ブログネタ
.気になったニュース40 に参加中!
先日、群馬県藤岡市の関越自動車道で運転手が居眠りし、側壁に激突し7人が亡くなった事故が起きましたね。高速ツアーバスが防音壁に衝突し、46人が死傷した事故で、県警は1日、バスを運転していた河野化山(こうの・かざん)運転手(43)を自動車運転過失致死傷容疑で逮捕したそうです。河野容疑者も負傷して入院していたが、今日退院したとか。事故直後の県警の調べで「居眠りをしてしまった」と話しており、県警は事故に至る経緯を追及し、事故原因を調べるとのことです。容疑は4月29日午前4時40分ごろ、藤岡市の関越自動車道上り線藤岡ジャンクション付近で、千葉県印西市のバス会社「陸援隊」が運営する針生エキスプレスの高速ツアーバスを運転し、道路左の防音壁に衝突。乗客7人が亡くなり、38人(うち重体3人)に重軽傷を負わせたため。居眠りをして事故を起こしてしまった運転手にももちろん問題がありますが、金沢からの交代なしの長距離運転業務をさせたバス会社にも責任がありますね。遺族の方や怪我をされた方々にはお気の毒ですが、運転手を逮捕して罰したところで何もなりません。最後に責任を追うのは無理な長距離運転をさせたバス会社と旅行会社ですね。決して、逮捕して終わりではないように思います。やっぱり、夜行バスの長距離運転に必要不可欠なのは、「安全第一」ですね。再発防止のため、バス会社と旅行会社で「安全とは何か」をそれぞれで考えて頂きたいものです
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120501-00000053-mai-soci
<関越道バス事故>43歳運転手逮捕 運転過失致死傷容疑で
毎日新聞 5月1日(火)16時26分配信
拡大写真
 群馬県藤岡市の関越自動車道で高速ツアーバスが防音壁に衝突し、46人が死傷した事故で、県警は1日、バスを運転していた河野化山(こうの・かざん)運転手(43)=千葉市中央区=を自動車運転過失致死傷容疑で逮捕した。河野容疑者も負傷して入院していたが、同日退院した。事故直後の県警の調べには「居眠りをしてしまった」と話しており、県警は事故に至る経緯を追及し、事故原因を調べる。
【写真特集】関越道バス事故:乗客7人死亡 けが39人のうち3人重体
 容疑は4月29日午前4時40分ごろ、藤岡市の関越自動車道上り線藤岡ジャンクション付近で、千葉県印西市のバス会社「陸援隊」が運営する針生エキスプレスの高速ツアーバスを運転し、道路左の防音壁に衝突。乗客7人を死亡させ、38人(うち重体3人)に重軽傷を負わせたとしている。
 県警がバスを実況見分した結果、鉄製の防音壁(幅12センチ)は長さ約12メートルのバスの車体に10.5メートルにわたってめり込んでいた。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック