ブログネタ
.気になったニュース37 に参加中!
福岡県の町立鞍手北中学校のプールで4日と5日に、外来種の魚、ブルーギルの死骸が計約70匹見つかったそうです。なんで、魚の死骸を中学校のプールに入れたりと、こういうくだらない悪戯が出来るのか、意味がわかりません。なんか、呆れるを飛び越してしまい、人として恥かしく思います。こういうことをして恥かしく思わないのが不思議です。例え、恨みがあったりしても、やっていいことと悪いことがありますね。目撃情報があるといいかもしれませんが、犯人を捜すは、なかなか難しそうですね。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110706-00000001-mai-soci
<中学プールに魚の死骸>ブルーギル70匹、福岡で授業中止
毎日新聞 7月6日(水)0時40分配信
拡大写真
 福岡県鞍手町中山の町立鞍手北中学校のプールで4日と5日、外来種の魚、ブルーギルの死骸が計約70匹見つかった。学校側は4~15日に予定した水泳の授業をすべて中止した。県警直方署は悪質ないたずらとみて、プールを汚し授業を妨害した業務妨害容疑で調べている。
 同校によると4日朝、プール内に約30匹の魚の死骸があるのを登校した教諭が見つけ取り除いた。翌5日午前7時半ごろにも同様に約40匹の死骸が見つかったため、同署に通報した。体長は10~15センチ程度だった。
 プールの周囲には高さ約2メートルの柵があり、入り口は施錠されていた。同校は「柵の外から投げ込んだのではないか」としている。
 4日の授業に備え、プールは1日から水を入れ替え中で、3日午後4時に確認した際は異常はなかったという。消毒して授業をすることも検討したが、生徒の心情なども考え中止にした。古田康弘校長は「水泳を楽しみにしていた生徒も多い。目的は分からないが非常に残念だ」と話した。


♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック