ブログネタ
.気になったニュース41 に参加中!
昨日(19日)、沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島に東京都議や兵庫県議ら10人が上陸し、日の丸を掲げましたね。今日(20日)、沖縄県警政府の管理する土地に無許可で立ち入った軽犯罪法違反の疑いがあるとして、10人から事情聴取したそうです。政府はこれまで尖閣諸島への上陸を制限し、許可なく立ち入った場合は同法に抵触するとしてきたそうですが、、過去の石垣市議らの上陸にも県警が立件した例はなく、今回も同様に立件を見送る方針とのことです。聴取後、都議報道陣の取材に、上陸は計画的ではなかったと強調した上で、「都が購入する手続きの中で現地に行きたい思いはあった。私的な行為で迷惑をかけた部分は申し訳ない」と陳謝する一方、香港の活動家らの尖閣上陸事件に触れ、「この国を守っていく気持ちをもっと出していかないといけない」と述べたとのことです。中国の活動家らの不法入国&不法上陸の時は、そのまま釈放して強制送還でしたから、今回も同じですよね。日本の都議が上陸して国旗を掲げたのが不法上陸というのなら、政府はどうして尖閣諸島に上陸してはいけないのかということをちゃんと説明するべきです。禁止している地域に入ったら法に触れるとはいいますが、なぜ禁止にしているのでしょうか。尖閣に上陸したのが軽犯罪法の疑いということは、東京都議が、国が管理している地域に上陸したということですしょうかね?ここまで、尖閣諸島の問題がで大きくなっていっていますが、なぜ中国人が上陸した場合は、聴取して強制送還でペナルティ無しなのか、そして日本人が上陸した場合はなぜ軽犯罪法の疑いなのか、そして禁止している理由を明らかにするべきと思いますね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120820-00000444-yom-soci
「国守る気持ち出していかないと」尖閣上陸都議
読売新聞 8月20日(月)11時40分配信
拡大写真
 沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島に19日、東京都議や兵庫県議ら10人が上陸した問題で、沖縄県警は20日、政府の管理する土地に無許可で立ち入った軽犯罪法違反の疑いがあるとして、10人から事情聴取した。
 政府はこれまで尖閣諸島への上陸を制限し、許可なく立ち入った場合は同法に抵触するとしてきた。しかし、過去の石垣市議らの上陸にも、県警が立件した例はなく、今回も同様に立件を見送る方針だ。
 聴取後、鈴木章浩・東京都議は報道陣の取材に、上陸は計画的ではなかったと強調した上で、「都が購入する手続きの中で現地に行きたい思いはあった。私的な行為で迷惑をかけた部分は申し訳ない」と陳謝した。一方で、香港の活動家らの上陸事件に触れ、「この国を守っていく気持ちをもっと出していかないといけない」と語った。

♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック