ブログネタ
.気になったニュース38 に参加中!
昨日(16日)、北海道浦臼町の河川敷で横転した車を捜索中の警察官らが発見し、車中にいた無職相馬愛政(よしまさ)さん(81)と孫の相模原市、木村澄海(すかい)ちゃん(3)の2人が救出されたされたそうです。この事故に至るまでの経緯が書かれていませんが無事に救出され、よかったですね。愛犬が人に甘える姿、普段見せる自然のありのままの姿は本当にかわいいですし、ほのぼのもするし何よりも癒されますよね(*^_^*)。犬はお孫さんを守ろうとして、ではなくて、ごく自然にお孫さんの傍らに(寄り添って)いた。ってことですよね。『愛犬』、いい言葉ですね。改めて、無事に二人と一匹が無事に救出されよかったです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111116-00000917-yom-soci
「犬が孫守った」救出81歳男性の妻…北海道
読売新聞 11月16日(水)19時56分配信
 16日午前11時25分頃、北海道浦臼町の河川敷で横転した車を捜索中の警察官らが発見、車中にいた北海道奈井江町、無職相馬愛政(よしまさ)さん(81)と孫の相模原市、木村澄海(すかい)ちゃん(3)の2人が救出された。
 2人は車中で一晩を過ごしており、足に軽い凍傷を負って入院したが、澄海ちゃんは一緒にいた愛犬「ジュニア」を抱いていたという。
 2人は15日午後4時頃に家を出たが、相馬さんの家族から「帰宅しない」と北海道警砂川署に通報があり、道警などは16日から70人態勢で石狩川の河川敷などを捜索し、隣町の浦臼町で車を見つけた。
 2人と一緒にいた「ジュニア」はラブラドルレトリバーで、高さ約80センチの大型犬。犬の散歩は相馬さんの日課で、澄海ちゃんは母親(39)とともに帰省しており、よく犬と一緒に出かけていたという。救出後、澄海ちゃんは救急隊員に対し、「犬を抱いて暖まっていた」と説明するなど、元気な様子だったという。
 相馬さんの妻(77)は、「犬がよく孫を守ってくれた。無事見つかって安心した」と話していた。
 札幌管区気象台によると、15日夜から16日にかけ、同町の隣の美唄市で最低気温が氷点下3・8度まで下がるなど厳しい冷え込みとなった。同署幹部は「大きなけがもなく、一晩で発見できたのが良かった」とホッとした表情で語った。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック