ブログネタ
.気になったニュース42 に参加中!
昨年4月に京都市東山区の祇園で軽ワゴン車が暴走し19人が死傷した事故が起きましたね。今日(6日)、暴走事故で死傷した遺族が、運転していた藤崎晋吾容疑者=事故で死亡、当時(30)=の両親と勤務先の藍染め製品販売会社を相手に、慰謝料など計約6100万円の損害賠償を求める訴訟を京都地裁に起こしたそうです。訴えたのは、藤崎容疑者の車にはねられ死亡した大阪府豊中市の女性(68)の遺族だとか。女性は友人と花見に出掛け、青信号で横断歩道を渡っていたところをはねられたとのことです。遺族側は訴状で、藤崎容疑者は勤務中に社有車で暴走していたそうで、会社には使用者責任があると主張したとか。両親は藤崎容疑者の損害賠償義務を相続したと訴えているとのことです。会社側は取材に対し「補償については保険会社に任せており、適切に対応している」としているそうです。京都の祇園暴走事故で誰が一番悪いといえば、病気を勤務先に隠していた本人が一番悪いですよね。既に亡くなりましたが、容疑者の両親は息子に持病があったことと、毎日運転している事を知っていたわけですから、黙認していた家族が悪いですね。会社にも使用者責任があるとのことですが、会社側は藤崎容疑者の持病の事実を知っていたのか、否かで、会社にも非がある/ないと大きく異なるので、難しいところですね。。。京都の祇園暴走事故は、後悔先に立たず、、痛ましい事故でした・・・。。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130306-00000051-jij-soci
祇園暴走、勤務先を提訴=容疑者両親も、事故遺族―京都地裁
時事通信 3月6日(水)10時48分配信
 京都市東山区の祇園で昨年4月、軽ワゴン車が暴走し19人が死傷した事故の遺族が、運転していた藤崎晋吾容疑者=事故で死亡、当時(30)=の両親と勤務先の藍染め製品販売会社を相手に、慰謝料など計約6100万円の損害賠償を求める訴訟を京都地裁に起こしたことが6日、分かった。
 訴えたのは、藤崎容疑者の車にはねられ死亡した大阪府豊中市の女性=同(68)=の遺族。女性は友人と花見に出掛け、青信号で横断歩道を渡っていたところをはねられた。
 遺族側は訴状で、藤崎容疑者は勤務中に社有車で暴走しており、会社には使用者責任があると主張。両親は藤崎容疑者の損害賠償義務を相続したと訴えている。
 会社側は取材に対し「補償については保険会社に任せており、適切に対応している」としている。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック