ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪。早いもので、5月も今日で終わり、明日から6月ですね(笑)。明日で、2012年に入りはや半年なんですね~。なんか、年明けしてあっという間に半月が経過したなんていう実感があまりありませんw(爆)。明日から6月1日でこれから本格的な夏になるんですね。
P1080590
今日は、晴れてるような、曇ってるような、何かとスッキリしない天気でしたが、初夏の暑さを感じてしまう過ごしやすい一日でしたね~(笑)。ここ最近、ず~っと変な天気に悩まされ、天候不順だな~。と思わざるを得ない今日この頃です。5月の下旬木曜日、今週の勤務も終わりが近づいてきました!最近出勤する際、毎日といえるほど半袖onlyの人を多く見かけるようになりました(笑)。
P1090092
今日は仕事帰りに疲れを癒そうととスタバにスタバに寄りました。今日は利用者も多く、結構混んでいましたが、スタッフの方がテキパキと笑顔で丁寧な対応をされていたお蔭で、そう待つことなく流れもスムーズ。私は大抵コーヒーなどを飲みますが、先日、スターバックスカードのチャージをして2枚ドリンク券をもらったので、有効期限が迫っているたドリンク券を利用しました。
P1000306
今日は抹茶クリームフラペチーノを豆乳に変え、抹茶の粉を増やしショットを追加して、ホイップ多め、チョコチップを入れ・・・w(笑)。いつもはこんなに追加したりしないのですが、ドリンク券を有効活用ということでチョコチップも追加。他にもチョコレートソースなど多々追加できるそうですが、甘党でないのでさすがにそこまではやりませんw(爆)。てか、追加し過ぎるのもちょっと引いてしまいますね(笑)。スタバの雰囲気って和やかで大好きなので、不思議と店内に吸い込まれるのが不思議でなりませんw(爆)。
P1060631
スタバの事もさることながら、先ほどYahooのエンタメニュースを読んでいましたら、東京都にスタジオジブリの巨匠宮崎駿監督の映画【となりのトトロ】の森が誕生したそうです。28日に流れてたみたいですが、他のこと(新垣結衣関連、三井アウトレットパーク木更津)に気を取られ全く気が付きませんでしたw(爆)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120529-00000044-flix-movi
東京都にトトロの森が誕生!地権者が公益財団法人トトロのふるさと基金に無償寄附
シネマトゥデイ 5月29日(火)20時18分配信
拡大写真
 28日、東京都第1号のトトロの森が誕生した。
 1988年に公開されたスタジオジブリが製作した宮崎駿監督のアニメーション映画『となりのトトロ』。その舞台は東京と埼玉にまたがる東西約1.1キロ、南北約4キロ、面積約3,500ヘクタールの狭山丘陵といわれている。
 狭山丘陵の土地を買い取り、トトロの森として保全する活動を展開してきた公益財団法人トトロのふるさと基金。これまでは結果的に埼玉県所沢市内にある緑地の取得となっていたが、今回初めて東京都側、東村山市秋津町に土地を所得。東京都第1号のトトロの森誕生となった。
 今回、トトロのふるさと基金が取得したのは、西武池袋線の線路敷と柳瀬川の河川敷に囲まれて残された山林で、通称「ドカドカ」と呼ばれている土地。この土地の柳瀬川上流には、宮崎監督が会長を務める淵の森保全連絡協議会が管理する「淵の森」もある。
 2009年よりその土地の地権者より無償寄附の申し出を受けていたというトトロのふるさと基金。公益財団法人として内閣府から認定を受けるのを待ち、2011年4月に認定、受領に向けた手続きを進め、今回の実現となった。
 トトロのふるさと基金は、1990年より活動を始め、埼玉県側に16のトトロの森を誕生させ、その保全に務めてきた。今回取得した土地は、現状ではどこからも立ち入ることができない土地。現況の植物等の調査を行った後、その結果を踏まえた管理方針を策定していくという。
 『となりのトトロ』は、テレビのなかった時代に田舎へ引っ越してきた草壁一家のサツキとメイが、“へんな生きもの”トトロやまっくろくろすけに出会い体験する不思議な日々を描いている。トトロのふるさと基金が取得するトトロの森には、“さんぽ”ができ、映画の世界観が楽しめる場所もあるが、「撮っていいのは写真だけ」「残していいのは思い出だけ」。映画ファンも、その土地の保全に協力していきたいところだ。

映画の舞台とされる東京と埼玉の県境の狭山丘陵。ジブリの映画の舞台が誕生するのは、映画『コクリコ坂から』に続き、2作目ですね。これまでの『天空の城ラピュタ』『千と千尋の神隠し』などの作品で、どこが舞台になったとか話題になり、個々別々に定説がありますよね。
P1060507
P1060506
ニュースの内容が少し難しいので、あまり詳しいことはわかりませんが、狭山丘陵の土地を買い取りトトロの森として保全する活動を展開してきた公益財団法人トトロのふるさと基金。これまでは結果的に埼玉県所沢市内にある緑地の取得となっていたそうですが、今回初めて東京都側、東村山市秋津町に土地を所得し東京都第1号のトトロの森誕生となったとのことです。
P1060514
トトロのふるさと基金は、2009年よりその土地の地権者より無償寄附の申し出を受けていたそうですが、公益財団法人として内閣府から認定を受けるのを待ち、2011年4月に認定され受領に向けた手続きを進めた上で、今回、トトロの森の実現となったとか。土地を寄付をするなんて、中々できることではないですよね。それにいま環境破壊なども進みつつありますから、舞台となるトトロの森が破壊されないように、また有効利用というか、観光で利用できるように、財団には頑張ってほしいものです。もし、観光地となった場合、一度舞台となるトトロの森(狭山丘陵)に足を運んでみたいと私は思うのでありました(笑)。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック