ブログネタ
.気になったニュース42 に参加中!
昨日(25日)、栃木県北部で最大震度5強を観測した地震で、栃木県日光市の奥鬼怒温泉郷の4キロにわたり計30カ所の雪崩の跡があるのを26日、日光市が確認したそうです。雪が道路をふさぎ、旅館4カ所で宿泊客と従業員50人が孤立しているそうですが、けが人はいないとのことです。現場では26日からブルドーザーなどで除雪をしているそうで、ひび割れなども確認されたとか。孤立した旅館の一つ「手白沢温泉」オーナーの長女(24)によると、客は50~60代の登山仲間8人ですべて女性だそうで、24日から2泊し今日帰る予定だったとか。地震は「ゴーン」という音と共に下から突き上げるような揺れだったそうです。客は全員部屋にいて、ドアが外れるなどしたそうです。余震が続いているそうですが、市から「今日中をめどに通れるように作業する」と連絡があり、客に動揺はないとのことです。先日の栃木を震源とする地震は、感じませんでしたが、知らないところで地震の揺れでの被害が出ているんですね。雪崩が約30ヶ所で雪が道路をふさぎ、孤立してしまったそうですが、けが人が出ていなくてよかったです。除雪が終わり、早急に帰れるようになるといいですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000022-mai-soci
<奥鬼怒温泉>地震で雪崩の跡30カ所、宿泊客ら50人孤立
毎日新聞 2月26日(火)11時17分配信
拡大写真
 栃木県北部で25日、最大震度5強を観測した地震で、同県日光市の奥鬼怒温泉郷の4キロにわたり計30カ所の雪崩の跡があるのを26日、市が確認した。雪が道路をふさぎ、旅館4カ所で宿泊客と従業員50人が孤立している。けが人はいないという。
 現場では26日朝からブルドーザーなどで除雪をしている。ひび割れなども確認された。
 孤立した旅館の一つ「手白沢温泉」オーナーの長女(24)によると、客は50~60代の登山仲間8人ですべて女性だという。24日から2泊し今日帰る予定だった。地震は「ゴーン」という音と共に下から突き上げるような揺れだったという。客は全員部屋にいて、ドアが外れるなどした。余震が続いているが、市から「今日中をめどに通れるように作業する」と連絡があり、客に動揺はないという。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック