ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。週末の土曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日は、多少雲が多く、曇っているような、晴れてるようなスッキリしない一日でしたが、暖かな陽気に包まれ、過ごしやすい一日でしたね(笑)。小春日和で割と暖かかったですが、日が沈んでしまうと、気温も下がり肌寒く感じてしまいます。秋も深まって晩秋に入りましたが、季節感が出てきましたねw(笑)。
P1130516
日中は、小春日和で肌寒くもなく暖かな陽気で過ごしやすいですw(笑)。風も爽やかというかやわらかで、行楽日和となりましたね。ここ最近は、秋の暖かな小春日和の日々が続いていますが、朝夕の気温が低くめっきり肌寒くなった為に服を選ぶにも難しい今日この頃です(笑)。最近、風邪が流行っているようですが、皆様、風邪など引かれておりませんか?朝夕の寒暖の変化などと、寒暖差が激しいと身体がついていけません(苦笑)。
P1130507
それが秋らしいといえば、秋らしいですがw(笑)。今日は、ちょっと所用で外へ出ていましたが、所用からの帰りにスタバ木更津店に行ってきました。今日は比較的に利用者も少なく空いていたので、席に鞄を置き、ホットのモカ カプチーノ with チョコレートソースをオーダー。今日は、珍しくタンブラー持参ではなかったので紙カップ(笑)。ドリンクを受け取り、飲んでみるとふわっとしたフォームミルクがたっぷりあり、ほろ苦いビターな感じ。
P1130462
それに チョコレートの甘さもありますが、とても美味しかったです。ビバレッジの名前「モカ カプチーノ with チョコレートソース」からして、ちょっと甘そうな感じですけどねw(笑)。甘党ではない私からすれば、結構珍しいのかもしれませんが、甘いのが苦手な方に向いてます(笑)。ipodtouchでayuちゃん(浜崎あゆみ)の音楽を聴きながら、一人の時間を楽しんでました(笑)。
P1130463
さて、スタバのこともさることながら、今日スタバから自宅に戻る際、近場のTSUTAYAに入ると、今日27日に発売された、ファッション誌『Numero TOKYO』12月号が販売されていました。ayuちゃんが、すっぴんでの撮影に初挑戦したファッション誌『Numero TOKYO』に興味をもっていましたので、購入してみました。・・・というより、購入しました(爆)。
P1130557
ViViに連載されてるデジデジ日記を買い慣れているからか、女性誌の購入の際は恥ずかしいなどとは全く思いませんでした(笑)。このファッション誌『Numero TOKYO』12月号は、すっぴんに近いナチュラルメイクをしたayuちゃんがお洒落な服を主張しているようなショットだらけかな?と、頭から思ってましたが、全然違ってました(爆)。
c3315797
女性誌にありがちなファッションを見せるための詰め込み感もなくayuちゃんがとっても可愛く写り、際立っていますw(笑)。当ブログのこの記事で、ayuちゃん本人が「初めての企画で、とても新鮮でした。これまでと違ったイメージなので、みなさんに喜んでもらえるとうれしい」と語っていることを載せたと思います。ayuちゃんがカメラでありのままのすっぴん姿を撮影されファッション詩『Numero TOKYO』に初登場、全カットがナチュラルなすっぴん姿で掲載されているので、本当に可愛いです(笑)。
P1060132
あとは、かなり長いロングインタビューが掲載されています(笑)。内容も赤裸々なインタビューですが、この記事ではナイショ(笑)。値段も700円とViVi同様の値段ですが、やっぱり女性誌というイメージが強いですねw(笑)。全カットありのままのすっぴん姿を掲載され、インタビューでは幼少期の複雑な家庭事情や本音などを赤裸々に語っていました。ayuちゃんの方から、撮影の際にはメイクをしない「すっぴんで撮影したい」という提案したそうなので、『Numero TOKYO』12月号に掲載されてる姿が、すっぴんということには間違いなさそうですね(笑)。
P1060133
全体的に本を読んでみて、昔のayuちゃんと今のayuちゃんを比較して納得するところもあれば、複雑な家庭環境下で育って、(音楽界)デビュー前の芸能界と音楽界にデビューするまで、本当に頑張ってきたんだなぁ。と感心させられ、考えさせられます。ティーンのカリスマとして一時代を築いていた時のayuちゃんはスターそのもので色んな人に好かれていたように思いますが、いまのayuちゃんって、Yahooニュースでアンチから結構というよりかなり批判がありますよね(私的な批判ではないです・笑)。「全ての人にわかってもらいたいなどとは思わない」などと、こういったことにもにも触れています。
P1060136
ayuちゃんのロングインタビューで、家族の憧れで印象的なところが「たぶん家族というものに憧れが強くて・・・・~中 略~・・・・わけじゃないけど自分で自分が寂しかったんだと思う。」というところ。上記の中略は、ayuちゃんのインタビューの言葉の一部ですが、ayuちゃんに限らず、複雑な家庭環境下育ちの人ってこういう考え方をするのかなと、思わせられ考えさせられました。
P1060134
その事は置いておき、すっぴんでも可愛く魅せるayuちゃん、綺麗に魅せるayuちゃん、寂しげでボーっとしてるように魅せるayuちゃんなどと、ayuちゃんのすっぴんの官能美を魅せてくれていますw(笑)。すっぴんそのものの撮影でayuちゃんがメイクをしてなくても、すっぴんと思えないほど美しく魅せるにはこういったように撮影するのかと思わせられましたし、本当に新鮮でいろんなayuちゃんがこの『Numero TOKYO』12月号で観ることができます(笑)。もちろん大人な雰囲気もあり、寂しげな顔だったりとayuちゃんの色々な顔がとっても可愛いです(笑)。
bd078b8f
いやぁ~、しかし彼女美人です(´`*)。34回目の誕生日を終えたにもかかわらず、この美しさ(笑)。目の輝きがあって、これまで以上に可愛く感じ取れ、そして美しくて綺麗です(笑)。てかね、可愛い、可愛い、可愛すぎ!!(爆)☆(`艸´)☆。ayuちゃんのMINI ALBUM『LOVE』リリースも二週間を切りましたが、リリース当日がとっても楽しみです!!。これからも、絶え間無い努力をしているayuちゃんをこれからもずっと応援し、これからの活躍にも期待をしながら、ayuちゃんにとことんついていきたい!と私は思うのでありました!!☆(笑)。


こんな地球に生まれついたよ

            だから君に出会えたよ♪♪♪

WeAマークAyud09d8ca5






♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック