ブログネタ
.気になったニュース38 に参加中!
今日(29日)、佐賀県の郵便局員が定額貯金を解約した顧客宅に入り、現金を奪ったとして佐賀県警唐津署は、玄海郵便局(佐賀県玄海町)課長代理の七田博文容疑者(50)を強盗容疑で逮捕したそうです。顧客の80歳代の女性宅で、女性の首を絞めるなどして、約300万円を奪ったとか。こういうニュースが流れると本当にイラッとしてしまいますし、怒りを飛び越し呆れかえってしまいます。なんで郵便局員課長代理が、女性の首を絞め300万円を奪うようなことができるんでしょうねぇ・・・。金欲しさの行為なのか、こんな事したら、玄海郵便局の信用がなくなってしまいますよね。。その信用を取り戻すのがどれだけ大変なのか分かっているのでしょうか。強盗殺人にならなかったのが、不幸中の幸いですが、恥を知れ!と、言いたくなりますね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111029-00000346-yom-soci
郵便局員、顧客宅で女性の首絞め300万奪う
読売新聞 10月29日(土)11時33分配信
 佐賀県警唐津署は29日、定額貯金を解約した顧客宅に入り現金を奪ったとして、玄海郵便局(佐賀県玄海町)課長代理の七田博文容疑者(50)(同県唐津市町田3)を強盗容疑で逮捕した。
 発表によると、七田容疑者は25日午後4時15分頃、同市元石町の80歳代の女性宅で、女性の首を絞めるなどして、約300万円を奪った疑い。女性は体調を崩して入院中だが、命に別条はないという。容疑を認めており、同署は強盗致傷容疑に切り替えて追及する。
 七田容疑者は渉外担当で、顧客の依頼を受けて貯金の引き出しを代行する業務などをしていた。前日の24日に女性から通帳を預かり、定額貯金約300万円を解約し、女性宅に届けていた。25日午後から休みを取り、28日になって局長に「客の金を取った」と電話で連絡してきたため、局長が同署に通報したという。
 郵便局会社九州支社(熊本市)によると、代行業務は窓口に足を運べない高齢者などの利用が多いという。同支社は「信頼に基づく業務にもかかわらず、社員がこのような事件を起こして申し訳ない。関係者に心からおわびする」としている。

♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック