ブログネタ
.気になったニュース39 に参加中!
今日(15日)、岐阜県羽島市教育委員会は、市内の小中学校で児童145人が嘔吐や腹痛などの食中毒症状を訴え、欠席したと発表したそうです。重症者はおらず、快方にむかっているとのこと。幸い重症者はいないみたいです。教育委員会や保健所がノロウイルスによる集団食中毒を調べているそうですが、145人も欠席って、ノロウイルスは怖いですね。集団食中毒なんてニュースが流れると、やはり年中、食中毒対策が要るな。と実感します。原因は何かわかりませんが、いくら時代が進んでいるとはいえ、ウイルスには勝てませんね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20120215-00000541-yom-soci
14小中の145人欠席、ノロウイルス原因か
読売新聞 2月15日(水)12時46分配信
 岐阜県羽島市教育委員会は15日、市内の9小学校と5中学校で、児童生徒計145人が嘔吐(おうと)や腹痛などの食中毒症状を訴え、欠席したと発表した。
 重症者はおらず、全員が快方に向かっているという。
 発表によると、生徒の1人からノロウイルスが検出された。市教委や保健所はノロウイルスによる集団食中毒の疑いもあるとみて、14校に給食を提供した市内2か所の給食センターの衛生管理状況などを調べている。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック