ブログネタ
.気になったニュース40 に参加中!
昨日(16日)、北海道安平(あびら)町のJR石勝線・東追分駅構内で、上りのJR貨物列車が赤信号で止まらず、引き込み線に進入し、そのまま線路を囲う壁(シェルター)に衝突したそうです。先頭の機関車は全車輪が脱線し、後ろの貨車も15両中4両が脱線したとか。貨物列車には、運転士1人が乗っていたが、けがはなかったとのこと。運転士は、ブレーキを掛けたそうですが、ブレーキが利かなかったと話しているそうですが、雪で線路の凍結でもしていたんでしょうか。怪我人がいないのが不幸中の幸いですが、ブレーキが利かず衝突して脱線するのは怖いですね。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120216-00000108-mai-soci
<JR石勝線>貨物列車が壁に衝突 4両が脱線 けが人なし
毎日新聞 2月16日(木)23時41分配信
拡大写真
 16日午後8時50分ごろ、北海道安平(あびら)町追分美園のJR石勝線・東追分駅構内で、JR貨物の上り貨物列車が赤信号で止まらず引き込み線に進入し、そのまま線路を囲う壁(シェルター)に衝突した。先頭の機関車は全車輪が脱線し、後ろの貨車も15両中4両が脱線した。運転士1人が乗っていたが、けがはなかった。
【JR北海道の事故】写真特集 特急列車「スーパーおおぞら14号」が脱線、炎上
 JR貨物などによると、貨物列車は釧路貨物駅発札幌貨物ターミナル駅行き。東追分駅は通過予定だったがダイヤが乱れており、反対方向から来るJR北海道の特急とすれ違うため赤信号が出ていた。何らかの理由で止まれず、本線を外れて引き込み線に入ったとみられる。
 現場は緩い下り坂で、運転士は「ブレーキをかけたが利かなかった」と話しているという。JR貨物は寒さや雪でブレーキの利きが悪くなっていた可能性もあるとみて調べている。
 引き込み線は途中で終わり、その先には砂利が敷いてあった。貨物のコンテナにはジャガイモや清涼飲料水などの食品が積んであった。
 事故の影響で、午後10時半までに特急を含む3本の運休が決まり、すれ違うはずだった「スーパーおおぞら13号」など3本が途中駅で停車している。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック