ブログネタ
わかる・楽しむ。裏・謎・ネタ に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!週末の土曜日、いかがお過ごしでしょうか。今日は朝から爽やかな青空が広がってましたが、気温も25度を切り肌寒かったです。晩秋となり、日没も早くなり、夜も冷えるようになってきましたねぇ~(ノ><)ノ

昨日、フィギュアスケートのNHK杯のSP(ショートプログラム)があったみたいですね。さっき、浅田真央ちゃんがリンクにでてたので、フリーの演技を観ていたんですが、なんか調子が悪かったですね。ジャンプが全部失敗って、どうしたんでしょうか・・・。3A(アクセル)、も3F(フリップ)も全て失敗ってこんなのはホントに初めてですね。。。確かに高橋大輔くんも一時、こんな感じな時期もありました。今年もフィギュアスケートの大会が開かれ始め、これからがシーズンで盛り上がっていく時なのに、大丈夫かなぁ。でも、まだまだシーズンも始まったばかりなので、これからの活躍に期待したいですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101023-00000081-jij-soci

島内の安否確認終了=ボランティア拠点設置も―復旧、救援作業続く・奄美豪雨
時事通信 10月23日(土)19時34分配信
 鹿児島県・奄美大島で死者3人を出した記録的豪雨から4日目となった23日、同島の4市町村による住民の安否確認が終わった。新たな行方不明者はいないという。県警や陸上自衛隊は、島内各地で流れ込んだ土砂の撤去や物資輸送などの復旧と救援作業を続けた。
 一方、奄美市の社会福祉協議会は同日、支援ボランティアの受け入れ窓口となる災害ボランティアセンターを開設した。協議会の職員らが避難所や被災宅を調査しており、要望に応じた支援をしたいとしている。
 県によると、奄美市、龍郷町、大和村で1149世帯2364人に対する避難勧告を継続。3市町村で約330人が施設で避難生活を続けた。
 県警は停電が続いた奄美市住用町の地区に懐中電灯やろうそく、薬などを搬送。警察官が泊まり込み、家屋に流れ込んだ土砂を除去した。
 九州電力によると、住用町の停電地域の復旧は週明けになる見通し。NTT西日本は同町の743回線が依然不通で、24日の復旧を目指すとしている。

さて、女子フィギュアの事もさることながら、奄美大島はやっと電気が復旧したみたいですね。奄美大島の記録的な豪雨から4日目、安否確認が終わり、奄美の各地で流れ込んだ土砂の撤去や物資輸送などの復旧作業が徐々に進み始めたようですが・・・。TVで観ただけで激甚災害だってわかるのに政府は何やってるんでしょうか。副大臣が現地入りしたみたいですが、なぜ管さんも現地入りしないのか、不思議に思いますね。

でも、今回の事で改めて自然の猛威を思い知らされました。これまで離島の水害って聞いたことがありません。それに豪雨で道路が寸断され、水の力の凄さも思い知らされた気分です。早く復興して欲しいところですが、離島だから物資などを運ぶのに大変ですよね。全く、自然てのは侮れませんね。一日も早い復旧が進み、早く被災地に住んでいる方の生活が、安心して過ごせるようになるといいな。と思った私でした。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック