ブログネタ
わかる・楽しむ。裏・謎・ネタ に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんばんは!!今日の木更津は爽快な青空が広がってましたが、その青空には薄い雲がかかってしまいました。雲が一つもなければ、爽快な青空が広がるんですが、ちょいと雲がジャマですね(笑)今朝は爽やかな秋晴れかな?と思っていた私ですが、それはほんの一時。時間が経つにつれ徐々に暑さが舞い戻ってきてしまいました(苦笑)
青空
これじゃ、まだまだ残暑が厳しい日が続きそうです。毎年のことながら、9月に入るとイネ科の花粉が飛びまわり、花粉症の私は(*`<´)・:∴ ヘーックシ!!とくしゃみが止まらずなんですよね。(まだOKだけどw・笑)それにしてもすっかり秋めいてきましたね~w日中は、厳しい残暑が続く反面、朝夕の風が爽やかです。秋の虫の大合唱も、既に始まっています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100902-00000030-jij-int
救出口掘削、断層で一時中断=作業員に「温かい食事」―チリ鉱山事故
時事通信 9月2日(木)9時55分配信
 【サンパウロ時事】南米チリ北部の鉱山落盤事故で、地下約700メートルに閉じ込められた作業員33人を1人ずつ救い出すための穴の掘削が1日、断層が見つかったため一時中断された。救助隊は想定の範囲内だとして、同日夜にも再開させたい考え。地元メディアによれば、先月30日夜の掘削開始から、これまでに25メートル以上掘り進んだという。
 一方、救出を待つ作業員は1日、先月5日の事故発生以来初めて、地上から小さな穴を通じて送られた「温かい食事」を口にした。肉団子や米飯付き鶏肉に加え、キウイや洋ナシのデザートも提供されたという。 

さてさて、チリの鉱山の落盤事故で、先日から掘削作業が始まったそうですが、掘削作業をしている最中、途中で断層が見つかったそうです。断層を下手に掘り進むとまた落盤事故が起こってしまうため、それをどのようにして回避するか、一時中断せざるをえない状況になってしまったそうです。

一方、救助を待つ作業員に温かい食事届き、口にしたそうです。作業員にとって、とても嬉しいでしょうね~。援助も徐々に本格化し、1日の昼食からチキンやビーフ、ご飯やパスタといった温かい食事が送られ始めたみたいです。衛生状態も改善した様子が、内部の映像から分かったようです。少し、安心しました。でも、日本も最先端技術で、何かしら援助をしてほしいなと、思った私でした。
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
mixiチェック