ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。週末の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日は、昨日より気温が低く寒かったですね。今日は、一日風が冷たくて曇りなのか晴れなのか、何かとスッキリしない一日でしたね。まぁ、雨が降るよりはいいかもしれませんが、最近は、暖かい・寒い日の入れ替わりばかりで、気温がなかなか安定しない今日この頃。
P1130888
昨日一昨日は春のポカポカ陽気で暖かく過ごしやすい日が続いていましたが、寒暖差が激しいと体調を崩しかねません。時折、春の兆しのような暖かい日もありますが、まだまだ寒い日が続いているために、体調管理が難しく、服選びにも頭を悩ませてしまいます。立春を越し暦は春なので、早く安定した暖かい日が続いて欲しく思いますが、なかなかそういう日はなさそうですw(笑)。自然って、本当にわかりませんね。
P1140087
先ほどYahooニュースを読んでいましたら、今日(3日)北海道富良野市北大沼の畑で、同市西鳥沼、会社役員佐々木亨さん(76)が倒れているのが見つかったそうです。佐々木さんは富良野市内の病院に搬送されたが、まもなく亡くなったのが確認されたとか。死因は凍死。道警の発表によると、現場近くには佐々木さんが所有する車があったとのことです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130303-00000392-yom-soci
暴風雪の死者、富良野と網走でも…道内8人に
読売新聞 3月3日(日)14時27分配信
 3日午前8時15分頃、北海道富良野市北大沼の畑で、同市西鳥沼、会社役員佐々木亨さん(76)が倒れているのが見つかった。
 佐々木さんは富良野市内の病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。死因は凍死。
 道警富良野署の発表によると、現場近くには佐々木さんが所有する車があったという。
 また、同日午前10時35分頃には、網走市二見ヶ岡の神社付近で、近くの酪農ヘルパー今井教さん(54)が道路脇で死亡しているのが見つかった。網走署が死因が調べている。
 この2人で、2日からの暴風雪による死者は道内で8人となった。
また、同日午前10時35分頃には、網走市二見ヶ岡の神社付近で、近くの酪農ヘルパー今井教さん(54)が道路脇で死亡しているのが見つかったそうです。道警が死因が調べているそうですが、この2人で、2日からの暴風雪による死者は道内で8人となったとのことです。なんていうか、自然って、時には残酷ですね。。。TVでもやっていましたが、雪が都心や関東ではありえないほどの積雪でした。秋田でも雪の影響で新幹線が脱線とか。。例年なら、これほどの積雪はなさそうですが、温暖化の影響ということもあるんでしょうかね?。。やっぱり自然というのはわかりませんねぇ。
83363d41
さて、ところ変わって、久しぶりのスタジオジブリカテゴリです!!なんか、先月上旬のことなので、今更?というような感じですが、長期休刊してたので仕方ないというかw(苦笑)。今夏にスタジオジブリの宮崎駿監督の新作映画『風立ちぬ』との同日公開を予定してましたが、絵コンテが完成せずに高畑勲監督の新作映画『かぐや姫の物語』が、今秋に公開を延期することが決定し、スタジオジブリ史上初となる独立作品2作同日公開が見送られることになったそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130205-00000002-flix-movi
スタジオジブリ史上初の単独での2作同日公開を撤回 高畑勲監督新作公開延期が決定
シネマトゥデイ 2月5日(火)6時0分配信
拡大写真
 今夏に宮崎駿監督の新作『風立ちぬ』との同日公開を予定していた高畑勲監督の新作『かぐや姫の物語』が、今秋に公開を延期することが決定し、スタジオジブリ史上初となる独立作品2作同日公開が見送られることになった。
『かぐや姫の物語』公開延期!-スタジオジブリ2013年新作フォトギャラリー
 宮崎監督と高畑監督がメガホンを取り、同時上映作品として『となりのトトロ』『火垂るの墓』を公開したのは、1988年のこと。それから約25年、昨年末に『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』が、同時上映作品としてではなく、それぞれ別作品として公開するスタジオジブリ史上初の同日公開作品となることが発表されたことは、大きな話題となっていた。
 今回の公開延期の経緯について、配給を手掛ける東宝は「今年に入り、スタジオジブリより製作状況の連絡があり、同日公開予定の宮崎駿監督作品『風立ちぬ』の製作とほぼ同じレベルの進行状況にはあるものの、絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、諸般の状況を検討した結果、夏公開を延期し、秋公開にする運びになりました」と説明している。
 『かぐや姫の物語』は、高畑監督が2005年から8年をかけて制作してきた作品。もともと2作同日公開となった経緯について鈴木敏夫プロデューサーは「いろいろとやっていったら、こうなってしまった」と明かしており、今回の決定も、作品のクオリティーを重視した結果とみられる。
 東宝はさらに「公開を心待ちにされているファンの皆様には謹んでお詫び申し上げますとともに、より魅力を増して公開される『かぐや姫の物語』を楽しみにお待ちいただけるようお願い申し上げます」と付け加えている。
 なお、宮崎監督の新作『風立ちぬ』は、当初の予定通り、今夏の公開を予定。『風立ちぬ』は、宮崎監督がゼロ戦開発者・堀越二郎氏をモデルに総合模型雑誌「月刊モデルグラフィックス」に連載した同名漫画と、昭和の作家・堀辰雄の小説「風立ちぬ」の恋模様を織り交ぜた作品。『かぐや姫の物語』は、日本最古の物語とされる「竹取物語」を原作とした作品で、高畑監督にとっては『ホーホケキョ となりの山田くん』以来14年ぶりとなる新作。鈴木プロデューサーは同作について、「『アルプスの少女ハイジ』の日本版」のような作品になると明かしていた。(編集部・島村幸恵)
映画『風立ちぬ』は2013年夏全国公開予定
映画『かぐや姫の物語』は2013年秋全国公開予定
今回の公開延期の経緯について、配給を手掛ける東宝は「今年に入り、スタジオジブリより製作状況の連絡があり、同日公開予定の宮崎駿監督作品『風立ちぬ』の製作とほぼ同じレベルの進行状況にはあるものの、絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、諸般の状況を検討した結果、夏公開を延期し、秋公開にする運びになりました」と説明したとのことです。

スタジオジブリの高畑勲監督の新作映画『かぐや姫の物語』は、高畑監督が2005年から8年をかけて制作してきた作品だそうで、もともと2作同日公開となった経緯について鈴木敏夫プロデューサーは「いろいろとやっていったら、こうなってしまった」と明かしており、今回の決定も、作品のクオリティーを重視した結果だとか。
ジブリ3
東宝はさらに「公開を心待ちにされているファンの皆様には謹んでお詫び申し上げますとともに、より魅力を増して公開される『かぐや姫の物語』を楽しみにお待ちいただけるようお願い申し上げます」と付け加えているとのことです。また、、宮崎駿監督の新作映画『風立ちぬ』は、当初の予定通り今夏の公開を予定してるそうです。

『風立ちぬ』は、宮崎監督がゼロ戦開発者・堀越二郎氏をモデルに総合模型雑誌「月刊モデルグラフィックス」に連載した同名漫画と、昭和の作家・堀辰雄の小説「風立ちぬ」の恋模様を織り交ぜた作品。高畑勲監督の新作映画『かぐや姫の物語』は、日本最古の物語とされる「竹取物語」を原作とした作品で、高畑監督にとっては『ホーホケキョ となりの山田くん』以来14年ぶりとなるそうです。鈴木プロデューサーは『かぐや姫の物語』は、「『アルプスの少女ハイジ』の日本版」のような作品になると明かしたとか。
風立ちぬ2
個人的に、同日公開予定だった高畑勲監督の新作映画『かぐや姫の物語』が今秋に延期になったのは残念ですが、絵コンテが完成せず、中途半端な作品になるよりはいいので、しっかりと作り上げて公開してくれる方が嬉しいので、半面嬉しく感じました(爆)。てか、夏に『風立ちぬ』、秋に『かぐや姫の物語』を公開してくれた方が、楽しみが増えますw(笑)。毎度、ジブリは東宝で新作映画を公開する度に、面白い作品が観れるので、今夏公開の『風立ちぬ』、今秋公開予定の『かぐや姫の物語』の2作品に期待してしまいます(笑)。

私はジブリ作品はすべて見ていますが、どれも良いと思います。まぁ、強いて言うなら、劇場公開する度に、必ずといっていいほど大ヒットするのが凄いです(笑)。それにこれからの報道とか、公開間近になると日テレの金曜ロードショー、地上波でジブリ映画を放送する回数が増えるのでは?などと思わなくもありません(笑)。宮崎アニメは地上波で放送される度に、高視聴率を記録するところも凄いですよね。
かぐや姫の物語3
宮崎駿監督がいつも素晴らしい作品を出しているので、プレッシャーも尋常じゃないと思いますが、前作『崖の上のポニョ』よりいい作品を作ってほしいです。高畑勲監督の新作は14年ぶりなので、『かぐや姫の物語』がどんなさくひんなのかと、これまた期待してしまいます。宮崎駿監督の新作映画『風立ちぬ』、延期になった高畑勲監督の新作映画『かぐや姫の物語』、2作品にはとても期待したい!と私は思うのでありました!!☆。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック