ブログネタ
写真日記 に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!週末の日曜日、皆様、いかがお過ごしでしょうか。早いもので、1月もあと2日となってしまいました。今日の木更津は朝から、晴れて気持ちのいい青空が広がっていましたが、体調がイマイチだったので家でゆっくりすごしていました。世間では風邪やインフルエンザが流行っているのでなんか風邪でも引いたかな~と思いつつ。
P1060375
そんな中、今日は久しぶりにスタジオジブリの【天空の城ラピュタ】を観てました。スタジオジブリのDVDは結構所持していますが、最近は全然観ていなかったせいか、懐かしさもあり、いつも以上にずいぶんと面白く堪能できました。、懐かしく感じました。(笑)ジブリの映画、特に宮崎駿監督の映画は面白いです。ジブリのお約束の『の』が付く名作(風の谷のナウシカ、崖の上のポニョやら、千と千尋の神隠しなど多々)の名作は不思議と飽きませんね。(笑)

スタジオジブリのラピュタにも結構味のある台詞が出てきますよね。作品の中で、味のある台詞といえば、『女は度胸だ、お前ら援護しな!』とか、『土に根を下ろし、風と共に生きよう。種と共に冬を越え、鳥と共に春を歌おう。 』とかね。他にパッと思い浮かぶのは、『40秒で支度しな!』でしょうか。随分とみていなかったからか、【天空の城ラピュタ】にも結構味のある台詞が見つかりました(笑)

さて、ところ変わって、霧島山の新燃岳が3回目の爆発的噴火をしたみたいです。宮崎県、鹿児島近隣の方は大変ですね。降灰の火山灰を処理しても、再び噴火して近隣の地域の野菜に降り積もり、被害が出てしまいますね。土がダメになると、野菜の育ちも悪いでしょうし。それに、歩道や道路が再び火山灰で覆われ、火山灰の処理で大変ですね。ブログ友達のコメントの通り、自然の猛威というのは、ホントに太刀打ちできないものだな。と、思った私です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110130-00000369-yom-soci
霧島連山・新燃岳で爆発的噴火…3回目
読売新聞 1月30日(日)15時52分配信
 鹿児島、宮崎県境の霧島連山・新燃(しんもえ)岳(1421メートル)は30日も活発な活動を続け、午後1時57分には大きな空気振動を伴う爆発的噴火を観測した。
 南東側の宮崎県都城市など広範囲で降灰が続いている。
 福岡管区気象台によると、爆発的噴火は27、28日に続き3回目。新燃岳周辺は雲に覆われていたため、噴煙の高さは確認できていないが、空気振動の規模は過去2回に比べて小さいという。
 小規模な噴火は断続的に発生し、噴火警戒レベル3(入山規制)を継続している。

♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック