ブログネタ
.気になったニュース38 に参加中!
今日(22日)、香川県東かがわ市の野球場のグラウンドにヘリが緊急着陸し、乗組員3人が脱出後、ヘリが炎上したそうです。ヘリは台風15号の被害を確認するために飛行していたそうですが、空から降りてきて炎上するなんて、地元の住民はビックリしたでしょうね。エンジントラブルに気付かなかったら大惨事でしたが、操縦席の後部から煙が出ていることに気づき緊急着陸して脱出し、怪我人も出ずよかったです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110922-00000436-yom-soci
野球場にヘリ緊急着陸、3人が脱出後に炎上
読売新聞 9月22日(木)11時9分配信
拡大写真
 22日午前10時10分頃、香川県東かがわ市引田の野球場のグラウンドに、四国航空(高松市)のヘリコプターが緊急着陸した。
 西内崇峰操縦士(32)ら3人が脱出した直後、ヘリが炎上、全焼した。着陸時、グラウンドに人はおらず、けが人はなかった。
 香川県警によると、ヘリ(ユーロコプターAS350B3型)は、四国電力(高松市)が高圧送電線に台風15号の被害がなかったかを確認するため、チャーターした。西内操縦士と四電の社員2人が乗り、この日午前9時23分に高松空港を離陸。東かがわ市周辺の送電線のチェックを終えて、同11時30分に高松空港へ戻る途中だったという。
 西内操縦士は「操縦席の後部から煙が出ているのに気付き、自分の判断でグラウンドに下りた」と話しているという。県警は、エンジンなどのトラブルが原因とみて調べている。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック