ブログネタ
.気になったニュース35 に参加中!
新燃岳が噴火してから、早くも1週間以上経過した今日この頃、農水省は降灰による被害を受けた農家に対し支援策を行うと発表したみたいです。畑や野菜に火山灰が積もってしまうなど、農家にとっては特に深刻な問題となった今回の噴火。でも、なんで早く支援策をけっていしなかったのでしょうか。昨日も、桜島の南岳も噴火して、多大な被害が出た宮崎、鹿児島県の農家の方々には、100万円では足らないような気がしなくもありませんね。でも、農家だけ?一般の住民に対する支援がないのが不思議だなと思いました。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110208-00000048-jij-pol
新燃岳噴火で農家支援=降灰除去や簡易畜舎導入で―農水省
時事通信 2月8日(火)11時54分配信
 宮崎、鹿児島両県境の霧島連山・新燃岳の噴火問題で、農林水産省は8日、降灰により被害を受けた農家に対し支援策を行うと発表した。農作物への灰を除去するのに必要な機械や家畜を緊急避難した場合の簡易畜舎の導入費用などについて、1戸当たり100万円を上限に全額の3分の2を補助する。

♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック