ブログネタ
日々の出来事 2 に参加中!
昨日(30日)、埼玉県の所沢市の遊園地「西武園ゆうえんちは」で、走行中のジェットコースターで座席の安全バーのロックが外れる事故があったそうです。乗客19人にけがはなかったそうですが、コースターの運転を当面中止するとともに、事故原因の特定を進めているとか。西武園によると、同日午後1時20分ごろ、4人乗りの車両を6台連結したコースターの2両目前列に座っていた高校2年の女性(16)の安全バーのロックが走行中に突然外れ、腹のあたりで固定されていた金属製のバーが胸付近まで上昇したとのことです。乗り場に戻ったコースターを係員が調べ、安全バーの不具合を確認。その後のコースターの運転を中止したという。コースターは昭和61年に運転を開始した「ループ・スクリューコースター」で、全長は約900メートルあるそうで、事故は乗り場から約380メートル付近で起きたとのことです。高所から猛スピードで下降したり空中で回転したりするが、バーが外れた場所から乗り場までのコースはほぼ水平だったそうです。相変わらず、絶叫マシーンの安全バーが外れるなどのニュースはなくなりませんね。絶叫マシーンは、スリルを売り物にしているだけあって、走行中の迫力は大変なものです。私は大好きなので、他人事に思えないのですが、それを楽しめるのも、ひとえに安全バーのお蔭。走行中は安全バーにしがみ付いていますが、それが途中で外れる・・・、想像するだけでも恐ろしいです。 昭和61年からのものだそうですので、簡単にいえば老朽化が原因ではと思います。しかし、怪我人がでなくよかったですね。運営側には、謝罪だけでなく、原因もきちんと公表して欲しいです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120930-00000557-san-soci
走行中の安全バーが外れる 西武園ゆうえんちのコースター
産経新聞 9月30日(日)23時17分配信
 埼玉県所沢市の遊園地「西武園ゆうえんちは」は30日、走行中のジェットコースターで座席の安全バーのロックが外れる事故があったと発表した。乗客19人にけがはなかった。同園はコースターの運転を当面中止するとともに、事故原因の特定を進めている。
 同園によると、同日午後1時20分ごろ、4人乗りの車両を6台連結したコースターの2両目前列に座っていた高校2年の女性(16)の安全バーのロックが走行中に突然外れ、腹のあたりで固定されていた金属製のバーが胸付近まで上昇した。
 乗り場に戻ったコースターを係員が調べ、安全バーの不具合を確認。その後のコースターの運転を中止したという。
 コースターは昭和61年に運転を開始した「ループ・スクリューコースター」で、全長は約900メートル。事故は乗り場から約380メートル付近で起きた。高所から猛スピードで下降したり空中で回転したりするが、バーが外れた場所から乗り場までのコースはほぼ水平だった。
 同園は「ご迷惑をおかけしたことを深くおわびします」としている。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック