ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。今日も天気に恵まれ、暖かな陽気でしたですね。朝夕は、冷え込んで寒くなりましたが、日中は暖かな小春日和となり過ごしやすい一日でしたね。日中は小春日和で暖かいですが、16時頃から気温が下がり始め、肌寒く感じるようになりました。今日は、3ヶ月ぶりの通院日なので、今日は有休を取りました。
P1130954
3ヶ月ぶりの通院でしたが、朝から駐車場もほぼ満車で大混雑でした(苦笑)。駐車場がどこも満車でしたが、10分程度で病院内に入れ、診察も二時間程度で済みよかったですw。駐車場に入った当時、脇の銀杏が綺麗に紅葉してました。病院内の道路脇の銀杏は、葉っぱが既に散ってしまってたので、秋の名残りとでもいうのでしょうかw(爆)。近辺には、まだ紅葉してない銀杏もありました。
P1060028
暦も冬となり、まだ青く紅葉していないというのは意外と珍しいですよねw。今年は猛暑で、気温も急に寒くなりましたので、銀杏の紅葉が遅れいるんでしょうね。駐車場も混雑、病院内も混雑していたお陰で、今日は随分と待たされました。診察後の予定していた時間がずれ込み、昼食を取る時間帯が13時頃となってしまいました。そんな中、通院後の気分転換でアリオのスタバでお茶してきました(笑)。
P1130825
今日、ayuちゃんの熱愛報道でダンサーマロの離婚裁判の最新情報が明らかになり、ayuちゃんに関することを書きたいのですが、先日の三鷹の森ジブリ美術館の事が中途半端なので、ケリを付けたいので、悪しからず。さて、一昨日は、三鷹の森ジブリ美術館に遊びに行ってきました。昨日は、あまりに長くなりそうなので、 途中で切り上げてしまいましたが、先日の三鷹の森ジブリ美術館の続きを書きたいと思います。
P1130827
短編映画を観終わった後に、少し時間をずらして、映画の絵コンテなどを観て楽しんでいました。館内でいろいろ展示しているものを観ていましたら、窓からcafe麦わらぼうしが結構空いているのが観えましたので、cafe麦わらぼうしに行き軽く食事を取りました。今冬の新メニューが出ていましたが、値段が高いです(汗)。今回も、前回と同じ麦わらぼうしのくいしんぼうのカツサンドと、ふわふわミルク入りコーヒー。
P1130828
三鷹の森ジブリ美術館のcafeなので、まっくろくろすけのお皿がカワイイですね。食べ物の写真は許可を得て撮らせてもらいました(笑)。こんなところにも、魔女の宅急便のジジがいましたw(笑)。cafe麦わらぼうしは、ちょっと値段が高いですが、どれもボリュームがあってり美味しいです。一昨日訪れた際は、寒かったのでふわふわミルク入りコーヒーが美味しく感じました。ふわふわミルク入りコーヒーには、チョコレートソース?で”♪”と、”麦わらぼうし”の絵が上手に描かれていて、かわいいです。
P1130831
麦わらぼうしで食べ終わった後に、どこに行こうかと思いましたが、飲食後に入ったのは、やっぱり「動きはじめの部屋」に行きました。ここではフィルム映画の基本が軽く学べるようになっています。「動きはじめの部屋で一番印象に残っているというか、一番好きなのが立体ゾートロープの”トトロぴょんぴょん”です。ゾートロープには1883年に発明されたと館内での説明に載っていました。明滅する照明と回転するトトロやねこバスの人形の関係によって本当に動いて見えるのが不思議です。
P1130829
『天空の城ラピュタ』”上昇海流”も二重の構造でできて同じ原理なんだろうと思います(たぶん・笑)が、何度観ても、本当に動いているように観えて不思議ですw(笑)。しばらく立ち止まり何周も見ていました。”トトロぴょんぴょん””上昇海流”は、簡単にいえば本当にフィギュアが本当に動いているように魅せる立体的アニメっていうんですかねw(笑)。フィギュアがたくさんある中では、傘を持っているトトロがぴょんぴょんしてたり、さつきとめいが縄跳びしたりしているのがとても可愛らしかったです。
P1130856
これを見るとフィギュアにはまる人の気持ちも分かります。小さいとは愛しいということです。他にもいろいろな仕掛けで動きのある絵を楽しむことができました。次に入った部屋が「映画の生まれる場所」で、『コクリコ坂から』とか『千と千尋の神隠し』『もののけ姫』などの絵コンテ集が置いてあっったので、しばらく絵コンテを観て楽しんでました。他、イメージボードや絵コンテがあり、映画の1コマずつが手描きされ・・・。専門的な用語が書かれており、どこまでも拘っているな~思わされました。
P1130858
ジブリアニメを作るにはこれだけのイラストが必要になるのかと驚かされるばかりです。私的には、館内がアニメや映画に興味がある人もそうでない人も楽しめそうな空間だと感じましたね。館内のそれぞれの部屋には、宮崎駿監督、スタッフが映画に使われた風景の写真やイラスト集などの原稿などが、盛り沢山ですw(笑)。三鷹の森ジブリ美術館は、今回で4回目だったか、何度も観て楽しんでいますが、不思議と飽きません(笑)。予約制で、何時も行けるようなところではないので、いつ行っても飽きない素敵な空間です。
P1130960
他、各部屋で楽しんでいると、三鷹の森ジブリ美術館のキャッチコピー”迷子になろうよ、一緒に。”通り、しっかりと迷子になってしまいました(笑)。ところどころにわかりにくい道があったりしたり、もう一度大好きな「動き始めの部屋」も入ろうとしたら、全く違う部屋に入ってしまいましたからw(笑)。個人的に忘れたくないネコバスルームは、子どものみOKなので、ネコバスの中で子供が沢山乗って遊んでました。
P1130862
ネコバスの中には、まっくろくろすけが多数観えました。子供達がネコバスルームでまっくろくろすけを投げて遊んでいるのがなんとも羨ましかったです!(笑)。建物内を散策するだけでも楽しく、いろんなところにいろんな遊び心と仕掛け盛りだくさんですごいです。前回、『となりのトトロ』小説版を買った図書閲覧室トライホークスに行き、THEARTシリーズの『もののけ姫』を売っていたので、一冊購入しました。
P1130839
一通り、館内を観終って、屋上庭園に行きました。パティオと屋上庭園は、三鷹の森ジブリ美術館の中で唯一撮影が楽しめるスポットとなっています。屋上庭園には、『天空の城ラピュタ』に出てくるロボット兵。パンフレットにはまもり神と書かれてますw。ロボット兵の正確な身長まではわかりませんが大体3~5mくらいはあるんじゃないでしょうかw(笑)。三鷹の森ジブリ美術館に行った方ならわかるのでは?と思うのですが、ロボット兵の足元に、ラピュタの王家の紋章があるのをご存知でしたか?これまで何度か行きましたが、先日初めて見つけました。まだまだ私が気付いていないところがありそうです。あとは、この石碑!!ムスカが飛行石あてて ラピュタを操ってたアレです。
P1130846
P1130842
『天空の城ラピュタ』では、長方形の黒い石碑ですが、実際に文字が刻まれてましたが まったくの解読不能です(笑)。解読するあの手帳をかして下さいよ、ムスカさんw(爆)。映画での台詞『みろ・・人がゴミのようだ・・・』とか、『バルス!』などといったのも私だけではないはず(笑)。美術館のまもり神ですから、「守りの言葉」を唱えれば動き出すのでしょうかw(笑)。
P1130854
P1130873
リーテ・ラトバリタ・ウルス アリアロス・バル・ネトリール(我を助けよ 光よ蘇れとw・笑)。石碑に刻まれている言葉は、意味がわからないほうが面白味が高いといえるでしょうか(笑)。最後に、三鷹の森ジブリ美術館のショップ「マンマユート」でお土産を多数購入しました。それにしても、物品を入れた袋が紅の豚に出てくるマンマユート団のボス。
P1130880
P1130881
マンマユート団のボスのヒゲ面が笑えます(笑)。結局、12時に入って、4~5時間程度じっくりゆっくり観て楽しんでいました。帰りも三鷹の森ジブリ美術館の循環バスで三鷹駅から新宿駅。新宿駅構内にあるスタバで一息。帰りの電車に乗る際、電車で人身事故、高速バスでも事故で渋滞して帰るのがとても遅くなってしまいましたが、楽しく三鷹の森ジブリ美術館の展示を見て周り、とっても楽しい一日過ごした私なのでありました(笑)。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック