MY ALL

TeamAyu所属、あゆっちの気まぐれ日記 当ブログ、MY ALLへお越し下さり、ありがとうございます!!!

HOME  >  ペットボトル 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ペットボトル

『冬のイルミネーション、どんなものが好きですか?』と問われれば・・・(笑)。

ブログネタ
冬のイルミネーション、どんなものが好きですか? に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんにちは!!今日は、昨日の雨模様と一転、穏かに晴れ渡ってはいますが、日中から少し肌寒くなりましたね。今日は少し雲が多くて曇りといった方が正しいのかもしれませんけどw(笑)。まぁ、太陽の日差しで、少し寒さも和らぎ過ごしやすいです(笑)。暦は冬となりましたが、朝夕の寒暖差が激しいと体調を崩しがちです(苦笑)。今日はいい天気とはいえませんが、今週末の日曜日、皆様はお出かけなどの予定はございますか?
BlogPaint
さて、昨日に引き続き、今日は共通テーマに沿って日記を書いてみようと思います。今回は、【冬のイルミネーション、どんなものが好きですか?】という事みたいですです。冬のクリスマスイルミネーションは、色々とありますが、まず、パッと頭に思い浮かぶのが、東京タワー、都心のLEDを使ったライトアップ、などでしょうかw(笑)。地元は、そんなにイルミネーションが目立つところはありませんが、東京ドイツ村のライトアップも有名です。下の写真は、一昨年のayuちゃんのカウントダウンライブに行った際に撮った原宿ですw(笑)。
P1060191
行ったことはありませんが、昨年知人、友人が綺麗にライトアップしてるなどと教えてくれました。そういえば、地元近隣では、ペットボトルを利用して作ったツリーを飾ったり、浜崎あゆみのカウントダウンライブで代々木に行った際、街がクリスマスシーズンでライトアップされていたのを覚えてます。都心のショッピングモールなどでは、大きなツリーが飾ってあったりしてると思います。都心のライトアップなど、目の当たりにしてみたいものです。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

【岐阜】ドライアイスと水を入れたペットボトルが爆発、中2男子が負傷・・・。

ブログネタ
.気になったニュース41 に参加中!
昨日(9日)、岐阜県可児市の鳴子公民館東側にある「ふれあい広場」で、ドライアイスと水を入れたペットボトルが爆発し、破片が中学2年の男子生徒(13)の右目に刺さり負傷したそうです。県警によると、生徒は同級生や小学生ら9人で爆発の音を楽しもうと、500ミリリットル入りのペットボトル2本にドライアイスと水を入れた。爆発しないため、衝撃を与えようと足でけるなどしていて、1本が爆発したとか。生徒らはインターネットでやり方を知ったらしいですが、過去に同様の重傷事故が起きたそうで、国民生活センターは、「破片が広範囲に飛び散り非常に危険」と注意を呼びかけているとのことです。ドライアイスは二酸化炭素を固形化したものなので、、昇華して気体になり体積が何倍か忘れましたが、体積が上がります。更に、水と一緒にペットボトルなどの容器で密閉保存すると、昇華が激しくなってペットボトル内の圧力が急激に上がり、爆発します。その爆発を楽しもうとしたんでしょうが、その威力は半端じゃないです。実際、過去に失明したりした事故が起きたとのことですので、ドライアイスを扱う時は大人というか、理科の先生の指導の元で行いましょう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120609-00000084-mai-soci
<ペットボトル爆発>中2男子が負傷 岐阜・可児
毎日新聞 6月9日(土)20時47分配信
 9日午後3時5分ごろ、岐阜県可児市今渡の鳴子公民館東側にある「ふれあい広場」で、ドライアイスと水を入れたペットボトルが爆発し、破片が同市の中学2年の男子生徒(13)の右目に刺さり負傷した。
 県警可児署によると、生徒は同級生や小学生ら9人で爆発の音を楽しもうと、500ミリリットル入りのペットボトル2本にドライアイスと水を入れた。爆発しないため、衝撃を与えようと足でけるなどしていて、1本が爆発したという。生徒らはインターネットでやり方を知ったらしい。同様の重傷事故で国民生活センターは07年、「破片が広範囲に飛び散り非常に危険」と注意を呼びかけている。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

木更津のきぬ太が、サンタの衣装を・・・。

ブログネタ
その日の出来事を自由に書こう② に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!今朝は、朝から寒かったですね~!今日は朝から晴れていたにも関わらず、風が冷たくて冷たくて・・・。TVで今日が一番寒いといっていましたが、全くその通り。日中はそんなに寒くない感じでしたが、勤務を終え外に出ると、木枯らしが吹き手がかじかんでしまいました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101209-00000018-maiall-soci
<気象>北陸で落雷や竜巻、暴風・高波に注意 あす明け方にかけ
毎日新聞 12月9日(木)16時28分配信
拡大写真
9日午後3~4時の実況
 日本海上空に寒気を伴った低気圧が発達しながら東へ進んでいる影響で、北陸地方では大気の状態が不安定となっている。落雷や竜巻などの激しい突風や高波、土砂災害などが予想され、気象庁ではあす明け方にかけ警戒を呼びかけている。
【荒れ模様】現在全国に出ている警報・注意報

 低気圧は9日夜には新潟県の沿岸に進む見込み。同日に予想される最大風速は、陸上で15~20メートル、海上で20~25メートル。波は5メートルが予想されている。

先日も何回か木枯らしが吹きましたが、冬に入ってからは、一番寒っ!!って感じですw(笑)先日の日曜日あたりまでちょっと暖かい日が続いていましたが、真冬に戻ってしまいましたね~~。まぁ、冬に、先日のような暖かい日になる方がおかしいですけど(笑)さっき、TVで北陸で落雷や竜巻などが出るとか。。私は関東ですが千葉南部では、雷、強風などが出ているので、落雷、竜巻、強風などって、勘弁してくれないかな~。。おまけに寒気が入ってくるわけですから、しゃれになりませんね。これが異常気象なのか、それとも本来の形なのか・・・。
P1000451
さて、師走に入り、クリスマスも着々と近づきている今日この頃、今日木更津駅西口の逆さ狸きぬ太が、サンタの衣装を着ていました。きぬ太を毎日見ている私ですが、この衣装をみただけで、もうこんな季節か~。と再び実感です。一回目に実感したのは、ペットボトルを利用したクリスマスツリーみた時w(笑)木更津のきぬ太が衣装を着るのは、夏の木更津港まつりの時と、クリスマスの時のみです(笑)

私は、港まつりの法被の方が好きなんですが、今はサンタの時期がお似合いでしょうか。港まつりの法被の方はコチラ(笑)明日もなんだか寒くなりそうな感じがしますが、「急に冷え込むな」って、一度地球にツッコミを入れてみたいものです(笑)これから、冬本番になり、寒くなりそうです。この時期、インフルが流行っているので、風邪を引かないよう皆様もご注意下さいね。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック

ペットボトルを利用したクリスマスツリー in 木更津 / 【JAXA】小惑星探査機はやぶさを作るに当たった方々には敬服です♪♪

ブログネタ
わかる・楽しむ。裏・謎・ネタ に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!今日の木更津はよく晴れて雲一つない青空が広がり、割と暖かいです。先日まで、12月並みの寒さでしたが、寒暖の差があり、体調を崩しかねないな。と思う今日この頃。皆様、いかがお過ごしでしょうか。インフルエンザが流行っていますが、風邪など引かれておりませんか?

今日は暖かく気持ちのいい天気。でした。日中は暖かく気持ちが良くても、晩は当然の事ながら冷え込んで寒くなってしまいますが(笑)師走に入ってから、世間はすっかりクリスマスモードですね~。先日、デジカメを修理に出して、未だに戻ってきていないので、身近な撮りたいものが撮れず仕舞い・・・(泣)
P1000438
先日から木更津駅前東口の敷地にLEDを使ったクリスマスイルミネーションが飾られていましたが、なかなか上手く撮れず、ブレたりしてしまうんですよね~。携帯だとホント難しいですが、再度今日の仕事帰りに撮ったら、割と綺麗に撮れました。このクリスマスイルミネーション、何が使われてるか。といいますと・・・。実はペットボトルなんですよ。昨年がコチラ

ペットボトルの底を切り取って、重ねてツリーのようにデザインされています。ツリーの数は少なくなったものの、昨年より豪華です。これ、本当にペットボトルかっ!って少しツッコミを入れたくもなりますが、明るいときに見れば、一目瞭然です。(笑)

さて、さっきTVで、JAXAの小惑星探査機はやぶさの開発に関わった大学や企業118団体に感謝状が贈られたと報道されていました。やはり、世界初という事で読むとワクワクし、嬉しくなりますね。本当に日本の技術は凄いですね。詳しい事はわかりませんが、こういう町工場の技術力が日本の技術を発展させ、支えてきたのではないかな。って思います。こういうところが日本の強みではないでしょうか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101202-00000011-maip-soci
はやぶさ 支えた職人集団 社員4人の町工場
毎日新聞 12月2日(木)15時1分配信
拡大写真
 人類が初めて小惑星の鉱物を持ち帰った探査機「はやぶさ」の開発にかかわった大学や企業118団体に、海江田万里・宇宙開発担当相と高木義明・文部科学相は2日、功労者として感謝状を贈った。世界に誇る快挙を支えた職人集団も含まれ、縁の下の力持ちの大切さが再認識されそうだ。
【写真で見よう】「はやぶさ」地球帰還 微粒子は小惑星「イトカワ」のものと確認

 表彰された団体のうち最も規模の小さいのが平均年齢65歳、常勤社員4人の金属加工業「清水機械」(東京都江東区)。所狭しと並ぶ旋盤などの工作機械を操る「町工場」で、約30年前から宇宙開発にかかわる。
 地球に帰還するカプセルや小惑星の試料採取装置など、はやぶさの最重要部分の試作品作りを開発当初の96年から担った。代表の山崎秀雄さん(67)は「何事も初めてだけに、研究者も頭の中で考えるだけでは分からない。はやぶさが持ち帰った微粒子並みの0.01ミリの精度で試作した」と振り返る。

社員の人数が3桁4桁ではなく、たった4人の町工場で作り上げるもの、楽しいだろうなって思います。何かを作るって、作るものだけじゃなく関連性のあるものに関しても、深い知識がなくてはならないと思います。世界初の結果を残した小惑星探査機はやぶさを作るに当たった方々には敬服します。日本人として誇らしい。とは、正にこのことではないかなと思った私でした。(笑)

Read more?


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック
ペットボトル
MY ALLへようこそ!

Aマーク
2011年 東北地方太平洋沖地震 被災地への募金サイト
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
人気ブログランキング
Twitter/JAXA特設サイト
Follow Me On Twitter JAXA特設サイト
カテゴリ別アーカイブ
姉妹ブログ(あゆ's Diary.)これまでの想い出
記事検索
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ 女性ヴォーカルへ
にほんブログ村 映画ブログへ
プロフィール

Aフラッグ隊 ロッキー

現在千葉県木更津市に在住。現在30代の男性、A型。趣味→ayuライブ・音楽鑑賞
twitterもやってます。
→→twitter

無題_edited-14-1
あゆっち
1981年、兵庫県姫路市生まれ。 現在千葉県木更津市に住んでます。 現在30歳の男性。A型 性格:A型には全然見えず、B型か O型に見えるとよく言われる(笑)  ちょっと人見知りな感じかな(笑) 点頭てんかん発作持ち Team Ayu所属 趣味→ayuライブ・音楽鑑賞 ayuちゃんが大好きです!! ayuちゃんの考え方、歌詞、歌い方... これまで、ayuちゃんの歌詞に いっぱい元気を貰いました。

MY ALL/浜崎あゆみ
楽しいこと嬉しいこと
ばかりだったとは正直
言えないけどいつでも
ひとりじゃなかったから

あなたに夢を見せたい
終わらなくて消えなくて
そんな夢を見て欲しい
それが僕の願いです

あなたを守って行きたい
たとえ何がおきようとも
僕の全てであなたを
守り続けて行きます
YouTube ayumi hamasaki Official Channel
TeamAyu
RSS
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
Add to Google
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
おきてがみ
おきてがみ
Recent Comments
Recent TrackBacks
Twitter
blogram
スターバックス
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

NINJA TOOLS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ