ブログネタ
その日の出来事を自由に書こう② に参加中!
こんばんは。Yahooのエンタメニュースに目を通してたら、こういったニュースに目が止まりました。。実は少々興味をそそる話題だったりします(笑)先日(9月9日)に韓国で公開されましたが、やはりジブリの最新作の【借りぐらしのアリエッティ】は、大ヒットを飛ばしているようです。韓国でも大ヒットして動員100万人は目前らしく、今度は香港でも公開決定したそうです。さすがジブリですね。

香港で公開されることについては、特に何も言うことはありませんが、いま中国が3人を解放しましたが、尖閣沖で起きた事で中国とてんやわんやなタイミングで公開するのはどうかなぁ・・・と思いますね。そういえば、先日(9月11日)で東京現代美術館でやっている【借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展】も明日で終わりですね~。まだ行っていない方は、最終日はぜひ行くことをお勧めします(笑)
スタジオジブリ 【借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展】~東京都現代美術館 ~を観て・・・。(9月11日)
スタジオジブリ 【借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展】~東京都現代美術館 ~其の2。(9月12日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101001-00000009-flix-movi

『借りぐらしのアリエッティ』、韓国でも動員100万人目前の大好評!香港でも公開決定!
シネマトゥデイ 10月1日(金)10時46分配信
拡大写真
 9月9日に韓国で公開された映画『借りぐらしのアリエッティ』が、9月26日までに韓国での動員100万人目前! 99万1,779人を記録したことがわかった。(The Korean Film Council調べ)また、香港での公開も決まったという。
映画『借りぐらしのアリエッティ』写真ギャラリー
 これを自身のブログで報告したスタジオジブリ広報部長の西岡純一部長は、映画『ハウルの動く城』が、動員約300万人で、過去に韓国でも公開されたスタジオジブリの映画の中で、一番の動員を記録していたと語った。そのほか、映画『千と千尋の神隠し』が動員約200万人、映画『崖の上のポニョ』が動員約 150万人で、現時点で99万人超えを記録している『借りぐらしのアリエッティ』に、「『崖の上のポニョ』を超えることも可能かもしれません!」と喜びを語っている。
 『借りぐらしのアリエッティ』は、メアリー・ノートンのファンタジー小説「床下の小人たち」を基に、古い家の台所の下に暮らす小人一家の物語が展開するジブリ・アニメ。日本でも、公開11週目を過ぎた今でも興行成績ランキング10位圏内にランクインしている。
映画『借りぐらしのアリエッティ』は全国公開中
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック