ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。残暑お見舞い申し上げます。昨夜は雷が凄かったですね~。雷雨ではなかったんですが、放電するように空がもう1秒おきに、繰り返し空が光ってなかなか眠れませんでした。なかなか眠れなかったので、「あ!そうだ!」と、雷を撮影することにしました。花火と同等、失敗作の量産でしたw(笑)。
P1100459
まぁ、一枚だけ運よく撮れました。てか、起きてると次の日の仕事に支障が出るのに何やってんでしょうね。でも、雷が暴れてて稲妻がピカピカ光り、落雷したときのようにすごい超弩級の音が響き渡り、雷雨となり、稲妻が収まることはなかったです。今日は、休憩中、同僚と昨夜の雷の話ばかりで絶えることなかったですw(笑)。
IMG_2026
稲妻の話は捨て置いて、相変わらず毎日毎日、厳しい残暑が続きますね。今日は、雲一つない青空が広がり、朝から、酷暑と思えるほどの暑さ。てか、9月中旬になっても、残暑が厳しく朝からグッタリしてしまいそうな日が続いてますね。朝夕は、涼しくなって8月より過ごしやすくなったのは嬉しいのですが、毎日30度超えで、出社時から太陽の強い陽射しが私を照りつけ、汗ばむ日が続く今日この頃です。
P1000459
今日仕事先から帰宅する際、スタバ木更津店のドライブスルーを利用しました。今日で二日連続
ですが、先日のスタバのレシートに付いてきたアンケートに答え、有効期限が着々と迫ってるために利用しました。中に入っても良かったんですが、車を止められる状態じゃなかったのでw(笑)。それに、今日が暑かったためかドライブスルーにも列ができて、数分程度待たされました(笑)。
P1000299
その間に何しようか考えてました。今日は、既に定番となるソイ抹茶フラペチーノ(最大サイズ)に抹茶パウダー、ノンシロップ、エキストラホイップ、ショットなど追加(笑)。新しく出た甘そうなフラペチーノでも・・・と思いましたが、私的にソイ抹茶フラペチーノが一番飲みやすいですw(笑)。ドリンクを受け取るまで顔見知りな店長さんがいたので、ドリンクを待っている間に色々話をしてました(笑)。

さて、ところ変わって、ロンドン五輪卓球女子団体戦銀メダリストの石川佳純選手(全農)が、五輪後初戦となる女子W杯(21日開幕、中国・黄石)に向けた練習のため、羽田空港から北京へ出発したそうです。石川佳純選手は10月に開幕する世界最高峰の中国スーパーリーグ参戦を目指しているそうで、所属チームもW杯前には決定する見通しだそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120911-00000297-sph-spo
佳純、中国で独り立ち!超級リーグに母は帯同せず…卓球
スポーツ報知 9月12日(水)8時3分配信
拡大写真
 ロンドン五輪卓球女子団体銀メダルの石川佳純(19)=全農=が11日、五輪後初の実戦となる女子W杯(21~23日、中国・黄石)出場のため、羽田空港発の航空機で北京に出発。世界最強国で“独り立ち”する考えを明かした。
 大会前の北京合宿では、今年の日本選手権前にも師事した元シンガポール代表監督の劉国棟コーチの指導を受ける。念願だった中国超級リーグ(10月17日開幕予定)も複数のチームからオファーがあり「チームはまだ決まっていませんが、出場できそう」と笑顔。世界最高峰リーグには、高校卒業後から海外の大会に帯同していた母・久美さんも同行しない予定だ。
 シーズン中は現地に拠点を置き、日本には試合があるときだけ戻るという。「今までは何もかも用意してもらった。高いレベルに一人で入って、いろいろ吸収したい」と意欲を語った。4年後のリオでさらに輝くメダルを目指す19歳は「愛ちゃん(福原)や平野(早矢香)さんに比べて、まだ練習が足りない。ここで休んだら後に響きます」。大きな希望を胸に、新たなスタートを切る。
2016年リオデジャネイロ五輪に向け、卓球最強国で単身武者修行を敢行するとのこと。新たなスタートに胸を高鳴らせながら、日本を離れた。ロンドン五輪の女子団体で銀メダルを獲得してから約1ヶ月が経過。石川佳純選手は21日に中国・黄石で開幕するW杯に向けた練習のため、北京に入り、現地では、10年世界選手権団体戦でシンガポール女子を世界一に導いた中国人指導者・劉国棟氏の指導を受けるとか。

ロンドン五輪シングルス3位決定戦で敗れたフェン・ティアンウェイも同大会に出場するそうで、「できるんだったら、もう一回やりたい」とリベンジへ闘志を高め、「しっかり練習して、W杯では自分らしいプレーをしたい。」と語ったそうです。シーズン中は現地に拠点を置き、日本には試合があるときだけ戻るという。「今までは何もかも用意してもらった。高いレベルに一人で入って、いろいろ吸収したい」と意欲を語ったとのことです。

4年後のリオでさらに輝くメダルを目指す19歳の石川佳純選手は「愛ちゃん(福原)や平野(早矢香)さんに比べて、まだ練習が足りない。ここで休んだら後に響きます」と語ったそうです。さすが、メダリストだけあって、本物のアスリートを目指していると感じるようなコメントですね。 とりあえず次の目標は2年後の世界選手権ですが、福原選手のように中国語を頑張って覚えて、技術とか色んなところを吸収して成長してきてほしいです(笑)。
五輪2
中国に拠点を置くと、相手の中国人選手に研究されてしまいそうですw(笑)。2012年のロンドン五輪では3位決定戦にまで進み、中国人選手には敗れてしまいましたが、中国人選手に勝つためには、世界最高峰の中国で練習するのが一番いい選択肢と思います。まだまだ若いから、石川佳純選手のこれからにも期待が高まりますし、本場で修業してどんどん強くなって、次のリオ五輪では金メダル獲得を目指すために、本場の中国で修行して頑張ってきて欲しい!と、私は思うのでありました(笑)。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック