ブログネタ
.気になったニュース37 に参加中!
梅雨前線の影響で、九州地方では18日夕から19日朝にかけて、1時間に50~60ミリの雷を伴った非常に激しい雨が局地的に降る恐れがあるそうです。震災の影響で、地盤も緩んでいるところが多いようなので、降りすぎて土砂崩れとかの災害が起きないといいのですが。。九州南部に停滞してる梅雨前線の影響でまだ強い雨が降るんですか。。毎度のこと、関東が雨が降ってるのも、前線の影響なんですかねぇ?気温も下がりつつあるので、体調を崩さないようにしたいですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110618-00000128-yom-soci
雷伴う激しい雨、19日朝にかけ局地的に…九州
読売新聞 6月18日(土)5時46分配信
 梅雨前線の影響で、九州地方では18日夕から19日朝にかけて、1時間に50~60ミリの雷を伴った非常に激しい雨が局地的に降る恐れがある。
 気象庁は土砂災害や河川の増水、浸水などへの注意を呼びかけている。
 同庁によると、九州南部付近に停滞した梅雨前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込み、前線の活動は活発な状態が続く見通し。
 九州地方では、今月10日からの雨量が700ミリを超えて地盤が緩んでいる所もあり、土砂災害への警戒が必要という。落雷や竜巻などの激しい突風にも注意するよう呼びかけている。
 19日午後6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、九州南部が250ミリ、九州北部・山口県が200ミリとなっている。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック