ブログネタ
.気になったニュース37 に参加中!
この時期に台風が、日本にやって来るとは珍しいですね。3月の大地震、そしてまだ5月なのに大型台風が日本列島直撃、例年よりとても早い梅雨入りと今年は何かがおかしいですね。地震の影響でかなり地盤も緩んでいるところが多いようなので、梅雨前線と非常に強い台風2号の影響で、土砂災害や浸水などの被害が出ないことを祈りたいです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000141-jij-soci
30日にかけ大雨警戒=前線と台風、列島大荒れ―気象庁
時事通信 5月27日(金)18時5分配信
 気象庁は27日、日本の南に停滞する前線と非常に強い台風2号の影響で、沖縄から東北の広い範囲で30日にかけて大雨や暴風になるとして、土砂災害や浸水などに警戒を呼び掛けた。
 台風2号は27日夜、石垣島の南約460キロの海上を時速20キロで北に進んだ。中心気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。半径130キロ以内が25メートル以上の暴風域、300キロ以内が15メートル以上の強風域という。
 台風は非常に強い勢力を保ち、28日に沖縄に接近。その後も北東に進み、九州南部を経て30日未明に四国沖に達する。30日ごろには温帯低気圧になるが、大雨は広範囲で続く見込み。
 28日午後6時までの24時間最大雨量は、九州南部・奄美250ミリ、沖縄200ミリ、九州北部150ミリなどで、鹿児島、宮崎両県境の霧島連山・新燃岳周辺では1月の噴火以降、最多の雨量になるため、泥流などに警戒が必要。
 また、東日本大震災の被災地では29日午後から大雨になる見込み。地震で地盤が緩んだ地域もあり、気象庁は注意を呼び掛けた。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック