ブログネタ
.気になったニュース41 に参加中!
昨年10月、大津市の中学2年の男子生徒がいじめを受け飛び降り自殺した問題で、男子生徒の父親が加害者とされる同級生らを暴行容疑などで18日にも県警に刑事告訴するそうです。関係者によると、父親は、男子生徒の自殺後の昨年10、11月に計2回行われた全校アンケートに記述された校内での暴力などのうち立件できる容疑全てを捜査するよう求めるとか。父親はこれまでに3回、県警に被害届を提出しようとしたが、受理されず。父親らは同級生3人とその保護者、市を相手取り約7720万円の損害賠償を求めるよう、大津地裁に提訴したそうで、その中で同級生側は「いじめでなく遊びだった」などとして請求棄却を求める答弁書を提出しているとのことです。刑事告訴をされるんですね。遺族も、ずいぶん我慢されたんでしょうね。自殺した生徒を暴行した生徒は、未だに「遊びだった」と、容疑を否認しているようですが、刑事告発によって、少年犯罪として扱われることになると思います。いままで通りに、果たして逃げられるでしょうか?関連ニュースで、、口頭弁論で市側が、いじめを受け自殺に追い込まれた可能性が出てきて方向転換し、和解意向を示しているそうですが、和解は無理かと思いますね。いじめ側は、遊びと捉えてるみたいですが、自殺にまで追い込み、隠蔽したので、遺族は和解はないでしょうね。告訴で、誰もが納得する判決を下してほしいです。いじめ側、校長も教育員長も自分が親なら同じこと言えるのでしょうか。これを機に少年法改正をしてほしいですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120717-00000016-yom-soci
大津自殺、暴行容疑などで同級生らを告訴へ
読売新聞 7月17日(火)7時4分配信
 大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒(当時13歳)がいじめを苦に自殺したとされる問題で、男子生徒の父親が、加害者とされる同級生らを暴行容疑などで18日にも大津署に刑事告訴することがわかった。
 関係者によると、父親は、男子生徒の自殺後の昨年10、11月に計2回行われた全校アンケートに記述された校内での暴力などのうち立件できる容疑全てを捜査するよう求めるという。父親はこれまで計3回、同署に被害届を提出しようとしたが、受理されなかった。
 父親らは同級生3人とその保護者、市を相手取り約7720万円の損害賠償を求め大津地裁に提訴。その中で同級生側は「いじめでなく遊びだった」などとして請求棄却を求める答弁書を提出している。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック