ブログネタ
.気になったニュース42 に参加中!
先日(24日)、午後3時半ごろ、本庄市銀座1丁目のJR高崎線本庄駅手前の上町踏切で、男女2人が快速電車にはねられ死亡した事故が起こりましたね。死亡した女性が救急隊員に「線路内のおじいさんを助け出そうとした」と話していたことが県警への取材で明らかになったそうです。県警は、男性を救助しようとした女性が巻き添えになったとみて捜査しているとか。県警によると、死亡した男性は長期入院中の本庄市の無職男性(70)、女性は同市内の無職中村のり子さん(60)だそうですが、2人に面識はなかったとのことです。男性は意識がない状態で本庄市内の病院に運ばれ、亡くなったとか。中村さんは病院に搬送される際に、救急隊員に「線路内のおじいさんを助け出そうとした」と話してたそうですが、全身を強く打ち、間もなく亡くなったとのことです。このニュース、昨日も載せましたが、痛ましい事故ですね。男性を助け出そうとして、遮断機が下り逃げ遅れて二人が電車にひかれてしまうというのは、これは非常に気の毒なことですね。おじいさんを踏切から助け出すのに必死で緊急ボタンにまで気が回らなかったんでしょうね。もし、自分も命にかかわることが起きたら、緊急時に冷静に行動出来るかなんてわかりません。こう考えるとなんか、すごく痛ましい事故ですね。亡くなった男性並びに女性のご冥福を心よりお祈り致します。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121125-00000313-saitama-l11
JR高崎線男女2人死亡事故 「助け出そうとした」 女性は救助しようと踏切内へ/本庄
埼玉新聞 11月25日(日)23時15分配信
拡大写真
 24日午後3時半ごろ、本庄市銀座1丁目のJR高崎線本庄駅手前の上町踏切で、男女2人が快速電車にはねられ死亡した事故で、死亡した女性が救急隊員に「線路内のおじいさんを助け出そうとした」と話していたことが25日、本庄署への取材で分かった。同署は、男性を救助しようとした女性が巻き添えになったとみて捜査している。
 同署によると、死亡した男性は長期入院中の本庄市の無職男性(70)、女性は同市内の無職中村のり子さん(60)。2人に面識はなかったとみられるという。
 電車の男性運転士が同署に話した状況によると、男性が踏切内でしゃがんでいたところに、中村さんが左から駆け寄って、後ろから両脇を抱きかかえようとしていた。男性は病院職員に「買い物に行ってくる」と話し、自転車で出掛けたという。踏切の外に2人の自転車が置かれていたのが見つかっている。
 男性は意識がない状態で本庄市内の病院に運ばれ、間もなく死亡。中村さんは病院に搬送される際に、救急隊員に「線路内のおじいさんを助け出そうとした」と話したという。中村さんも全身を強く打ち、間もなく死亡した。
■「気の毒だ」
 事故直後に乗用車で近くを通り掛かった本庄市千代田の女性(65)は「踏切周辺が騒然となっていて、女性が担架で救急車に運ばれるところだった。自転車が2台置いてあった。後で2人が亡くなったと聞き、気の毒に思った」と話した。
 事故の起きた上町踏切をよく利用するという同市中央の女性(81)は「上町踏切で事故が起こったことはこれまでになかったと思う。女性は男性を助けようとして巻き添えになったのでは…。親切心があだになったみたいで、気の毒だ」と同情していた。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック