ブログネタ
.気になったニュース39 に参加中!
昨日(10日)、兵庫県加西市上野町の県道で、会社員、生田直介さん(46)の長男の敦弘君と、次男の汰成(たいせい)君の2人が、軽トラックにはねられ、亡くなったそうです。昨夜は皆既月食で、観測しようと出かけた帰りだったそうで、県警が軽トラックを運転していた建築業の小池(おいけ)巧容疑者(53)を自動車運転過失致死の疑いで現行犯逮捕したとか。小池容疑者は1リットル中0.4ミリグラムのアルコールが検出されたみたいです。

相変わらず飲酒運転が減りませんね。罰則を強化しても事故は起き、更に罰則を強化してもまた起き・・・「起きてしまった時の罰則を厳しくする」ではなく「起きないようにする」という意識が住民の心の中に根付かなければ飲酒運転はなくならないでしょうね。酒帯びで車を運転すること自体間違い。認識が甘すぎて自分は今までそんなことないから大丈夫だろうとかいう甘い考えで、こんな悲劇につながり、事故が起きるのは悲しいですね。亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111211-00000008-mai-soci
<皆既月食>見物帰りの小学生2人はねられ死亡 男を逮捕
毎日新聞 12月11日(日)5時46分配信
 10日午後11時5分ごろ、兵庫県加西市上野町の県道で、同市北条町横尾、会社員、生田直介さん(46)の長男で市立北条小6年の敦弘君(12)と、次男で同小2年の汰成(たいせい)君(8)が軽トラックにはねられ、汰成君は頭などを強く打って即死、敦弘君も全身を強く打って間もなく死亡した。2人は同日深夜の皆既月食を見ようと、母親(36)と出かけた帰りだった。県警加西署は、軽トラックを運転していた同市下万願寺町、建築業、小池(おいけ)巧容疑者(53)を自動車運転過失致死の疑いで現行犯逮捕した。
 同署によると、現場は中央線のないほぼ直線の道路で、敦弘君と汰成君は道路脇にいた。現場近くに2人が通う空手の先生が住んでおり、一緒に皆既月食を見るため、母親と先生宅を訪ねていた。しかし先生の体調がすぐれないため、すぐ帰宅することになり、2人は母親より一足早く家の外に出ていたという。
 小池容疑者の呼気からは1リットル中0.4ミリグラムのアルコールが検出され、同署は危険運転致死容疑も視野に入れて調べている。小池容疑者は「電柱にぶつかったと思った。人をはねた認識はない」と供述しているという。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック