ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。早いもので、今日で10月が終わり、明日から11月ですね。今日は、多少雲が多く、曇っているような、晴れてるようなスッキリしない一日でしたが、暖かな陽気に包まれ、過ごしやすい一日でしたね(笑)。今朝は少し冷えるなどと言ってましたが、気温が上がり暖かな小春日和となり気持ちのいい一日となりました(笑)。
P1130523
今朝の予報では、少し冷えるといっていましたが、見事外れ、予報のウソつき!と思ってしまいました(笑)。まぁ、暖かな陽気となったお蔭で寒さが和らぎ過ごしやすかったですけどw(笑)。晩秋になってから、暖かったり、肌寒かったりと交互するような日が多くなっているために、服を選ぶのに頭を悩ませてしまいます(笑)。朝夕がめっきり肌寒くなるので、寒暖差が激しいと身体がついていけません(苦笑)。それが秋らしいといえば、秋らしいですけどw(笑)。今日は、所用のため、早めの投稿となります(笑)。
P105017512
今日は皆様ご存知のように、ハロウィンですね。日本にも、ハロウィンがだいぶ馴染んできたのか、google検索がHallowe'en仕様になってますw(笑)。まぁ、googleは米国の会社ですが、Googleロゴが、このハロウィンにちなんだ物になってますw(笑)。米国では、ハロウィンで子供たちが仮装して民家のドアを叩き「Trick or Treat」と聞き、家のモノが子供たちにお菓子を渡すときに「Happy Hallowe'en」と答える伝統行事がありますw(笑)。
Hallowe'en
googleが、ロゴを変えて民家のドアを模していると思われ、マウスやタッチ操作でドアを叩くと、いろいろなお化けが登場してきて面白い仕様になっていますw(笑)。過去、小さき頃に米国に滞在してた時にハロウィンがやってくるとかぼちゃを掘リ、中に蝋燭をいれて飾ってました。その時撮影した写真が下にありますw(笑)。いまとなってはいい思い出ですが、滞在してた時は楽しかったです(笑)。
伏 鉄砲娘の捕物帳3
さて、ところ変わって、10月20日から映画『伏 鉄砲娘の捕り物帳』の全国劇場公開が始まりましたが、トークイベントが相次いで行われているそうです。10月27日には、東京・テアトル新宿で宮地昌幸監督と脚本の大河内一楼さんによるトークが行われ好評を博したそうで、11月3日にはその第2弾が開催されるとのことです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121030-00000021-rbb-ent
「アリエッティ」の米林監督 宮地監督と「伏 鉄砲娘の捕物帳」を語る 11月3日
RBB TODAY 10月30日(火)12時11分配信
拡大写真
■「アリエッティ」の米林監督 宮地監督と「伏 鉄砲娘の捕物帳」を語る 11月3日/新宿
他の写真を見る
10月20日より全国劇場公開の始まった『伏 鉄砲娘の捕物帳』のトークイベントが相次いで行われている。10月27日には、東京・テアトル新宿で宮地昌幸監督と脚本の大河内一楼さんによるトークが行われ好評を博したが、11月3日にはその第2弾が開催される。
宮地昌幸監督が引き続き出演、さらに『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌監督をゲストに招く。宮地監督は、かつてはスタジオジブリで演出の経験を積んでいる。そうしたなかで米林監督が『伏 鉄砲娘の捕物帳』をどう観たのか気になるところだ。司会も第1弾と同じく、アニメ評論家の藤津亮太さんが務める。
トークは11月3日18時40分の回の上映終了後を予定している。チケットは通常の上映と同じ販売方法で、劇場窓口、ウェブ予約のいずれでも可能だ。詳しくはテアトル新宿のサイトにて確認出来る。
宮地監督によるトークは、東京のほか、大阪と名古屋でも行われる。関西、中京のファンにはうれしいイベントだ。
11月4日に、大阪はテアトル梅田、名古屋はTOHOシネマズ名古屋ベイシティで実施される。テアトル梅田は12:00の回上映後、TOHOシネマズ名古屋ベイシティは15:20の回上映後だ。いずれも詳細はそれぞれの劇場のサイトに掲載されている。
『伏 鉄砲娘の捕物帳』は、桜庭一樹さんの小説『伏 贋作・里見八犬伝』を原作に長編アニメとして撮られた。複雑な構造の本作がいかにアニメとなったのか、制作の裏側が語られそうだ。
10月27日の新宿のトークでも、貴重なエピソードが続出している。11月3日、4日のイベントもかなり楽しいものとなりそうだ。
宮地昌幸監督が引き続き出演し、更にスタジオジブリ『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌監督をゲストに招いたそうです。宮地監督は、かつてはスタジオジブリで演出の経験を積んでいます。ジブリの米林宏昌監督が『伏 鉄砲娘の捕り物帳』を観たそうですが、どう感じたのか、とても気になりますねw(笑)。

司会は第1弾と同じく、アニメ評論家の藤津亮太さんが務めるとのことです。トークイベントは11月3日18時40分の回の上映終了後を予定しているとか。チケットは通常の上映と同じ販売方法で、劇場窓口、ウェブ予約でも可能だそうです。詳細は、テアトル新宿のサイトにて確認出来るみたいですw(笑)。宮地監督によるトークは、東京のほか、大阪と名古屋でも行われるとかw(笑)。大阪はテアトル梅田、名古屋はTOHOシネマズ名古屋ベイシティで、11月4日に実施されるみたいですねw(笑)。
千と千尋の神隠し2
監督は、スタジオジブリ宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』の助手を務めた、宮地昌幸さん。桜庭一樹さんの小説『伏 贋作・里見八犬伝』を原作に長編アニメを作られましたが、なかなか面白そうです。映画『伏 鉄砲娘の捕り物帳』の公式サイトをみる限りでは、背景の描写などがスタジオジブリに対抗できるほど綺麗に描かれています(笑)。
P1060399
今時、ポスターなどで映画のタイトルが縦書きって珍しいですよねw(笑)。まぁ、ストーリーが江戸の暮らしを表現しているから、縦書きなのでしょうかw(笑)。宮地昌幸さんが、なぜスタジオジブリをやめたのかはわかりませんが、ジブリの『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌さんをゲストとして招いたのは、ジブリに対するご恩とか、人脈ということもあるのでしょうか?w(笑)。

スタジオジブリで2001年の宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』の助手をしてた人が監督をして映画を作ると、本当に見ごたえありそうと思わなくもありません(笑)。宮地さんは、宮崎駿監督の助手に抜擢されてキャラクターも描写していたので、映画がとても面白そうです。でも、今は忙しくて観に行くチャンスがなかなかありませんw(笑)。東京の映画館のトークイベントに行ってみたい気もしますが、混み合いそうです(爆)。
P1060640
スタジオジブリの宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』の助手を務めた宮地昌幸監督が描く世界観がどんなものか、とても気になりますw(笑)。映画『伏 鉄砲娘の捕り物帳』の口コミを読む限りでは、結構評判良いみたいです(笑)。観に行くとなると少し落ち着いてから行こうと考えてます(笑)。宮地昌幸監督の世界観、背景画など、とても期待できそう!。と、私は思うのでありました(笑)。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック