ブログネタ
徒然なるままに・・・ に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!遅くなりまして~♪今日は、昨日に引き続き、カラッと晴れ快晴です。ここ最近は、カラッとして気持ちがいい天気が続きますが、今日は秋の気配など微塵もないほどの残暑でした。秋の気配を感じる日もあれば、感じない日もあるというのが、不思議で仕方ありません(笑)。
P1080587
早いもので、9月も、そろそろというかあと数日で中旬から下旬に差し掛かろうとしている今日この頃です。9月になっても30度超えが続く毎日ですが、9月もあと半月なので、踏ん張りどころですね(笑)。最近は、随分と日没が早くなりましたが、日中がまだまだ暑いためにまだ秋の気配は、一かけら程度しかありません(爆)。明日もまた暑くなるそうです。早く、秋らしい気温になって~とつい思ってしまいます(笑)。

さて、私事ですが、今日は30回目のお誕生日です。二十歳になってからあっという間に10年が経ち、これで私も遂に30歳(≧∇≦)/。今日から三十路に突入することになりました♪時には前向きに、時には後ろ向きな私でも、 歳だけは前を向いて歩んでくれてます(笑)。友人からのメールがたくさん、更には浜崎あゆみファンクラブTeam Ayuからの祝福メール。また、グリムスからのサプライズ。これまでTAから誕生日を祝うメールは来ていなかったので、ビックリ仰天(笑)。
グリムス
家族や相方から、たくさんの方が祝ってくれました。さいさきのいい三十路のスタート。9月の中旬木曜日、今日の勤務が終えて帰宅して数十分後に、クロネコからある物品が届きました。玄関先のチャイムが鳴ってから玄関に出るまでの間、「私、何か買ったかなぁ」と出て受け取ったものが、身内からの高そうな衣類。SHIPというブランドみたいですが、外見からしてちょっと高そう(^^;)。ファッションには詳しくありませんが、お洒落なデザインなので、とても嬉しかったです。

P1080600
余談ですが、Yahooニュースに目を通してたら、ジブリの宮崎吾朗監督の最新作【コクリコ坂から】の世界が、アバター(ピグ)を使った仮想空間コミュニティーサービス「アメーバピグ」内に初登場するそうです。16日~25日までの期間限定で、仮想空間内に「コクリコ坂から」エリアが出現し、映画の世界観を生かした「コクリコ荘」や映画のキャラクターたちが登場、各種のギミック(イベント)も予定しているんだとか。

映画のストーリーはノンファンタジーで恋愛と昭和の時代を描いたストーリーで穏やかに見れて面白いです。恋愛の話なのではなく、その時代の背景もしっかり描かれていました。・・・私は、アメーバピグを利用したことがないので、仮想空間の中で、キャラクターやコクリコ荘がどのようなものになっているのかちょっと想像もつきませんが面白そうですね(笑)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110915-00000016-mantan-ent
<コクリコ坂から>ジブリの世界がアメーバピグ内に期間限定で出現
まんたんウェブ 9月15日(木)12時0分配信
拡大写真
 スタジオジブリの劇場版アニメ最新作「コクリコ坂から」(宮崎吾朗監督)の世界が、アバター(ピグ)を使った仮想空間コミュニティーサービス「アメーバピグ」内に初登場することが15日、明らかになった。16~25日の期間限定で、仮想空間内に「コクリコ坂から」エリアが出現し、映画の世界観を生かした「コクリコ荘」や映画のキャラクターたちが登場、各種のギミック(イベント)も予定しており、映画関連のピグアイテムの配布や販売も行う。
 「コクリコ坂から」は80年に「なかよし」(講談社)で連載された佐山哲郎さん原作、高橋千鶴さん画の少女マンガが原作。翌年に東京オリンピックの開催を控えた63年の横浜を舞台に、父を海で亡くし、仕事を持つ母を助け、下宿屋を切り盛りする16歳の少女・松崎海(長澤まさみさん)と、同じ高校に通う1年先輩の新聞部の部長・風間俊(岡田准一さん)の恋物語が描かれている。映画は全国で公開中。
 「アメーバピグ」は、現在850万人が利用する国内最大級の仮想空間サービス。自分そっくりのアバターである「ピグ」を通じて、洋服の着せ替えや他のユーザーとのリアルタイムの会話やイベント、ゲームなどをネット空間で楽しむことができる。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック