ブログネタ
ニュースひとりごと に参加中!
こんばんは。北海道の岩見市の市内の小中学校の児童・生徒925人が食中毒かいうニュースが出ていました。食中毒といえば夏場のイメージがありますが、この寒い時期に食中毒って、怖いですね。人数も多いことに、驚きしました。確かに冬場は、菌類の繁殖が少なく食物が悪くならないと信じている面もありますが。。冬場に集団食中毒なんてニュースが流れると、やはり年中、食中毒対策が要るな。と実感します。原因は何かわかりませんが、いくら時代が進んでいるとはいえ、ウイルスには勝てませんね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110214-00000366-yom-soci
児童・生徒925人食中毒か…北海道岩見沢市
読売新聞 2月14日(月)12時13分配信
 北海道岩見沢市教育委員会は14日、市内の7小学校と2中学校で児童、生徒計925人が腹痛などを訴え、欠席したと発表した。
 うち7人が入院した。いずれも同市立学校給食共同調理所で調理された給食を食べていたことから、給食を原因とする集団食中毒の可能性があるとみて調べている。
 同市教委は14日の授業を午前中で切り上げ、児童、生徒が腹痛を訴えた岩見沢小や豊中など9校については18日まで学校閉鎖にし、そのほかの小中学校では弁当を持参するなどの措置を講じた。同市教委によると、11日から下痢や嘔吐(おうと)、発熱を訴えて医療機関を受診する児童が相次いだという。10日の給食はジャガイモのみそ汁、大根のそぼろ煮、小松菜のサラダなどだった。
 同市では小、中学校の給食を同調理所で調理して配食するシステム。同調理所では2種類のメニューを調理しているが、片方のメニューが配られた学校で症状が相次いでいるという。
 入院した7人は病院で点滴を受けているが、命に別条はないという。
 9校の全児童、生徒(計2863人)のうち約3分の1が欠席する事態になり、市教委は「安全安心な給食を提供しなければならないのに、このような事態になり誠に申し訳ない。原因究明に努めたい」としている。

無題_edited-6

さて、ところ変わって、今日で9代目のグリムス成長日記が発芽してから2日目。9代目グリムス、先日昨日発芽したばかりですが、知らぬ間に9代目に新たな葉っぱができていました。まだ発芽してから間もないのに、早いですね!(笑)2日目で成長の変化などが見られるので、やあはりグリムスって面白いです。

グリムスグリムスグリムス
3枚目の葉っぱは、ネームプレートで隠れていますが、小さな2枚の葉っぱがアクセントって感じでしょうか。毎日ブログ更新してることによって、グリムスに肥料をあげてるような気がしなくもありません。こうして意識的に観察すると面白いですね(笑)9代目の苗が、これからどんな樹に育つのか楽しみです(笑)
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック