くなった女子生徒の父もやるせない思いでしょうね。亡くなった女子生徒のご冥福を心よりお祈り致します。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121210-00000262-yom-soci
中1女子飛び込み自殺、父が学校にいじめで相談
読売新聞 12月10日(月)11時24分配信
 神奈川県座間市の小田急線座間駅で東京都町田市に住む中学1年の女子生徒(13)が飛び込み自殺をした事故で、女子生徒が通う世田谷区の私立中学校が9日、同校で記者会見をし、11月中旬に女子生徒の父親からいじめの相談があったことを明らかにした。
 校長の説明によると、学校側は11月中旬以降、女子生徒の父親から複数回にわたって「娘がいじめられているようだ」との相談を受けた。同校では、担任ら4人でチームを作り、生徒本人との個人面談を行うなど対応中だったという。
 女子生徒はこれまで自殺をほのめかしたことはなく、自殺した8日も時間通りに登校し、授業を終えた昼過ぎに下校をしていた。
 女子生徒は遺書とみられるノートに複数の生徒の名前を挙げて「立たされた」などと記しており、同校で生徒らから話を聞いている。校長は「人間関係のトラブルがあったのは事実。命を救えなかった力不足を深くおわび申し上げたい」と謝罪した。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック