ブログネタ
地震。。。 に参加中!
一応、予測ですから、なんとも言えないのですが、少しずつ余震が落ち着いてきてるのにまた不安になってしまいますね。スマトラ島沖地震では、余震が収まってきた頃にM8.6の地震が発生したとTVで言ってました。下記の記事で、専門家が具体的に内容を公開すると正直怖いです。この記事に書かれていることは、押し合ってたプレートが潰れたので今度は逆に引き戻されてる、ってことでしょうか?あまり難しい事はわかりませんが、今回の地震が凄いエネルギーだったので、いずれ大きな地震が起きかねないということですよね。日本にいる限り、地震は仕方ないことですが、再び大きな地震が発生しないことを祈ります。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110414-00000112-yom-sci
津波伴うM8級、1か月内にも再来…専門家
読売新聞 4月14日(木)3時15分配信
 東日本大震災の震源域の東側で、マグニチュード(M)8級の巨大地震が発生する可能性が高いとして、複数の研究機関が分析を進めている。
 日本海溝の東側で海のプレート(岩板)が引っ張られる力が強くなっているためで、早ければ1か月以内に津波を伴う地震が再来する危険がある。
 M9・0の東日本大震災は、押し合っていた海のプレートと陸のプレートの境界面が破壊されて起きた。そのため周辺の地殻にかかる力が変化し、東日本全体で地震が誘発されている。
 京都大防災研究所の遠田晋次准教授(地震地質学)は全地球測位システム(GPS)の測定データから、海のプレート内部で引っ張られる力が強くなっていることを突き止めた。明治三陸地震(1896年)の37年後、昭和三陸地震を起こしたメカニズムと共通しているという。「今、昭和三陸規模の地震が起きると、仙台市で10メートルの津波が押し寄せる計算になる」と言う。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック