ブログネタ
芸能ニュ~ス に参加中!
当ブログにご訪問の皆様、こんにちは。今日も、ものすごく暑い1日です。(+_+)でも、風があるので、思っていたより涼しいです。梅雨明けも近いせいか空が澄んでてとてもきれいでした。それにちょうどJAL(エコジェットっぽいです)が飛んでたんで携帯でパシャリと撮りました。薄い雲とJALが飛んでていい感じにマッチしてるでしょ??(笑)
青空
今日からスタジオジブリ最新作【借りぐらしのアリエッティ】が全国公開されましたが、連れが明日ならOKという事で、観に行く日を一日ズラしました。今日観に行きたかったのが本音ですが、仕方ないですね~。

今日が全国公開の日もあってか、ニュースで最新作に関するニュースがたくさん流れてました。まだ見てない私にとってこういったニュースが流れると尚更観たくなります。今回の作品が崖の上のポニョ越えを狙ってるとか。私がこれまでの映画を観てきた中では、期待を裏切らない作品ばかりだから、期待してます♪♪予告を観るだけでもワクワクするから、明日、観に行くのがすんごい楽しみになった私でした。(笑)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100717-00000003-cine-movi
志田未来、アリエッティのような赤ワンピースで笑顔! 鈴木Pは『ポニョ』超え狙う
7月17日15時5分配信 cinemacafe.net
拡大写真
スタジオジブリの最新作『借りぐらしのアリエッティ』が7月17日(土)に公開を迎え、都内劇場で初回上映後に舞台挨拶が行われ、米林宏昌監督、志田未来、神木隆之介ら声優陣、そして主題歌を歌うセシル・コルベルらが登壇した。鈴木敏夫プロデューサーからは、1,200万人を超える観客を動員した前作『崖の上のポニョ』を超える観客動員数を目指すとの言葉も飛び出した。
【関連写真】この記事のほかの写真
舞台挨拶に先立って、フランスから来日中のセシルが、主題歌「Arietty's Song」をハープを弾きながら生で歌い、映画を観終えたばかりの観客を、その透き通るような美しい声で魅了した。
ジブリ史上最年少で監督を任された米林監督は、少し緊張した表情を見せつつ「ジブリでは“麻呂”と呼ばれています(笑)。みなさんの力を借りて何とか完成しました。床下に3人、床上に3人プラス1人という、登場人物の少ない作品ですが、そこでキャラクターにしっかりと存在感を与えてくれたのはここにいるキャストのみなさんの力です」と感謝を口にした。
自身が演じたアリエッティを彷彿とさせる赤いワンピースで登壇した志田さんは声優初挑戦。「画に(セリフを)合わせるタイミングが難しかったです。緊張しましたがスタッフのみなさんや神木くんに助けてもらいました」と笑顔で語った。ジブリ作品で声優を務めるのは本作が5作目となる神木さんも「相変わらず緊張しましたが、ジブリのスタッフの方はみなさん優しくて、家族のようなんです」と柔和な笑みを浮かべて頷いた。・・・続きはコチラ
♪ランキングに参加中です。応援していただけると励みになります♪
banner_21 ブログランキング・にほんブログ村へ 【トレミー】人気ブログランキング blogram投票ボタン
Clip to Evernote mixiチェック