ブログネタ
.気になったニュース41 に参加中!
今日(28日)、福岡市博多区の居酒屋で牛の生レバーなどを食べた女性4人が、下痢や腹痛などの食中毒症状を訴えたと発表したそうです。このうち2人の便からカンピロバクターが検出されたとか。市は生レバーが原因の可能性もあるとみて調べているそうです。市によると、症状が出たのは30代1人と10代2人、10歳未満1人の女性4人。家族5人で6日夜、牛の生レバーや焼き鳥、唐揚げなどを食べ、9日から症状を訴えたとのことです。いずれも軽症だそうですが、市が店内の生レバーなどを持ち帰って調べているとのことです。7月の初めから、厚労省が食品衛生法に基づき提供の禁止を決めているので、食べ納めをしていたんでしょうが、食中毒になってしまい、お気の毒ですね。好きな方は、辛いかもしれませんが、、私はレバ刺しはキライですので、別段禁止になっても支障はありません。。食中毒を未然に防ぐには、火を通して食べた方が安全でしょうね。これまで、たくさん食中毒になった方がいらっしゃいますが、それでも食べたい人がいるのには、ちょっと理解できません。。食べて食中毒になってもそれは自己責任ですよね。でも、厚労省もなんでもかんでも禁止というのもおかしいですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120628-00000024-mai-soci
<食中毒>居酒屋で生レバーなど食べ、4人に症状 福岡
毎日新聞 6月28日(木)12時15分配信
 福岡市は28日、同市博多区の居酒屋で牛の生レバーなどを食べた同区在住の女性4人が、下痢や腹痛などの食中毒症状を訴えたと発表した。このうち2人の便からカンピロバクターが検出された。市は生レバーが原因の可能性もあるとみて調べている。
 市によると、症状が出たのは30代1人と10代2人、10歳未満1人の女性4人。家族5人で6日夜、牛の生レバーや焼き鳥、唐揚げなどを食べ、4人が9日午前中から症状を訴えた。いずれも軽症という。同じ店で食事をした他の客も食中毒症状を訴えており、市は店内の生レバーなどを持ち帰って調べている。
 牛の生レバーは食中毒の恐れがあるとして、厚生労働省が7月1日から食品衛生法に基づき提供の禁止を決めている。

♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック