ブログネタ
.気になったニュース38 に参加中!
今日(21日)から22日にかけて、西日本から東海地方の太平洋側を中心に、局地的に雷を伴った大雨が降ると気象庁が発表したそうです。先月台風12号、15号で土砂ダムなどの被害が出たと思ったら、再び?四国が250ミリ、九州で200ミリ、近畿南部・東海地方で150ミリもの雨が降るとか。自然には太刀打ちできないので、仕方ないのかもしれませんが、大雨で土砂ダムが決壊したり、甚大な被害が出ないよう、祈りたいです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111021-00000806-yom-soci
西日本から東海の太平洋側、22日にかけ大雨
読売新聞 10月21日(金)14時45分配信
 西日本から東海地方の太平洋側を中心に、21日から22日にかけて、局地的に雷を伴って1時間に70~30ミリの非常に強い雨が降る見通しで、気象庁は低地の浸水、土砂災害、河川の増水などに警戒を呼びかけている。
 気象庁によると、高気圧が日本の東海上に移動し、南から湿った空気が流れ込む影響で、大気の状態が非常に不安定になっている。
 22日午前6時までの24時間の予想雨量は、いずれも多い所で四国が250ミリ、九州で200ミリ、近畿南部・東海地方で150ミリ。
 台風12号で大きな被害を受けた和歌山県と奈良県では、その後さらに22日午前6時から23日午前6時までの24時間に、多い所で100~50ミリの雨が予想され、気象庁は新たな土砂災害の恐れがあるとして、警戒を呼びかけている。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック